2017年03月14日

ファーストクラスなう。第12回 ブルックリンで両親と再会

IMG_0154


ニューヨーク、イーストリバー。



2人との約束を果たせなかった

深い悔恨だけが、ひっそりと、

空虚感に包まれている。



どれだけ起業家として成功を

収めたとしても、もうあの2人には

会えない。



この川には、両親の遺灰が流れている。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


話は、13年以上も前の

2004年、冬のニューヨークから

始まる。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


「 母さん!

今、ニューヨークにおるんよ!

めっちゃスゴい!東京なんか、

全然話にならんわい!


すごい都会で

高層ビル群がたくさんある。


六本木ヒルズみたいなのが300個くらいあって

マンハッタン全体を覆っとる!

さっき、黒人3人組に

後頭部と背中と、胸元あたりを鉄砲みたいなので

突きつけられたけど、現金奪われただけで

なんとか助かった!やっぱ、ニューヨークや!

映画みたいな感じ!!来週日本に帰国するけん、

相当話すことあり過ぎなんよ!!! 」

(  日本に電話した時、父は、この時、

仕事で不在だった。 )


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


2005年春、起業。23歳。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


「 お父さん!母さん!!オレ英会話教室で

成功したら、2人をニューヨークに連れていくけん!!!

ほんで、オレが機内で

お父さんと母さんに旅行英会話のレッスン

をするんよ!ニューヨークは、オレが案内するけん、

2人とも楽しみにし取ってや!!!!

3人で、ニューヨーク旅行!

なんか、想像するだけでもワクワクするね!

お父さん、映画大好きやんか?

2人とも絶対に

連れて行くけん!!!ニューヨークスゴいんよ!  」



「 ありがとう。まあ、地道にみよるわい。

いつになるやら分からんけど、裕樹の英語力と

案内でニューヨーク旅行楽しみにしとこうわい。 」



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


2007年春。起業して2年後。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


医師 「 厳しいかもしれませんが、

お母さんは、あと、6か月くらいかも

しれません。もっと早くに発見できていれば

良かったのですが、胆管がんの場合、切除は

難しく、覚悟はしておいてください。 」


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


2007年秋。松山市民病院。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


「 母さんは、あんたを生んだ、この

松山市民病院で、亡くなるんやね。

あんんたを、この病院で産んで、最期も、同じ病院。 」


「 母さん、そんなことないわい!

奇跡もあるんやけん!大丈夫や!

病気治ったらお父さんも連れて

家族でニューヨーク行こうや! 」


「 あんんたは、3年前にニューヨークで

黒人3人組に襲われたんやろう??

なんで生きとんよ!なんで生きとんよ!!

本当やったら、今は天国かもしらんのよ!

そんだけ強運があれば、

母さんの分まで生きなさいや!

命大切にしなさいや!!!

あんたは、岡村や!ナイナイの

岡村や!!!いつも明るく、朗らかに

生きて、みんなを、世の中の人を

笑わせて、元気にするような性格でいきなさいや!

その鈍感で面白い天然な性格で

ずっと、ずっと

ツラいこと、悲しい事があっても

明るく楽しく面白い性格を振る舞いなさい! 」


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


2007年11月15日、母天国へ。


お悔やみ


愛媛新聞


BlogPaint


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



「 お父さん!母さんをニューヨークに

連れていくよ!母さんを

ニューヨークに連れて行くんよ!!

なんで、あんなに優しかった母さんが

死ぬんで!母さんをニューヨークに

連れて行くんよ!!!

母さんと約束したんよ!!!! 」



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


2008年。

ニューヨーク、イーストリバー。

母の遺灰を持っていく。



この時は兄も一緒に来てくれた。

僕たち兄弟は昔から仲良しだった。


「 かあさん・・・連れてきたよ。

これが、ニューヨークなんよ!

人がこんな巨大な街を作ったんよ。

すごいね・・・。。。。すごいね・・・・。すごいね・・・

これが、ニューヨークなんよ。。。

これが、連れて行きたかったニューヨークなんよ!

母さん、ニューヨーク

来れたね・・・・・・。

来れたね。。。 来れたね・・・ 今まで、ありがとう・・・。」


母の遺灰をイーストリバーへ。


IMG_0663


「 HILLS OF BROOKLYN 」



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

母の遺灰をイーストリバーへ流して

およそ2年後。




新聞3社


「 兄貴!東京は大丈夫??

叔父ちゃんも、大丈夫かな?? 」


「 東京もすごい揺れた。

お父さんは、どんな様子?? 」


「 今のところ、大丈夫やけど、わからん。

急に容体が悪くなることもあると言よった。 」


翌日、父。急死。

肺炎と腎臓病の合併症だった。


BlogPaint

「 お父さん!おとうさん!!

ニューヨークに行くって約束したやんか!!!!

なんで、母さんも、お父さんも、立て続けに

亡くなるんや!!!なんでなん!?!? 」



1f177eb8.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2012年冬。

ニューヨーク。イーストリバー。

父の遺灰の入った骨つぼを、持って行く。


両親との約束は、

絶対に守りたかった。


「 お父さん、母さん!起業で成功したら

2人をニューヨークに連れて行くんよ!

ほんで、オレが2人のニューヨーク旅行のガイドするんよ!

空港とか機内で旅行英会話の特訓やね ♪  」



あの、言葉が、あの、2人を前にした

状況が頭の中を何度も旋回して

走馬灯のように浮かんでくる。



遺灰



母の遺灰を流した場所でなければいけなかった。

2人を合流させたかった。


仲良しだった両親。一度も夫婦喧嘩も

見たり聞いたりしなかった。本当に仲の良い2人だった。

あの2人をイーストリバーで合流させて

天の川のような存在にするつもりだった。


East River - Manhattan



父の遺灰の入った骨壺。

ブルックリン・ブリッジが見える。


おおらかに、1世紀以上もの人間模様を

大きな器で、どっしりと構え優しく包んでくれる。


d6ba2a88




「 HILLS OF BROOKLYN 」と書かれた

同じ場所で母と合流。


「 お父さん、母さんに、やっと逢えたね。

やっと逢えたね・・・。本当は3人で来るはずだったのに。

このくらいの事しかしてあげられなくてゴメンネ。


3人で、ニューヨークにおるね。3人でニューヨークやね。

3人で、ニューヨークおるね・・・絶対に約束は守るって言ったやろ?

・ ・ ・

オレは邪魔そうやけん、ここでマンハッタンのホテルに

戻ろうわい。 」


ニューヨークに行ったら、また会える。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


2017年、2月。 イーストリバー。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


「 お父さん、母さん、会いに来たよ!

また3人になれたね〜!!!

今回は、新しくできたワンワールドセンターに

行くんよ。前回来た時は建設中やったんよ。


2人とも完成まで、この場所から

毎日見れたんやね!!!


うらやましいね!


英会話スクールは順調に

やっとるよ!!


あの時、2人の前で誓ったやん!



今回は、ありがたいことに、スタッフの人も協力してくれて、

2週間も滞在できるようになった。

英会話スクールを2週間以上も

任せるわけだから、運営スタッフさんに

お土産を買ってお礼をせんといかん。感謝を

言葉と物で伝えようわい!!! 」


イーストリバーの例の場所は、

賑やかな状態になっていた。


IMG_0519



何でも、派手に楽しくしてしまう。

ニューヨーク ・ ・ ・ 。


IMG_0150


起業当初の様子。愛媛が生んだ

スーパースター、レポーターの

「 武村ゆか 」さんが、

僕の英会話教室の

初めての生徒さん。


TOEIC や英検講座を担当。


その後、TOEIC 講座からは、

業界人が数年に1人くらいの

頻度で誕生しています。


2005 愛媛みかん大使、

2006 愛媛みかん大使、

2010 ミス日本、

2011 ANA 国際線CA

2013 ANA 国際線CA

2016 ピーチ航空 CA


2005年の起業当初

aa9c2858-s


武村由佳さんにご協力いただいたシーン。

今は、愛媛のレポーターでは神様と言われる。


34d7a8ea-s


今は、西日本初の

マンツーマン英会話教室も

作り、最近は、落ち着いてきた。


7c35e34f


次の海外旅行は、

「 スターアライアンス 」協力のもと

全日空のファーストクラスで地球を

一周する企画を立てています。




次は、何をしようかと思っていますが

結局、原点である英語関連になるのだと

思っています。




英会話教室の運営や英語教育を通じて、

故郷である愛する街、この道後・松山を

魅力ある街にすることなんです。


今回のファーストクラス動画でも

道後・松山をアピールしております!!!


2017-02-13-08-06-18


I LOVE Matsuyama !



まずは、TOEIC で990点満点を取るため

英語の勉強。


image


自分にとっては、次のハードルは

何と言っても

愛する、この松山市に

外国語の専門学校を設立することであります。



「 松山外語専門学校 」

松山市長選挙に立候補なども

考えましたが、飛行機のファーストクラスに乗れないので

会社の社長、学校法人の理事長、

経営顧問など、何らかの組織運営に

携わっていきたいと思っております。


社長が一番向いてる気がします。


今回は、しみじみ悲しい回になりましたが

人間、喜怒哀楽ありますし、

山もあれば、谷の時もあります。


僕たちにできることは、

ツラい事や悲しい事があっても

楽しく、振る舞うってことです。



楽しく、朗らかに振る舞っていれば

幸せが来ます!大丈夫です!!!


過去は、虚。

過去は全て、物語。

過去を引きずってはダメです。


楽しく、明るい未来を創造してゆけば

道は開ける!


英会話のジョバンニ


英語教育のジョバンニ株式会社

代表取締役社長 和家 裕樹



ジョバンニというのは、

宮沢賢治の代表作

『 銀河鉄道の夜 』の主人公の名前


小説最後の1文。





ジョバンニは、もういろいろなことで胸がいっぱいで

なんにも云えずに博士の前をはなれて

早くお母さんに牛乳を持って行って

お父さんの帰ることを知らせようと思うと

もう一目散に河原を街の方へ走りました。




宮沢賢治 『 銀河鉄道の夜 』 小説最後の1文。


2016-06-02-08-46-18







  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hotch_potch_club at 21:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
愛媛みかん最高級ブランド
f0ff8fba
国際観光都市 - 【松山】
Matsuyama
松山の英会話教室ブログ
松山の英会話教室ブログ
松山の英会話教室ブログ
high_note music lounge
ハイノート・ミュージック・ラウンジ
英会話の ジョバンニ (株)
ジョバンニ株式会社
TOEIC対策のジョバンニ
trial
愛媛県松山市
Matsuyama
英会話のジョバンニ(株)
松山市の天気なう。
松山の英会話教室ブログ
英会話の体験レッスン
明日への手紙
letters
Seeing is Believing
スタンダード・チャータード銀行
訪問者数

    英会話の ジョバンニ(株)
    英会話,松山
    松山市の英会話教室ブログ
    president
    画像をクリックして最新のお得な情報をGET!
    ミカエラ さん
    松山の英会話教室ブログ
    Matsuyama
    最新記事(画像付)
    英会話の ジョバンニ
    松山市の英会話教室です。
    英会話のジョバンニ(株)
    松山の情報ブログ
    愛媛・松山の英会話学校
    INTERVIEW WITH PRESIDENT
    ツイッター公式アカウント
    You Tuber、カナダ人タレントのミカエラさんCMの英会話教室です。英会話やTOEIC 講座等の無料体験レッスンは、フリーダイヤル:0120-949-815 愛媛県松山市平和通 1-1-1 いよてつ Lofty 上一万
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の情報ブログ
    ギャラリー
    • 県立高校入試で英検の導入
    • 県立高校入試で英検の導入
    • セントラルパーク
    • 東高〜!【 TOEIC 】、がんばっていきまっしょい!しょい!!
    • 東高〜!【 TOEIC 】、がんばっていきまっしょい!しょい!!
    • 東高〜!【 TOEIC 】、がんばっていきまっしょい!しょい!!
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の英会話教室の経営者ブログ。
    英語学校の経営者ブログ
    和家裕樹
    過去のブログ一覧
    トリセツ - 西野カナ(フル)
    torisetsu
    松山の英会話教室
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    著者プロフィール
    80024ba6

    和家 裕樹(わけ・ひろき)


    愛媛県松山市生まれ。

    【真穴みかんブランド
    創業家】4代目

    和家清一郎のひ孫。

    松山東高校、
    ロサンゼルス留学などを経て
    20歳の頃に起業。


    英会話教室運営・英語教育の
    ジョバンニ株式会社
    代表取締役社長

    保有資格:TOEIC 960点
    内訳(L:495点、R:465点)

    英語で苦労した経験から,
    英語力をアップさせたい
    学習者の切実な気持ちが分かる
    英会話教室の企業経営者。


    14歳(中2)の時から,
    語学教室の組織的な経営に
    興味を抱き始める。


    16歳の時、高校は成績不振で
    進級できず,偏差値70の高校を
    退学処分になる。

    英語の成績は440人中440番。
    学年ビリの最下位で偏差値10の
    落第生。

    高校中退後、精肉工場でのバイト
    (ニッシン・グルメビーフ)や
    新聞配達少年をしながら、
    英語の勉強と人生をゼロからやり直す。

    大検(高卒認定資格)や
    TOEIC960点を取得。

    ロサンゼルス留学や寺小屋
    グループ・学習塾講師等を経て
    23歳の時に英会話スクール
    運営会社を設立。


    30歳の時、西日本で初となる
    マンツーマン英会話教室を創立。


    40代で外国語の専門学校、
    『 松山外語専門学校 』の
    創立を目指している。


    愛媛県松山市出身の
    英会話スクール事業家。

    企業経営は、12年以上。

    TOEIC講座から生まれた著名な卒業生は、
    2005愛媛みかん大使、2006愛媛みかん大使、
    2010ミス日本(ファイナリスト)、2011全日空キャビンアテンダント、
    2013ANA客室乗務員、その他テレビ局のレポーターや
    アナウンサー等。

    企業語学研修で担当した企業は、
    井関農機株式会社(東証1部上場企業)、
    ニトムズ株式会社・
    日東ライフテック株式会社
    (東証1部上場企業の
    日東電工グループ)e.t.c.

    尊敬する教室経営者は、
    二神能基氏(寺小屋グループ・
    二神塾の創業者)、
    松岡功氏(学習塾の進級スクール・
    進級グループの創業者)。