2019年01月31日

愛媛県松山市で英会話教室を運営するシェリーさんオーストラリアの国営放送に出演時の様子。

9FE03882-1A7E-47DC-8B11-923D4A9C7975






ABC。

ここでは、

Australian Broadcasting Corporation

の略になります。


愛媛県松山市で育った山本さん。


日本人がオーストラリアの

国営放送局のニュースに登場している

快挙とも言える貴重な動画になります。


ただ、バイリンガルに近いため

やはり経歴が気になります。


私は、資格英語派なので、

こちらのシェリーさんとは

対立する関係になります。


すなわち、

めっちゃ話せる!→ でも、TOEICとか

英検受けたら、点数低かったり、

英検2級とかね。



私の立場は、やはり

資格英語を持っている人に

重点を置きます。


12歳くらいから英語をやり始めて、

つまり、純ジャパニーズで、


英検準1級 → おぅ、やりますねー

努力されたのですね。


英検1級 → スゴいですね!

ネイティブでも難しいとされる

英検1級、よくもまぁ、中学生から

勉強スタートして、取りましたね。


You are awesome ! レベル。

昔の英検より、現在の

英検は、さらに難易度が高まりましたから、

2010年以降あたりに

英検1級に合格した人は、

スーパーマン。


さて、話は、戻り

シェリーさん。


普通の日本人がここまでくるとは

普通、不可能に近いため、

考えられるとすれば、

帰国子女などの可能性があります。




だから何?というわけでは、ありませんが

普通の日本人が、中学生から

学び始めて、ここまで

くるのは、何かあるはずです。


われわれとは、違う異質な環境で

育ったと言いたいのです。


確かにカッコいいですが、

この人のようにはなれない、

と言いたいのです。


中学生から、英語学習してきて、

私たちが、できるのは

英検1級やTOEIC満点や

ゆっくりした説得力のあるスピーチや

ゆっくりした説得力のある英語での

商談や、ゆっくりしたスピードの

コミュニケーション英語力。


遅い英語でもいいと思います。

日本人なまりでもいいから、

どんどん話して、英語に慣れましょう。



幼少期に親の都合で

アメリカに3年いたなど、

私たちとは、異質な環境にいた人の

ようにはなれないのです。


私たちが、できる事は、

TOEICやTOEFLなどの

資格英語で満点を取ったり、

英検1級などを取得して、

語学力を証明するしかないのです。


幼少期に海外にいたなど、

特殊な環境で育った方々の

学習方法は、あまり参考になりません。


日本人には、日本人で

英検準1級、英検1級、

TOEIC900以上、TOEFL100以上など

日本国内で、努力し、頑張ってきた人の

勉強方法が一番参考になります。


さて、先程のシェリーさん、

純ジャパかどうかは、かなり気になりますが、

純粋な日本人で英会話を勉強して

オーストラリアの国営放送に

出演するとは、大したものであります。


決して粗探しや非難しているわけではなく、

普通の日本人として、育ってきた

純粋な日本人と、帰国子女的な

勉強方法は、区別して

考えなければ、ならないと言いたいわけです。


さて、再度、シェリーさんの経歴。

→ 私は、その人がどのように

ある程度の英語力に向上させたのか、

その人の経歴や勉強方法を分析するのが

昔から興味があります。



シェリーさんは、

3歳から英会話をやっているとの事。

この事から分かることは、

できる限り幼少期から

英会話をスタートするのが

間違いなく良いという

事実を証明してくれています。


とにかく、保育園、幼稚園

遅くとも小学生から

英会話を勉強しなければならない。


ただ、現在の20代以上の

大学生や社会人になってしまった

方々も特に、気にする必要は

ありません。



私だって、中学生から

始めました。高校生の時は、

buy って、どんな意味だっけ?

そんなレベル。でも、頑張って

17歳くらいから、学び直して

TOEIC満点近く取得いたしました。




もちろん、純粋なジャパニーズの

私たちが、日本人独特のなまりのある英語を

完全に取り払うのは難しいにしても

ある一定の英語力には、必ず

持って行けます。


諦めずに、継続あるのみです。


12歳から英会話や英語を

スタートして、25歳くらいで

TOEIC満点や英検1級の

日本人もいます。



つまり、大人になってからでも

正確に言えば、言語習得の臨界期である

10歳を超えた後でも、

何とかなるという事です。


このシェリーさんの事例は、

やや特殊な環境にいたとも考えられます。


3歳から、幼稚園、小学生、中学生

高校生と、英会話を継続していること。

さらにアメリカへの留学経験が

合計して3年程度あること。



おそらく、察するに、

幼少期から、アメリカ人の友達が

いたなど、何らかの特殊な環境に

あったと考えられます。


シェリーさんご自身の経歴を

分析してみましょう。

これでは、合計で何年間

アメリカにいたのか分かりません。

大学と言っても2年〜4年といった

幅があります。

【Sherry's英会話】

3歳より英語を始め16歳で単身渡米。

アメリカと日本の双方の高校卒業資格を持つ。

ミズーリ州の大学へ進学。

舞台学を専攻し、演劇やミュージカル、

コンサート等の照明デザイン、及び役者として活動。帰国後、Sherry's英会話を起業。

天山を拠点とし幼児から

大人までの日常英会話を指導するほか、

観光業をメインとした企業向けの

英語社員研修や通訳・翻訳を行う。



また、こちらは、どうでしょうか?

こちらも、シェリーさんご本人による

経歴。

Sherry's英会話(Sherry's English)代表。

2014年設立。

Sherry's英会話ホームページ

16歳で愛媛大学附属高校在学中にKapolei High School (アメリカ) に留学。

2010年同校を飛び級で卒業後、

一旦帰国し、愛媛大学附属高校卒業を経て、

再び渡米。Lindenwood Universityへ

進学し演劇を専攻。2年間、

英語による表現に重点をおいて学び、

2013年6月帰国。

性別 女性

居住地

愛媛県


上の経歴では、合計で何年間の

海外滞在経験があるのか、わかりにくいです。

愛媛大学附属高校在学中に留学とあるため


高校1年 愛媛大学附属高校

高校2年 アメリカの高校

高校3年 愛媛大学附属高校

大学は、アメリカの大学に2年

と推測されます。


つまり、合計3年間の留学経験。


あとは、3歳から16歳までの間に

本当に日本国内だけで学習したのか

興味深いです。


幼少期から、英語の音声に

かなり触れていた事が分かります。


また、英語学習の法則も

導き出せます。


英語学習第1法則


その人の英語の発音は、

その人が留学した国の発音に染まる。


当たり前ですが、

イギリスに数年間、留学したけれど、

アメリカ英語で話す日本人は

いません。


やはり、習った人や国に

かなり左右される事が

分かります。



逆を、言うなれば、

ある日本人の英語の発音を

聞けば、誰に習ったか、

どこに留学していたかが分かります。



シェリーさんは、おそらく

ソニーの会長と似たような

特殊な環境にあったと考えられます。


代表執行役社長兼CEO、平井一夫さんの

英語。




経歴をみてみましょう。

やはり、でしたね。

普通の日本人が、このレベルに

持って行くのは不可能に近く、

普通の日本人が頑張って取れるのが

TOEIC満点、英検1級、、

国連英検特A級、TOEFL満点、同時通訳など。


ただし、12歳から学び始めた場合、

どうしても

日本語なまりが残ってしまうのが

通例であります。


ソニー会長の経歴。


北米での居住歴が長く、

流暢な英語を話す[1]。


銀行員だった父親の海外赴任に伴って、

幼少期からアメリカやカナダなどの海外と日本とを往復する生活をしていた。

日本の小学校にはほとんど通っておらず、

中学3年の時にカナダから帰国した際にはアメリカンスクールに入学、

その後にまた家族とアメリカに転居することになる[2]。

しかし、これまでの暮らしに対する反動から「日本の大学に行き、日本の会社に行き、

日本人として歩みたい」との思いを抱き[3]、

大学進学のために日本の親戚宅に単身で帰国し、

アメリカンスクール復学を経て国際基督教大学に進学した[2]。





9FE03882-1A7E-47DC-8B11-923D4A9C7975










  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hotch_potch_club at 21:57│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
★ まあな みかん ★
ehime-mikan
松山の英会話教室ブログ
松山の英会話教室ブログ
国際観光都市 - 【松山】
Matsuyama
松山の英会話教室ブログ
high_note music lounge
ハイノート・ミュージック・ラウンジ
英会話の ジョバンニ (株)
ジョバンニ株式会社
TOEIC対策のジョバンニ
trial
愛媛県松山市
Matsuyama
英会話のジョバンニ(株)
松山市の天気なう。
松山の英会話教室ブログ
英会話の体験レッスン
明日への手紙
letters
Seeing is Believing
スタンダード・チャータード銀行
訪問者数

    英会話の ジョバンニ(株)
    英会話,松山
    松山市の英会話教室ブログ
    president
    画像をクリックして最新のお得な情報をGET!
    ミカエラ さん
    松山の英会話教室ブログ
    Matsuyama
    最新記事(画像付)
    英会話の ジョバンニ
    松山市の英会話教室です。
    英会話のジョバンニ(株)
    松山の情報ブログ
    愛媛・松山の英会話学校
    INTERVIEW WITH PRESIDENT
    ツイッター公式アカウント
    You Tuber、カナダ人タレントのミカエラさんCMの英会話教室です。英会話やTOEIC 講座等の無料体験レッスンは、フリーダイヤル:0120-949-815 愛媛県松山市平和通 1-1-1 いよてつ Lofty 上一万
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の情報ブログ
    ギャラリー
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    • Job Openings,ESL teachers,English Teachers,Teaching Jobs,Work,Matsuyama City,Ehime,Japan
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の英会話教室の経営者ブログ。
    英語学校の経営者ブログ
    和家裕樹
    過去のブログ一覧
    トリセツ - 西野カナ(フル)
    torisetsu
    松山の英会話教室
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    著者プロフィール
    80024ba6

    和家 裕樹(わけ・ひろき)


    愛媛県松山市生まれ。

    【真穴みかんブランド
    創業家】4代目

    和家清一郎のひ孫。

    松山東高校、
    ロサンゼルス留学などを経て
    20歳の頃に起業。


    英会話教室運営・英語教育の
    ジョバンニ株式会社
    代表取締役社長

    保有資格:TOEIC 960点
    内訳(L:495点、R:465点)

    英語で苦労した経験から,
    英語力をアップさせたい
    学習者の切実な気持ちが分かる
    英会話教室の企業経営者。


    14歳(中2)の時から,
    語学教室の組織的な経営に
    興味を抱き始める。


    16歳の時、高校は成績不振で
    進級できず,偏差値70の高校を
    退学処分になる。

    英語の成績は440人中440番。
    学年ビリの最下位で偏差値10の
    落第生。

    高校中退後、精肉工場でのバイト
    (ニッシン・グルメビーフ)や
    新聞配達少年をしながら、
    英語の勉強と人生をゼロからやり直す。

    大検(高卒認定資格)や
    TOEIC960点を取得。

    ロサンゼルス留学や寺小屋
    グループ・学習塾講師等を経て
    23歳の時に英会話スクール
    運営会社を設立。


    30歳の時、西日本で初となる
    マンツーマン英会話教室を創立。


    40代で外国語の専門学校、
    『 松山外語専門学校 』の
    創立を目指している。


    愛媛県松山市出身の
    英会話スクール事業家。

    企業経営は、12年以上。

    TOEIC講座から生まれた著名な卒業生は、
    2005愛媛みかん大使、2006愛媛みかん大使、
    2010ミス日本(ファイナリスト)、2011全日空キャビンアテンダント、
    2013ANA客室乗務員、その他テレビ局のレポーターや
    アナウンサー等。

    企業語学研修で担当した企業は、
    井関農機株式会社(東証1部上場企業)、
    ニトムズ株式会社・
    日東ライフテック株式会社
    (東証1部上場企業の
    日東電工グループ)e.t.c.

    尊敬する教室経営者は、
    二神能基氏(寺小屋グループ・
    二神塾の創業者)、
    松岡功氏(学習塾の進級スクール・
    進級グループの創業者)。