2020年10月02日

合格体験記 - 英検準1級

IMG_2364




〜 英検、合格体験記 〜



6FCB2669-2376-4974-A184-9449E8F67EAD



英検準1級に見事に1発合格された

受講生から頂いた合格体験記になります。


私は、特に優れた業績を残した受講生を

愛嬌を込めて、

" お弟子さん " と呼んでいる。


どうすれば英検準1級を1回で取れるのか?


1次試験に首尾よく受かっても、

2次試験で挫折する人も多い。


答えは、英検協会が何を求めているのかを

徹底的に分析・研究する事にあります。



特に、最新の英検の

動向や傾向を注視する必要がある。


英語を教える経験を積めば、


" この英作文は、点数低いだろうな "

" このタイプの面接は、落ちるだろうな "


というのが教える立場として

感覚的に分かるようになる。



英語講師として

英検準1級合格者を何十人も出せば

高得点の英作文の書き方

合格する面接の勘所のような

ものが体験的に分かってくる。



あとは、教える側が英検1級を

持っている事。しかしながら

20年前に合格したなんて言うのは、

あまり参考にならないと思う。



今日の教訓

英検、ワンランク上の原理


自分の目標の級のワンランク上の人に

習うのがキーワード。


英検2級合格者を出すには

先生が英検準1級以上であること、



英検準1級の合格者を輩出させるには

先生が英検1級レベル以上であること。



英検準1級の先生が英検準1級合格者を

出すのは理論的には可能であるが、

非常に困難だと考えられます。


ワンランク上の人に習う事がキーワード。


TOEICなら、600点取りたいなら

800点以上の人間に習うこと。


TOEICで750点取りたいなら

900点以上の人に習うことなどである。


ただし、英語力があれば

教える能力と比例するように

思われるが違う。



つまり、TOEIC900点、英検1級であれば

他者の英語力アップも上手いかは

また、別問題である。



経営に関しても、

それぞれ分離して考えて

いかなければならない。



英検1級、TOEIC900だから

英語塾や英会話塾をスタートして

上手くいかず廃業する事例は

枚挙にいとまがない。


1流のシェフが独立しても

最初はいいかも知れないが、

中長期でみれば伸び悩むのだ。



経営は、一種の学問分野であり

また個別に時間をかけて

丁寧に勉強して体得する必要があるのだ。


一人で無理なら経営コンサルタントを

付けるなりするのも戦略である。



物事の本質を見抜く手腕・力量が重要である。



英検の頂点、英検1級がなかなか取れずに

英検準1級レベルだが

経営が上手い人物もいる。


その人は、経営を本質的に理解している

と言える。

経営者としての才覚に長けている。


自分の英語力を上げる能力、

誰かの英語力を上げる能力、

英会話スクールを運営する能力、

すべて別々にとらえなければならない。


私は結婚式の会場が好きである。


男だけど花を飾ったりするのが

大好きだ。いわゆる男性の花屋さん、

男性のケーキ屋さんタイプなのだ。


英会話スクールは

女性の多い社会であるため

男だけど花を飾るのが好き、

ぬいぐるみを置くのが好きという

性格は上手く発揮されているような

気がする。


男性も多いため、男性が好きな雰囲気も

取り入れている。


男性の好きな空間は

こんな感じで間違いない。


↓ 男性の好きな空間、

私の英会話教室のビジネス・ラウンジ

空間の通称:" The Business " ↓


IMG_4028



ちなみに私の大好きな雰囲気は

" ANAインターコンチネンタルホテル東京 " の

1階のロビーと2階である。


1階と2階が繋がっている空間は

最高のデザインである。


特に、生ピアノ演奏がある時は

注目の瞬間である。生ピアノ演奏が

ある瞬間は私が最も大切にしている

瞬間。


あんなにセレブリティーであり

上品な雰囲気は、なかなか体験できない。


" ANAインターコンチネンタルホテル東京 "


1階のロビーでは、品のある上質な

アロマの香りが来客を出迎えてくれる。


このホテルは、

芸能人との遭遇率が極めて高く、

1階のレストランにいらっしゃる事が多い。


基本的には、声を掛けてはいけないのが

暗黙のルールである。


ジャニーズの人、俳優さん、お笑い芸人さん、

ジャーナリストの方、テレビの司会者の方など

芸能人が選ぶホテルとしても有名。



さて、英会話の

スクール経営に話を戻そう。

体育会系の男性には

英会話スクール運営は

向いていない可能性が高いかもしれない。


男性の場合、

高級ホテルの受付タイプが

英会話スクール運営には

適していると考えている。

この場合、私のような

ブサメンでも大丈夫である。


丁寧な言葉遣い、温厚な人柄、

服装や匂いなど相手への気配りや配慮。


以上の要素が大切である。



成功体験は追体験できない原理が

根底に内在するため、

自分のやり方で、同じ様に

他人も上手くいくとは限らないことにも

留意したい。


大半の人が勉強が嫌いだと

仮定したら、ゲーム感覚的な英語学習法へ

転換する必要がある。


私の場合は、趣味は、英語学習である。


逆にスポーツ系は、過度に苦手で、

いわゆる

野球の玉が投げられないタイプなのだ。

→ 一応投げれるが、

どんな方向に飛ぶか分からない怖さがある。


おそらく、日本で一番の運動音痴

スポーツだめだめ人間である。


私は5教科はオール5で

体育、美術は、1か2というタイプ。


私は学者・研究者系の人間であるから

絵なんて描かせれば

幼稚園児よりも下手である。



スポーツ系は昔からダメダメで

" 運動神経ゼロ男 " なのだ。


虚弱体質で英検1級の面接でも

貧血で倒れたほどの

筋金入りである。


私に車庫入れなんてさせれば

15分は、かかると思っていただきたい。

→ 出したり入れたり、出したり入れたり…

縦列駐車も私にはムズ過ぎる。


ドッジボールも大の苦手で

頭を抱えてうずくまるタイプで

一番にボールを当てられていた。


→ のび太くんタイプ ???


スポーツ系は、私には300%絶対に習わない方が良い

事は保証する。




私は、知識・教養・勉学・学問系の男。

英語学習に関しては、ぜひともアドバイス

させていただきたい。


勉強系なら任せてください!!



私の英語学校では、

個々人にあった英語学習法を

提案している。



集団授業では、これが難しいため

ハイレベルになるほど

個別指導(完全マンツーマンの1対1)が功を奏する。


何事においても初歩の

学習段階においては

集団授業も効率的ではあるが

上に行けば行くほど

マンツーマン(個別指導、個人レッスン)が最強である。


個別指導という学習形態は

入門者から上級者まで通用する

最強の学習形態である。


〜 集団授業のメリット 〜

料金も安く、入門者や初級レベルの人には

良い。同じ目標を持った友達ができる。


〜 集団授業のデメリット 〜

時間・曜日は固定されている。

先生が指名できない。

自分が習いたい箇所を

踏み込んで習えない。

ある程度できるようなると

「 この内容知ってるよ〜 」となり

既に知っている習得内容も

長々と解説される場合もある。


良くも悪くもみんなと

同じ内容を講師やスクール独自の

ペースで進み、

" 分かる部分 ⇒ 省略 "

" 分からない部分 ⇒ じっくり習う "

という

濃淡のアレンジができない。


また、中級者以降は

受講生のレベル感を

統一するのが難しく

" 初級に近い中級者 "と

" 上級に近い中級者 " が混在するため

完全に同じ英語レベルの人で集めるのが困難。



〜 個別指導のメリット 〜

入門者から上級者まで

全レベルに対応できる。

曜日や時間帯を相談できる。

先生を指名できる。

習いたい内容をお願いすることができる。

自分の好きな教材の持ち込みや

宿題の分からない箇所なんかも教えてもらえる。


英語の上級者を目指すような人には

個別指導が最適解である。


〜 個別指導のデメリット 〜

料金が高い。英検2級くらいしかないのに

英語を教えていたりする事例がある。

特にマンツーマンで習う場合には

講師の経歴などを調べて

資格の証明書を現物を見せてもらうくらいの

意気込みが重要である。(個別指導では

なんちゃって先生や英検2級程度で

英語の先生を名乗ってる人もいるから注意。

深いレベルで英語を教えられない。)

料金が安い場合は

東南アジア系の人を担当させられ変な英語の発音や

英文法が体に身に付く。

culture を "キューチャ〜" なんて平気で発音する先生

なんかもいたりする。

変な英語を叩き込まれる可能性が高い。

英語のネイティブ * を

指名すれば基本的に料金は高くなる。


* 英語 - ネイティブの定義

両親または片親が

アメリカ、イギリス、カナダ、

オーストラリア、ニュージランド

5か国のいずれかの出身者であることを

英語ネイティブと定義する。広義的には

帰国子女も一種の英語のネイティブと言えるが、

厳密には異なる。


私の提唱する英語音声学の

臨界期原理によると

8歳〜12歳より以前に英語を習うと

ネイティブの発音を出せ、映画の英語なども

母国語のように馴染みのある音声として

識別できるが、

8歳〜12歳以降に英語を

習えば、日本人訛りの英語から解放されるのは

非常に困難である

(ネイティブの音は出せない。

モノマネのように

それっぽい雰囲気やネイティブっぽい感じは出せる。)

という原則がある。


英語トレーニングジム

英語学習コンサルティング

英語コーチングシステム



ちなみに

私の英語学校は、創立15年になります。

よろしくお願いいたします。




どうすれば、英検準1級に

1発合格できるのか、

どうすれば、TOEIC 700点以上取れるのか

助言いたします。


TOEIC 750点以上、英検準1級合格など

ハイレベルな英語の資格対策は

是非とも、お任せください。




FullSizeRender



0C46FDC7-4786-493D-9D58-C4E05DF169AF



BFEC9EB4-A7BD-418A-89E9-1BEFC1DA114A



82566734-E440-45ED-BBDE-6CA91F674CC7





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hotch_potch_club at 07:43│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
松山の英会話教室ブログ
松山の英会話教室ブログ
松山市の英検準会場
eiken-application
★ まあな みかん ★
ehime-mikan
国際観光都市 - 【松山】
Matsuyama
松山の英会話教室ブログ
訪問者数

    high_note music lounge
    ハイノート・ミュージック・ラウンジ
    英会話の ジョバンニ (株)
    ジョバンニ株式会社
    TOEIC対策のジョバンニ
    trial
    愛媛県松山市
    Matsuyama
    英会話のジョバンニ(株)
    松山市の天気なう。
    松山の英会話教室ブログ
    英会話の体験レッスン
    明日への手紙
    letters
    Seeing is Believing
    スタンダード・チャータード銀行
    英会話の ジョバンニ(株)
    英会話,松山
    松山市の英会話教室ブログ
    president
    画像をクリックして最新のお得な情報をGET!
    ミカエラ さん
    松山の英会話教室ブログ
    Matsuyama
    最新記事(画像付)
    英会話の ジョバンニ
    松山市の英会話教室です。
    英会話のジョバンニ(株)
    松山の情報ブログ
    愛媛・松山の英会話学校
    INTERVIEW WITH PRESIDENT
    ツイッター公式アカウント
    You Tuber、カナダ人タレントのミカエラさんCMの英会話教室です。英会話やTOEIC 講座等の無料体験レッスンは、フリーダイヤル:0120-949-815 愛媛県松山市平和通 1-1-1 いよてつ Lofty 上一万
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の情報ブログ
    ギャラリー
    • AIの朗読機能によるオーディオ・ブログ
    • AIの朗読機能によるオーディオ・ブログ
    • AIの朗読機能によるオーディオ・ブログ
    • AIの朗読機能によるオーディオ・ブログ
    • AIの朗読機能によるオーディオ・ブログ
    • 木村拓哉さん × 真穴みかん
    愛媛の英会話教室ブログ
    松山の英会話教室の経営者ブログ。
    英語学校の経営者ブログ
    和家裕樹
    過去のブログ一覧
    トリセツ - 西野カナ(フル)
    torisetsu
    松山の英会話教室
    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    著者プロフィール
    80024ba6

    和家 裕樹(わけ・ひろき)


    愛媛県松山市生まれ。

    【真穴みかんブランド
    創業家】4代目

    和家清一郎のひ孫。

    松山東高校、
    ロサンゼルス留学などを経て
    20歳の頃に起業。


    英会話教室運営・英語教育の
    ジョバンニ株式会社
    代表取締役社長

    保有資格:TOEIC 960点
    内訳(L:495点、R:465点)

    英語で苦労した経験から,
    英語力をアップさせたい
    学習者の切実な気持ちが分かる
    英会話教室の企業経営者。


    14歳(中2)の時から,
    語学教室の組織的な経営に
    興味を抱き始める。


    16歳の時、高校は成績不振で
    進級できず,偏差値70の高校を
    退学処分になる。

    英語の成績は440人中440番。
    学年ビリの最下位で偏差値10の
    落第生。

    高校中退後、精肉工場でのバイト
    (ニッシン・グルメビーフ)や
    新聞配達少年をしながら、
    英語の勉強と人生をゼロからやり直す。

    大検(高卒認定資格)や
    TOEIC960点を取得。

    ロサンゼルス留学や寺小屋
    グループ・学習塾講師等を経て
    23歳の時に英会話スクール
    運営会社を設立。


    30歳の時、西日本で初となる
    マンツーマン英会話教室を創立。


    40代で外国語の専門学校、
    『 松山外語専門学校 』の
    創立を目指している。


    愛媛県松山市出身の
    英会話スクール事業家。

    企業経営は、12年以上。

    TOEIC講座から生まれた著名な卒業生は、
    2005愛媛みかん大使、2006愛媛みかん大使、
    2010ミス日本(ファイナリスト)、2011全日空キャビンアテンダント、
    2013ANA客室乗務員、その他テレビ局のレポーターや
    アナウンサー等。

    企業語学研修で担当した企業は、
    井関農機株式会社(東証1部上場企業)、
    ニトムズ株式会社・
    日東ライフテック株式会社
    (東証1部上場企業の
    日東電工グループ)e.t.c.

    尊敬する教室経営者は、
    二神能基氏(寺小屋グループ・
    二神塾の創業者)、
    松岡功氏(学習塾の進級スクール・
    進級グループの創業者)。