日々の戯言

日々のつれづれなこと。趣味なことをそこはかとなく書き綴ります。

大口黒鱒

2011.7.9 霞ヶ浦 ブラックバス

9日は、今年初の自分の船での霞釣行。

7月1日にやっと大山スロープが使えることとなったので、約7ケ月ぶりに自分の船を浮かべてきました。
4時起床だけど、ぐだぐだしてて家を出たのが5時ちょい前。途中守谷で朝飯を食べて、大山着が7時くらいか。明日はJBの試合があるようなので、結構いっぱいランチングしてます。準備をしていざランチング。スロープは半分以上ががびがびになっていて使えるのは4割ぐらい。ひどいところは1m以上もコンクリがめくれ上がっていたりします。

退化した自分の船のエンジンがかかるか多少不安だったけど、何回かのセルで目を覚ましてその後は好調そのもの。風がないので、まず慣らしがてらのんびりと南下して妙技水道へ。エレキを降ろしてテキサスを撃ち始めます。この段階で結構暑くて巻き物って感じじゃないので、速攻撃つ釣りへ。結局3本持っていた巻物は一回も投げずに。テキサスを撃ち始めてほどなくバイトがあって合わせるとそのままワームがすっ飛んできた。その後も2回ほどバイトあるも合わせるとワームがすっ飛んでくる。どーも小さいのか、ギルがちょっかい出してるみたい。とりあえず1匹取りたいので、手堅いかなと思っていた新利根川をさかのぼることに。それなりにさかのぼったところで、エレキを降ろして再度テキサスとにゃんこリグを撃ち始める。butじぇんじぇん当たりなしorz。何度か場所を移動しよろしそうなところをやるも1バイトのみ。それも枝に化けてしまいorz。これじゃだめだと大移動を決定。それなりのところまで上っていたので結構時間がかかりますが、今度は霞ヶ浦を北上して小野川に。小野川の二股を左に行ってとりあえず高田橋の橋脚にロープを掛け日陰で昼飯を。昼飯はセブンの冷麺です。

昼飯後、シェードとなる側を今度はノーシンカーとにゃんこリグで流すもこれもじぇんじぇんだめ。風もなく水温30度ぐらいだし釣れる気配まったくなし。そうこうしてるうちに人間が暑さにのびてしまいやる気なしに。これ以上やるとほんとに暑さでのびてしまいそうなので、2時ちょい前に終了して、そのままちょっとクルージングして帰還。

船は快調そのもの。プレーニングもさくっとするし、最高速もGPS読みで105キロと暑いのにまぁまぁです。
ただへたくそにはブラックはなかなか釣れてくれませんね~。魚釣るには、おもいっきし朝早くやるのがいいのかと思いますが、若いころならいざ知らず。この年だとね~。

まぁいいでしょう。今日は船検の手続きと船のチェックということで。

2011.4.26 房総 ブラックバス

26日は計画有給で約1年ぶりの房総釣行。

2時起きで出発し、途中市原SAでラーメンを食くしいつものルートで現地着4時過ぎ。
アルミ出動もほぼ1年ぶりなんで、一応前日車に積む時にエレキ動くかとか確認。その昔は毎週のようにアルミで出撃していたが、よる年波には勝てずおっくうになりすっかりご無沙汰に。

現地につきセッティング完了して5時過ぎに出港。
水温は16度ぐらい。もうそんなになっちゃったのね。でもとりあえずは一応春ってことで、結んでおいたシャッドからスタート。出港してすぐのシャローフラットを流すとぴぴっとバイトが。
さっそく小さいですが初物ゲット。その後にもう一回いい奴かかったんですが、ジャンプ一発でさよならでした。

いきなり固いルアーで釣れたしその後はなん時もの鉄板であるにゃんこリグに変更し、春の定番と思われる場所をチェック。まだまだ朝の勢いなんでさくさくっとバイト連発。40UPも出て楽し~って感じ。ただ魚の引きはまだ盛期のそれって感じじゃないかな。もっと強烈だかんね。

そんなこんなで湖の中のあちこちを転々としてぽつぽつと。
朝のモーニングサービスが終わるとさすがにバイトは減ったが、それでもまぁまぁでしょうか。
ただ、食いが浅いのか、久しぶりのバス釣りでヘナチョコ合わせだったのが響いたのか、バラシが頻発し、もったいね~ってのがかなりありました。なかでもストレートフック仕様のテキサスでゴミ溜まりを打って、そっからひっぱり出したのに足元でサヨナラだったのはなんかすごく悲しかった。サイズ的には40あるかないかって感じだったけど、掛かり重視のストレートフックなのに...orz。
スピニングタックルでドラグジージー鳴らすのも好きだけど、硬い竿でもしゃもしゃした中から、無理やり引っ張り出す釣りはかなり好きなんで、釣れないとわかっててもそれに時間かけちゃったりするんだよな~。

魚的にはネストだらけって感じではなかった。多少水は濁ってたけど、シャロー見てもネストは確認できなかったから。ただ、当然浅いところにオスもメスもうろうろしてるかな。コンディション的にも、半分ぐらい産んだよってやつから、まだこれからっていうのまでいろいろ。

最終的には、44頭に13本で、うち40UPは5本。たらればだけどバラシがもうちょい少なければプラス5本ぐらいはいけたかな。まぁそれでも十分楽しめたけどね。今回はクランクでもとれたし、今はやりのベイトフィネスなんてのでもとれたし。

ただ朝は良かったけど、途中から風が強かった~。軽いリグを扱うにはちょっと辛いぐらい。おまけに花粉もバシバシ飛んでたようだし。帰りはアクアライン経由で帰ったけど、橋の上なんかめちゃくちゃ強風で吹き流しが右斜め上に向かって流れてるんだもんな~。

久しぶりのバス釣り楽しかったです。いろんなパターンで楽しめるからね。
大山のスロープがまだ復活しなさそうなので、またアルミで小貝でも行こうかな~。

欲求解消

昨日はやっと今年初のダム釣行

2時起きで出発し、現地には4時半着。アルミおろして5時頃からスタート。
いきなり巻物用のリールがもしゃもしゃとなり、巻物は使えなくなったが、まぁいいや。にゃんこリグがあればなんとかなるし。

釣り始めたが、うーんしぶい。それらしいところにスピニングのにゃんこリグ、カバーにはこの前買ったピクシーでのにゃんこリグの入れていくが、どーもよろしくない状況。そんなこんなで数時間流して行って、バンクじゃない水通しのよさそうなところの立木にフォールさせていくと、糸がスーッと動いていった。合わせると枝越しだが魚の感触。やべーかなと思いつつやりとりしてると、出てきたので無事ランディング。フロロの5ポンドだったんだけど、結構強いな。同様な箇所をやって3本ほど追加。
水温が28-30度ぐらいと高いんで、水通しのいいところと少しでも水が動いているようなところにお魚さんたちはいる模様。しかもちょっと深めなところにはいいのがいるみたい。

そんなことを考えながら、場所を大幅に移動して今度はインレットがからんだシェードが濃いエリアに入り、そこで連荘モードへ。釣れてくるサイズが大体30後半がメインなんだが、引きがかなり強烈でたのし~の連呼。

ほとんどがスピニングでの釣果だが、ピクシーにもしっかり魂を入れることができたので、これもえがったえっがた。
ここんとこのバス釣りはどーも船の状態がよくなくて、納得できない状態が続いていたんで、今日はここぞとばかりおもいっきし釣りまくった。

最終的には43頭に16本。うち40upは5本ぐらいかな。でもほとんどが30後半なんでたのしかった。
久しぶりに親指ザラザラになったしね。霞もこれぐらいつれたらな~

明日は

というわけで明日は休みGET

今期初、久しぶりのリザーバー行ってきます。天気が良すぎるとまずいんだけど、控え目につ抜けを目指してがんばります。
ここんとこはスピニングを使ってバス釣りしてないんでだいじょぶかな。
あんまりピーカンにならんで欲しいな。

ここんとこ毎年この時期は避暑地のリザーバーに泊まりがけで行ってスモール釣るっていうパターンが多かったのですが、携帯も通じないところで、おやじの入院のこともあるんで、今年はやめておきます。

4連休はバス以外にもせっかくだからもう一回ぐらい行きたいな。
何になるかわからんけど。

うーん。うーん。

すでに2日経過したが、土曜日はまた霞に。

朝準備して、ランチングして魚探の電源入れようとすると無反応。よく接触が悪くなってて電源が入らないってことがあるんで、そうかなと思いつつも魚探用のバッテリの配線みると見事に断線orz
それを修理することしばらく。とりあえず、被覆部分をめくって、ねじってつなぎあわせ後はビニールテープっていうありきたりの方法でとりあえず復旧。

そういえばかぶり対策で番手を1番落としたプラグが届いていたので、それをつけ、とりあえず出港。風もないし、新しいプラグにいい焼けつけたいので、一路牛堀の先まで一気に南下。道中問題なくエンジンは快調。
そいで釣りをすること30分。移動しようとエンジンをかけようとするとまたいつもの症状でかからずorz
何回かチャレンジし、プラグを外して掃除してみても症状は変わらず。この時点で戦意喪失。牛堀の桟橋につないでメカに電話して症状をはなし、しばらくまったりと。エンジンが冷えてくるとかかるのは知ってるので
1時間ほど放置して、セルを回すこと数回。今度はかかったので、一目散で大山へ。走ってるときはGPS読みで106キロと全く問題なし。
大山に到着し、またエンジンを止めるとまたさっきと同じ症状に。
メカに来てもらい、何度かこころ見るもかわらず。プラグをはずすと濡れてるプラグと濡れてないプラグが...。
エンジンが熱い状態で止まっているときにセルを回してもエンジンに燃料が供給されなくなってるようである。ただ一度かかってしまうと負圧で燃料が供給されるのだろう。だから走ってるときは快調そのもの。そんなこんなでこの前のセンサー交換だけでは治らず、入院となりました。
メカいわく詳しくみないとわからずと。

エレキでランチングし、その後しばらくだべった後に時間があり過ぎるので新利根でおかっぱり。
小さいの2本つってお帰りとありなりました。

なんか乗り物系はここんとこほんとについてないというか。
でも抱えてた症状がやっと伝わったので、今度は良くみてもらって完璧に直してもらえることでしょう。でもいい時期がおわっちゃいそうorz

プロフィール

hoteiaoi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ