日々の戯言

日々のつれづれなこと。趣味なことをそこはかとなく書き綴ります。

手長蝦

2011.6.5 荒川 テナガエビ

日曜日は午前中かみさんと地デジ対応のDVDレコーダを買おうとケーズ電気に乗りこむも予算不足によりあえなく撃沈orz 今のアナログなやつは5万ぐらいで買ったのに...。ただHDの容量が1テラなんて放出放射能の数値みたいな容量でないとすぐ一杯になってしまうようだし、それぐらいのやつだと10万弱となるので今回はカタログゲットのみで撤収。帰りにオーケーで買い物して昼飯後、家にいてももったいないので近所に出撃。

道中で赤虫を買い、現地到着2時20分ぐらい。早速準備して始めます。
ちょうど下げ一杯で全く潮が動いてない状況ですが、エビちゃん達は結構活性が高いようですぐにうきがゆらゆらし始めます。ただなかなか針掛かりしないのはいつものこと。めちゃくちゃ活性が高いとかなりの確立で針掛かりするのですが、さすがに潮止まりもあってそこまではいかないようです。
ただ、曇天でいかにもって天気なのが幸いしたのかポツリポツリと釣果を重ねて、サイズはいろいろですが約4時間で60匹程度の釣果となりました。

一番でっかいので20センチぐらいかな。ただ2週間前よりは明らかに、エビのサイズと数はアップしていることから最盛期に突入したようです。モビルスーツみたいなデカイ奴も結構混じって魚じゃ味わえないあの引きを堪能させていただきました。

抱卵しているメスもほんの数匹混じりましたが、まだまだ少ないことから今が一番いい時だったかもしれません。次の大潮がらみではもっとメスが混じるようになるでしょう。

家もって帰って今は衣装ケースの中でお休みされています。毎朝水替えてやるごとにいつものごとく数は減ってきていますが...。

今日ぐらいには酒浴していただくことにしましょうか。

2011.5.22 荒川 テナガエビ

22日日曜日は今期初のエビちゃん釣行

金曜日にちょっとしたいざこざがありストレス蓄積の週末。21日土曜日は車のオイル交換やら買い物等をこなし、オーケーではバナメイエビも確保。迎えた22日日曜日に出撃してきました。

今期は去年と比べて早めに釣れ始めていたようだが、いままで機会なくそのまま放置。
この週末は天気は良かったが風が強くて海はダメだし、いまだに大山のスロープもつかえんことから、チャリンコでいけるエビちゃんにロックオン。
朝そこそこに目が覚めたので、メダカの世話をして、朝飯を食べて、バナメイエビ刻んでいざ出発。
今年はスタートこそ早かったようだが、現在足踏み状態らしいエビちゃんだがいかがなものか。

途中でおにぎりやらを買い、毎年行ってる荒川の某場所に到着が8時チョイ前。潮は上げきってるぐらい。早速準備してはじめると当たりはあるものの、針掛かりせずほんとにぽつぽつ。どーも小さい奴がちょっかい出してるらしく、たまに針掛かりするぐらいの奴が通りかかるとたまに釣れるといった感じか。それとバナメイエビだが、餌もちが悪く、速効餌取られてる状況。ただでさえ不器用なのに目の手術をしたこともあって小さい針は厳しいんだよな~。

日曜日は風こそ結構吹いていたが、日差しが強くてあち~いなって感じ。開始しばらくは潮が動いていたこともありまぁまぁ当たりもあったが、潮も引ききると当たりもなくなりまったりモードに。たまーにある当たりもダボちゃんだったりして...。
このままじゃらちがあかんので、とりあえず場所を移動。そうするとそれが功を奏し、まぁまぁのサイズがぼちぼちと。ただまだ中、小型が多いって感じですかね。

午後1時を過ぎると空があやしくなってきた。そんなこんなで撤収準備をして撤収。
数は数えなかったけど、大体30匹ちょいというところでしょうか。やはりいまいちって感じ。1束ぐらい釣れないとね~。

家帰ってしばらくするといきなり大雨が。セーフという感じ。
とりあえず、お持ち帰りの皆様方は現在衣装ケースの中にお入りいただいています。
毎日ちょっとずつ減っていくでしょうが、何日か後には酒浴していただき、油へ入っていただくことでしょう。

今年もこの季節がきましたね。

エビちゃん 4回目

土曜日のキスに続き、日曜日はエビちゃんへ。

午前中に水没した携帯を新しくするべくドコモショップにいくと、4~5万なんて金額が並んでる。携帯なんてただでもらうもんだと思ってる我はふざけんなとそれをあきらめ、中古を物色。結局はオクで次のマシンを落札。

それはさておき、日曜日も近所に出撃なので、チャリキにクーラーを積んでいざ現地へ。前回の大潮時に束行ってるので、今回もそれを期待したが、うーんだめねって感じ。まぁ前週よりは多少ましかもしれんが、50匹ぐらいかな。ただ水が動き出してこれからってとこで、餌がなくなったのがいたかった。あそこからがフィーバータイムの始まりだからね。
今年のエビちゃんもそろそろ終盤戦かな。抱卵してるメスがだいぶ多いからね。

次はハゼがそろそろかもしれんが、数は釣れるがいかんせんまだ小さすぎてかわいそうって感じ。今年は春先の水温が低かったから、こっちも遅れているみたいだしね。
でも早く船が直ってほしい感じ。ブラックもつりて~って感じ。
あとアナゴもいかんと。

エビちゃん 3回目

また2日たってしまったが土曜日は、また昼過ぎからエビちゃんへ。

かみさんをジムへ送り、帰りに上州屋で赤虫を買い、お茶漬けで腹を満たしていざ出撃。場所は前回と一緒なので、チャリキで約25分ぐらいか。
前週は束超してるので、今週もと意気込んでいくが、そうは問屋がおろさないのがこの世界。潮回りが小潮なんで水の動きが少なく、見えテナガの目の前の餌落としてもイヤイヤしてる。
ただ餌はしっかり取られているので、小さいのがちょっかい出してるのか、がっつり食ってこないかのどっちかって感じ。
そんなこんなで飽きる程度にあたりがあるいった状況で30匹ぐらいかな。
今回は飽きてしまったので5時前に撤収。

ほんとは夜やると爆釣するのはしってるんだが、さすがに妻帯者になったのでやめときました。
何年か前までは、会社に竿と餌を忍ばせて、帰りにスーツのままエビを釣ってたなんて口が裂けても言えません。
でもほんの数時間でデカイのばかばか釣れるのはたまらんかったな。
週2回ぐらいいってたもん。

前回のエビちゃんは昨日の日曜日に素揚げでいただきました。
今回は低温でいったので、ちょうどいい感じ。
アナゴの白焼きもいかせてもらいうまかった。アナゴもそろそろ終盤戦だからもうちょっとストックしときたいんだよね。
次はいつかな。

エビちゃん 2回目

3日遅れだが、日曜日は今期2度目のエビちゃん。

今回は自宅からチャリキで出撃。午前中にオーケーに行って買い物を済ませ、早飯してチャリンコにクーラー積んで出発。今回は大潮なんで、エビちゃんがシャローに差してきてることを期待して。
昨日の不完全燃焼のうさ晴らしもあるけどね。
行く途中で300円の赤虫を買って、現地に到着。
開始早々から、いいのが来たんでこりゃいいかなと思ったのだが、あとは小さいのがれんちゃん。ただ飽きない程度に当たりがあり、たまにいいのが混ざるので、エビバックを堪能。潮が上げてくるといいのが動き始めたみたいで、連発でうひょうひょって感じになりました。結局12時から6時ぐらいまでやってしまい、たぶん1束は行ったんじゃないかな。まぁ少なく見積もっても80匹はいるでしょう。

彼らは、今うちのプラスチックボックスで御休みになっています。ただ日毎にだんだん数が少なくなってきているようで、おなか減ってるんでしょうね。そろそろ、日本酒に浸かっていただくことにしましょう。
プロフィール

hoteiaoi

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ