2006年06月17日

劇場公開情報

東京での公開から早いもので5ヶ月が過ぎましたが、引き続き「ホテル・ルワンダ」全国順次公開中です。久しぶりの更新になってしまいましたが、劇場公開情報です。
(以下は「ホテル・ルワンダ」の公式HP及び、各映画館のHPを元にした情報です。このHPはファンサイトですので、詳しい情報や今後の上映予定などは、
各映画館にお問い合わせください)

今後の上映予定

<北海道> CINEとかちプリンス劇場 6/24(土)〜 TEL0155-23-4556
      苫小牧・シネマトーラス 7/1(土)〜 TEL0144-37-8182
      函館シネマ・アイリス 7/8(土)〜 TEL0138-31-6761

<福井>  福井メトロ劇場 6/3(土)〜6/23(金)TEL0776-22-1772

<群馬>  シネマテークたかさき 7/1(土)〜14(金)TEL027-325-1744

<埼玉>  MOVIXさいたま 6/24(土)〜7/7(金)TEL048-600-6300
      深谷シネマ 8/6(土)〜8/12(金)TEL048-551-4592

<東京>  パルコ調布シネマ 7/1(土)〜7/14(金)TEL042-489-5115
      まちえいローズ劇場 7/22(土)〜28(金)TEL042-722-3161
      新文芸座 7/29(土)〜8/4(金)TEL03-3971-9422
      早稲田松竹 8/19(土)〜8/25(金)TEL03-3200-8968

<神奈川> 厚木テアトルシネパーク 6/17(土)〜6/23(金)TEL046-296-8288
      

<静岡>  浜松東映劇場 6/17(土)〜21日(水)TEL053-456-7647

<長野>  岡谷スカラ座 7/1(土)〜21日(金) TEL0266-22-2773

<愛知>  豊川市文化会館 7/30(日)(1日限定) TEL0533-93-6620

<京都>  みなみ会館(アンコール上映) 6/17(土)〜23日(金)TEL075-661-3993

<香川>  ホールソレイユ 6/17(土)〜 TEL087-861-3366

<長崎>  長崎セントラル 7/15(土)〜TEL095-823-0900

<大分>  シネマ5 6/24(土)〜TEL097-823-0900

<宮崎>  宮崎ピカデリー 6/3(土)〜23(金)TEL0985-27-0596

<沖縄>  桜坂劇場(アンコール上映)7/1(土)〜7/7(金)TEL098-860-9555



以下は既に上映の終了した劇場です。上の今後の予定にあるように、これからアンコール上映のところもあるようですので、惜しくも映画館で見逃した方はアンコールをリクエストしたら、ひょっとしたら再上映になるかも!?

上映終了劇場
<北海道> ・スガイシネプレックス札幌劇場 上映終了
・ ディノスシネマ旭川 上映終了
<青森>  ・八戸フォーラム 上映終了
・ シネマヴィレッジイオン柏8 上映終了
<秋田>  ・シアタープレイタウン 上映終了
<岩手>  ・盛岡フォーラム 上映終了
<山形>  ・山形フォーラム 上映終了
<宮城>  ・チネ・ラヴィータ 上映終了
<福島>  ・福島フォーラム 上映終了
<石川>  ・シネモンド 上映終了
<東京>  ・シアターN渋谷 上映終了
・ 渋谷シネパレス 上映終了
・ 新宿武蔵野館 上位終了
・ 立川シネマシティ 上映終了
・ 池袋テアトルダイヤ 上映終了
・ 銀座テアトルシネマ 上映終了
・ シネカノン有楽町 上映終了
・ ユナイテッドシネマとしまえん 上映終了
・ 下高井戸シネマ 上映終了
<神奈川> ・川崎チネチッタ 上映終了
・ 横須賀HUMAXシネマ 上映終了
・ 港南台シネサロンン 上映終了
<千葉>  ・シネプレックス幕張 上映終了
・ AMCイクスピアリ 上映終了
・ 津田沼テアトルシネパーク 上映終了
<埼玉>  ・新所沢レッツシネパーク 上映終了
<栃木>  ・109シネマズ佐野 上映終了
<山梨>  ・甲宝シネマ 上映終了
<静岡>  ・シネ・ギャラリー 上映終了
<滋賀>  ・滋賀会館シネマホール 上映終了
<三重>  ・新富座 上映終了
・ 四日市中映シネマックス 上映終了
<大阪>  ・シネ・ヌーヴぉ 上映終了
・ 梅田ガーデンシネマ 上映終了
・ 高槻松竹セントラル 上映終了
<兵庫>  ・109シネマズHAT神戸 上映終了
<岡山>  ・シネマクレール 上映終了
<広島>  ・広島サロンシネマ 上映終了
・ シネマモード 上映終了
<愛媛>  ・大街道シネマサンシャイン 上映終了
・ アイシアター今治
<福岡>  ・シネテリエ天神 上映終了
・ シネプレックス小倉 上映終了
<熊本>  ・シネプレックス熊本 上映終了



romeo079 at 20:52|PermalinkComments(149)TrackBack(208)みなさまへ | 大ヒット御礼!

2006年03月27日

上映劇場館65館に超、超、超拡大中!

上映が終わった映画館もありますが、トータルで65館まで拡大しました。
現在でもいつ上映するんですかと問い合わせのメールが来ています。
もし今まで近くで上映しなくて観れなかった人は是非!

都道府県 劇場名 電話番号 公開日
東京 シアターN渋谷 03-5489-2592 1月14日(土)〜4月28日(金)
神奈川 川崎チネチッタ 044-223-3190 上映終了
東京 立川・シネマシティ 042-525-1251 上映終了
シネカノン有楽町 03-3283-9660 上映終了
ユナイテッド・シネマとしまえん 03-5912-9800 上映終了
千葉 シネプレックス幕張 043-213-3000 上映終了
AMCイクスピアリ16 047-305-3855 上映終了
大阪 シネ・ヌーヴォ 06-6582-1416 2月11日(土)〜3月24日(金)
梅田ガーデンシネマ 06-6440-5977 3月18日(土)〜3月24日(金)※アンコール上映
兵庫 109シネマズHAT神戸 0570-011-109 上映終了
北海道 スガイシネプレックス札幌劇場 011-221-3802 2月18日(土)
京都 京都みなみ会館 075-661-3993 2月18日(土)
福岡 シネテリエ天神 092-781-5508 2月25日(土)〜3月24日(金)
愛知 名演小劇場 052-931-1701 2月25日(土)
福岡 シネプレックス小倉 093-512-4500 上映終了
東京 新宿武蔵野館 03-3354-5670 3月4日(土)
栃木 宇都宮テアトル 028-632-3010 3月11日(土)〜3月24日(金)
愛知 ユナイテッド・シネマ豊橋18 0532-38-0888 3月11日(土)
宮城 チネ・ラヴィータ 022-299-5555 3月18日(土)
熊本 シネプレックス熊本 096-375-6330 3月18日(土)
東京 銀座テアトルシネマ 03-3535-6000 3月18日(土)
山形 山形フォーラム 023-632-3220 3月25日(土)
北海道 ディノスシネマ旭川 0166-21-1233 3月25日(土)
滋賀 滋賀会館シネマホール 077-522-6191 3月29日(水)
愛媛 大街道シネマサンシャイン 089-933-6677 4月1日(土)
栃木 109シネマズ佐野 0283-20-0109 4月1日(土)
神奈川 横須賀HUMAXシネマ 046-821-2451 4月1日(土)
福島 福島フォーラム 024-533-1515 4月7日(金)
大阪 高槻松竹セントラル 072-683-1083 4月8日(土)
東京 テアトルダイヤ 03-3983-9793 4月8日(土)〜21日(金)
岩手 盛岡フォーラム 019-622-4703 4月15日(土)
静岡 シネ・ギャラリー 054-273-7450 4月15日(土)
広島 広島サロンシネマ 082-241-1781 4月15日(土)
山梨 甲宝シネマ 055-235-9005 4月15日(土)
三重 進富座 0596-28-2875 4月22日(土)
岡山 シネマ・クレール 086-231-0019 4月22日(土)
青森 八戸フォーラム 0178-71-1555 4月29日(土)
埼玉 シネティアラ21シネマ 048-599-2222 4月29日(土)
愛媛 アイシアター今治 0898-34-7155 4月29日(土)
千葉 津田沼テアトルシネパーク 047-473-3730 4月29日(土)〜5月5日(金)
青森 シネマヴィレッジ8イオン柏 0173-27-5600 5月6日(土)
埼玉 新所沢レッツシネパーク 04-2998-8112 5月6日(土)
神奈川 港南台シネサロン 045-831-3377 5月6日(土)〜26日(金)
沖縄 桜坂劇場 098-860-9555 5月13日(土)
秋田 シアタープレイタウン 098-860-9555 5月13日(土)
岐阜 シネマジャングル 058-247-0225 5月20日(土)
広島 シネマモード 084-923-3788 5月20日(土)
石川 金沢・シネモンド 076-220-5007 5月20日(土)
三重 四日市中映シネマックス 0593-53-3832 5月20日(土)〜6月2日(金)
新潟 シネウインド 025-243-5530 5月27日(土)
東京 下高井戸シネマ 03-3328-5441 5月27日(土)
宮崎 宮崎ピカデリー 0985-27-0596 6月3日(土)
福井 福井メトロ劇場 0776-22-1772 6月3日(土)
愛知 トヨタグランド 0565-29-1777 6月10日(土)
神奈川 厚木テアトルシネパーク 046-296-8288 6月17日(土)〜23日(金)
静岡 浜松東映劇場 053-456-7647 6月17日(土)〜21日(水)
香川 ホールソレイユ 087-861-3366 6月17日(土)
大分 シネマ5 097-536-4512 6月24日(土)
北海道 CINEとかちプリンス劇場 0155-23-4556 6月24日(土)
長野 岡谷スカラ座 0266-22-2773 7月1日(土)
北海道 苫小牧・シネマトーラス 0144-37-8182 7月1日(土)
函館・シネマアイリス 0138-31-6761 7月8日(土)
長崎 長崎セントラル 095-823-0900 7月15日(土)
群馬 シネマテークたかさき 027-325-1744 7月1日(土)〜14日(金)
富山 富山松竹 076-425-3014 2006年春公開


hotel_rwanda at 22:06|PermalinkComments(320)TrackBack(4)

2006年03月24日

駐日ルワンダ大使が、ヒロシマで講演


ルワンダの「虐殺記念日」、4月7日が近づいています。



その日に合わせて、
ルワ会ともゆかり深いNGO「ピースビルダーズ・カンパニー」と
広島市にある国連機関UNITARが、駐日ルワンダ大使を招き、
講演会を開きます。
開催は6,7日です。


ピースビルダーズ・カンパニーは、
「ホテル・ルワンダ」のモデルとなったポール・ルセサバキナ氏を招いた
シンポジウムを1月6日に開催。映画公開を盛り上げてくださいました。

ちなみに大使は、以前、わがルワ会にもメッセージを寄せてくださっています。
http://blog.livedoor.jp/hotel_rwanda/archives/50163361.html



主催者HP
ピースビルダーズ・カンパニー
 http://www.peacebuilders.jp/
UNITAR(国連訓練調査研究所アジア太平洋広島事務所)
 http://www.unitar.org/hiroshima/jp/index.htm

***********************************************



  「虐殺を経験した者として、ルワンダとヒロシマは同じです」

 ■駐日ルワンダ特命全権大使 エミール・ルワマシラボ閣下来広講演■



4月7日。これは、ルワンダの人々にとって、忘れられない日です。
1994年4月7日に端を発した内戦で、
わずか100日程の間に100万人ともいわれる人々が殺されました。
12年がたつ今でも、4月が近づくと憂鬱になるというルワンダの人はたくさんいます。
まさに、広島の8月6日と同じです。

「ルワンダの人々にとって最も大切なこの『虐殺記念日』に、
同じ『虐殺』を経験した広島で、平和について語り、共に考えたい」。

今回の大使の広島講演は、そんな大使の強いご意志があって実現しました。
日本にとってアフリカは遠い場所です。
しかしアフリカの人々は、学校に行っていない子供たちまでもが「ヒロシマ」を知っています。
そしてルワンダの多くの人は、「虐殺」からの復興の象徴として広島に親近感をもっています。
ルワンダを広島におきかえ、アフリカ問題を身近に考えてみませんか?

このたび、下の2つの場所にて、講演会及び対話集会を行います。

*2006年4月6日(木) 午後5時30分−7時
UNITAR主催、ラウンドテーブルにてご講演
場所:UNTAR事務所
 (730-0011広島市中区基町5-44商工会議所ビル)
事前申込:要
(ファックス082-211-0511またはe-mail:hiroshima@unitar.org)

*2006年4月7日(金) 午後1時−3時
Pax Project Team(平和活動を行う広島の学生グループ)との対話集会
主題:アフリカのために、広島のユースができること (仮)
場所:未定
事前申込:要
(ファックス082-254-9986またはe-mail:office@peacebuilders.jp)
参加資格:ユース
 (特に年齢制限は設けませんが、若者の自由な発言を阻害しないようご配慮ください。
また、発言多数の場合は年齢の若い方から優先します。ご了承ください。)

*この事業は、NPO法人ピースビルダーズ・カンパニーと、
UNITAR(国連訓練調査研究所アジア太平洋地域広島事務所)が、
Pax Project Teamの全面的なご協力をいただき、実施いたします。



hotel_rwanda at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(1)ホテ・ルワ関連イベント! 

2006年02月12日

『ホテル・ルワンダ』地方で公開中

東京では2月4日までにシアターN渋谷、立川シネマシティ、シネカノン有楽町、ユナイテッドシネマとしまえんで上映され、神奈川は川崎チネチッタ(1/21公開)、千葉はシネプレックス幕張・AMCイクスピアリ16(2/4公開)で上映が開始しました。 関東圏を出発点に『ホテル・ルワンダ』前線は地方に広がりつつあります。2月11日大阪はシネ・ヌーヴォ、梅田ガーデンシネマで兵庫では109シネマズHAT神戸にて公開されました。大阪では東京のシアターNと同じく大盛況だったと聞いております。2月18日には北海道のスガイシネプレックス札幌劇場、京都の京都みなみ会館での公開、 2月25日は福岡のシネテリエ天神、愛知の名演小劇場、福岡のシネプレックス小倉などなど、今後はさらに広範囲に前線は拡大する模様です。公開劇場についての詳細はコチラへ。

■筆者の地元・愛知県では名演小劇場の『ホテル・ルワンダ』初日の2月25日に東京、大阪に続いて「『ホテル・ルワンダ』日本公開を求める会」のオフ会を開催したいと思います。名演小劇場では|10:30|14:55|19:20|の3回上映ですが(詳しくはコチラ)3回のうちどれかを見た後近くでお食事会・飲み会などをしたいと思っています。まだ参加者が少ないため詳細は決めていませんが、この日(2月25日)に名演小劇場に来ることが可能な方、是非とも下のコメント欄に参加表明をしてください。この映画の上映を支援してくださった沢山の人が来てくれることを期待します!

(Written by くんばか)



kumbakaa at 22:54|PermalinkComments(8)TrackBack(9)

2006年01月30日

ポール・ルセサバギナ氏来日講演の全容

お知らせするのが遅れてしまいましたが、『ホテル・ルワンダ』公開直前に有楽町にて開かれたシンポジウム、「いまアフリカで何が起こっているか」のほぼ全文に近い記録が、主催者であるピース・ビルダーズ・カンパニーのHPにて公開されました。

『ホテル・ルワンダ』を観たことがきっかけでアフリカの諸問題に関心を持つようになった方、あるいは実際に会場にも行ったけど、改めて一文ずつ噛み締めて読んでみたい方のいずれにとっても貴重なテキストであると思います。

ポール・ルセサバギナさん同様にルワ会の恩人である、現ルワンダ駐日大使エミール・ルワマシラボ閣下による、ポールさんへの反論も読むことができます。ジェノサイド後の祖国を再建するため、現在もなお苦心している大使閣下の言葉はやはり重いものです。所詮当事者にはなれない自分達のような者が、軽々しく一歩の側に立った発言などできないことを改めて感じます。

hotel_rwanda at 20:57|PermalinkComments(1)TrackBack(2)シンポジウム「いまアフリカで何が起こっているか」 

2006年01月23日

感想・大募集

『ホテル・ルワンダ』の感想を、こちらにトラックバックしてください!


すでに『ホテル・ルワンダ』をご覧になった方々の感想を一つでも多く募集するため、トラックバック・ステーションなるものを用意してみました。

(トラックバックURL)
http://app.blog.livedoor.jp/hotel_rwanda/tb.cgi/50281419


ご自分のブログで『ホテル・ルワンダ』について書かれた方は、ぜひこのエントリーにトラックバックをお願いします。合わせて当エントリのコメント欄でも感想は募集しております。ブログなどをお持ちでない方は、是非こちらに書き込みをお願いします。

(なお、観終わった映画の感想である以上、こちらでは特にネタバレを規制することはありません。未見の方はその点を了解の上でお読みください)

hotel_rwanda at 00:00|PermalinkComments(106)TrackBack(492)感想用トラックバック・ステーション 

2006年01月22日

上映館31館に拡大!

立川シネマシティを加えて31館に「ホテル・ルワンダ」上映館が増えました!以下が劇場一覧です!


都道府県 劇場名            電話番号   公開日
東京   シアターN渋谷         03-5468-2592 1月14日(土)
     
    立川シネマシティ      042-525-1251 1/28-2/10(期間限定!)

神奈川  川崎チネチッタ        044-223-3190 1月21日(土)
     
千葉   シネプレックス幕張      043-213-3205 2月4日(土)
     
大阪   シネ・ヌーヴォ        06-6582-1416 2月公開予定
     
     梅田ガーデンシネマ      06-6440-5977 2月11日(土)     
     
京都   京都みなみ会館        075-661-3993 2006年春公開
   
滋賀   滋賀会館シネマホール     077-522-6191 2006年春公開
     
愛知   名演小劇場           052-931-1701 2月25日(土)公開
     
兵庫   109シネマズHAT神戸      0570-011-109 2月11日(土)
     
富山    富山松竹           076-425-3014 2006年春公開

石川   シネモンド          076-220-5007 2006年春公開
     
新潟   シネウインド         025-243-5530 2006年春公開
     
大分   シネマ5           097-536-4512 2006年春公開
     
福岡   シネテリエ天神        092-781-5508 2006年春公開
     
宮崎   宮崎ピカデリー        0985-27-0596 2006年春公開
     
沖縄   桜坂劇場           098-860-9555 2006年春公開
     
福岡    シネプレックス小倉      093-512-4500 2月25日(土)公開
     
熊本    シネプレックス熊本      096-375-6330 2006年春公開
     
岡山    シネマ・クレール       086-231-0019 2006年春公開
     
広島    広島サロンシネマ       082-241-1781 2006年春公開
     
      シネマモード         084-923-3788 2006年春公開
     
三重    四日市中映シネマックス    0593-53-3832 2006年春公開

宮城    仙台フォーラム        022-728-7866 2006年春公開
     
福島    福島フォーラム        024-533-1515 2006年春公開
     
山形    山形フォーラム        023-632-3220 2006年春公開
     
岩手   盛岡フォーラム        019-622-4703 2006年春公開
     
青森    八戸フォーラム        0178-71-1555 2006年春公開
     
      シネマヴィレッジ8イオン柏  0173-27-5600 2006年春公開
     
北海道   スガイシネプレックス札幌劇場 011-221-3802 2月公開予定
     
      ディノスシネマ旭川     0166-21-1233 2006年春公開
     

kumbakaa at 09:55|PermalinkComments(192)TrackBack(15)

2006年01月21日

公開規模、さらに(×2)拡大中。

東京23都内で『ホテル・ルワンダ』が観られるのは当面、シアターN渋谷だけですが、今週末(21日土曜日)からは神奈川県川崎市の川崎チネチッタでの上映が満を持してスタートします。先週14日の初日以来、「せっかく映画館まで足を運んだのに、満員で入れなかった」という嘆きを聞くことが多く、そのたびに心苦しい思いをしてきたのですが、シアターNの上映も一日8回に増えますし、これでもっと多くの方に観ていただけるのではないかと期待しています。

ところで、『ホテル・ルワンダ』の公開を求める一連の活動を長くウォッチして下さっている方の中にはご記憶の方も多いのではないかと思いますが、私たちルワ会に最初に救いの手を差し伸べてくれた映画館は、実は東京都立川市のシネマシティでした。実はその立川シネマシティにおいて、1月28日より『ホテル・ルワンダ』が上映されることが、今回急遽(ですが間違いなく正式に)決定しました

これは私たちにとって本当に朗報で、本音ではもっと威勢良く喜びを表現したいところなのですが、他の劇場の手前もありますので、熟慮の末、喜びの表現もやや控えなものにとどめることに致します。

        T山さん、ありがとう!!

hotel_rwanda at 00:46|PermalinkComments(2)TrackBack(2)みなさまへ | 大ヒット御礼!

2006年01月16日

満員御礼につき上映回数&上映館拡大!

いよいよ1月14日からシアターN渋谷で公開となった『ホテル・ルワンダ』ですが、初日の全5回満員御礼に引き続き、翌15日、そして平日となった16日も映画館はお客さんで賑わっているそうです。そしてこれを受けて急遽上映劇場・上映回数が拡大されるそうです。‘震源地’シアターN渋谷は早くも今週水曜日(男女共に1000円のサービスデー!)から現在上映中のシアター2に加えて、お隣のシアター1での上映も加わり、現在の1日5回から‘8回’の上映に増えるとのこと。(詳しくは公式サイトの‘ニュース’をクリック!)また当初1月28日(土)公開予定だった川崎チネチッタも急遽1週間早まって1月21日(土)からの公開になったそうです。
他にも千葉での上映や、既に上映の決まっていた北海道や大阪でも‘2館目’の上映が決まり、現時点で全国30館の上映になりました!(これまた詳しくは公式サイトの‘上映館’を!)「混んでるみたいだから、もうちょっと後にしようかな・・・」と思っていた方も、絶好のチャンスなので、どんどん映画館に押しかけちゃいましょう!


romeo079 at 23:40|PermalinkComments(185)TrackBack(0)みなさまへ | 大ヒット御礼!

ドン・チードル、『ホテル・ルワンダ』を語る(最終回)

 ※この特集は、本日掲載分が最終回です。

『ホテル・ルワンダ』と『オーシャンズ12』より

──『ホテル・ルワンダ』が終わってから、どうやって元の生活に戻りましたか?

ドラッグさ(笑)。それが一番手っ取り早い方法だね。もちろん、他にもやり方はあるけど、これがちょうど上手くコントロールできるんだ。いや、冗談はさておき本当は、この映画は別に出ていたもう1本の映画に挟まれていたんだ。『クラッシュ』という作品なんだけどね。確か、金曜日に『クラッシュ』の撮影を終えて、月曜日にはアフリカ行きの飛行機に乗った。アフリカで撮影をして、終わったところで帰国し、3日後にまた『クラッシュ』の撮影を終えるというスケジュールだった。それから10日後、今度はシカゴに飛んで『オーシャンズ12』に参加していた。だから、そんなに時間があったわけじゃない。他の仕事をすることで元に戻っていったって感じかな。素早く切り替えをしなきゃいけなかったからね。

──この作品に参加することは、たとえ映画であるにせよ辛い経験だったと思いますが、この後が『オーシャンズ12』という軽い映画だったことは救いになりましたか? 『ダイヤモンド・イン・パラダイス』という作品にも、ちょうどこのあたりの時期に出ていますね。


『ダイヤモンド・イン・パラダイス』が最初だったんだよ。まず『ダイヤモンド・イン・パラダイス』、その1週間半か2週間後に『クラッシュ』の撮影が始まって、それから『ホテル・ルワンダ』に参加し、『クラッシュ』を終わらせてから『オーシャンズ12』に出たんだ。

いつもの友人たちと再び会って、本当に楽しい再会だった。あいつらとまた一緒になって遊んだり、旅行に出たりして…。「じゃ、アムステルダムでも行くか」なんて、そんなノリだった。そうでないほうが良かったんだけどね…。僕らはアムステルダムに5日間いて、それからパリに移動し、さらにイタリアへ行ったんだ。ずっと動き続けていたような感じだった。立ち止まって考える暇なんてなかったね。だから、とにかく仕事に集中するしかなかった。嫌なことだけど。『オーシャンズ12』で真面目に仕事してたのって僕だけだよね(笑)。何しろ、このウンザリする“訛り”ってやつともう一度取り組まなきゃいけなかったからさ。「君らは座り込んで遊んでばっかりいるのに、僕はこのダイアレクト・コーチの発音を聞いていないといけないのかい? まったく、誰なんだよこいつは?」みたいな感じかな。それをまたやらなきゃいけなかったんだから。


──『ホテル・ルワンダ』は後に尾を引く作品でしたか?

まったくだね。でも、仕事はしなきゃいけなかったし。遊んでいるような贅沢はできないから。確かに自分の中でずっと尾を引いていたし、今になっても記憶がよみがえってくる。映画が公開になるし、その関係の取材もあって、当時のことが思い出されるからね。

──あなたはこういったアンサンブル映画ではいつも際立っていますが、どうして主役で出ることがなかなかないんでしょうか?

それはスタジオの問題だね(笑)。僕が魅力を感じる役とか、あるいは僕がモノにできる役というのがそう多くないからね。どんなタイプでもいいから、大スターでない俳優を探しているなんてことも少ないし。僕が挑戦しようとしてないってわけじゃないよ。でも、ほとんどの脚本はひどいものだし、ほとんどの企画はダメだ。まあ、たいていそんなものさ。そして、僕はそんなものには全然魅力を感じていない、そういうこと。

──このへんで休みを取ろうという気はありませんか?

ある意味、今休みを取っているようなものだよ。『オーシャンズ12』は7月に撮り終えたし。『オーシャンズ』の後すぐ、家族とコモ湖(訳注:イタリア・ミラノ近郊にある高級別荘地)にある、ジョージ(・クルーニー)の別荘に遊びに行ったんだ。バカみたいに豪華なところだったよ。彼が去っても、僕らは残っていたくらいさ(笑)。家族でまだ居残ってたよ。立ち去ろうとしない客ってとこだね(笑)。いいヤツだ…ジョージは最高だよ。「これが車の鍵、これがバイクの鍵、それからこれがボートの鍵。目一杯楽しんで、立ち去る時に戸締まりだけしてくれよ。居たいだけ居ていいからな。邪魔はしないから、とにかく居たいだけ居てくれ」なんて言ってたよ。

──どんな別荘だったんですか?

そんなに広くはないね。まあ、何を「広い」と言うかによるけど。7エーカー(訳注:1エーカーは約4046平方メートル=約1224坪)だぜ(笑)。測ったわけじゃないから正確には分からないけど、大きさがつかめるくらいにはね。部屋がたくさんあって、なかなかいい家だよ。トレーニングジムや、階下には小さな映写室まであるんだ。凄かった、とにかく凄かった。湖も綺麗だし、向かいの岸にはお化け屋敷みたいな大きい家があるんだ。本当のところ、その家のせいで彼の家が小さく見えるんだよ。凄く大きな空き家でね、1800年代くらいに建てられたんじゃないかと思うな。

──その空き家を探検してみましたか?

したよ。みんなでそのお化け屋敷に行って、ジョージは「この家で一晩明かしたやつに1万ドルだ」なんて言い出すんだ。だから「よーし、オレがやる」ってみんな言ってたよ。そういうことになって、「あんな家で一晩過ごすなんてイカレてるけど、でもオレはやるぜ」て感じだった。それである晩、みんなでワインを飲みながら遅くまで起きていた時、真夜中の魔女が出てきそうな時間に、僕はみんなに宣言したんだ。「今からボート出してあの家に行ってみるけど、誰か行くかい?」。まずブラッド(・ピット)が「そうだな、お前が行くならオレも行く」と言った。エディー・ジェミソンも「そうだな、お前らが行くんだったらオレも行く」ということだった。それで、ブラッドと僕、それにエディーとその奥さんが、真夜中にそのホーンテッド・マンションに入っていって、探検したんだよ。その時ブラッドは殺されちゃったんだ(笑)。今のブラッドは、実はブラッドじゃないんだぜ。本物は殺されちゃったんだ。嘘だと思うならあいつの目を覗き込んでみろよ、死相が浮かんでるから。死相が(笑)。

──それで、『オーシャンズ12』についてはどんな印象ですか?

『オーシャンズ11』よりいいね。ずっといいと思うよ。本当に楽しんだ。それに、こっちのほうがさらに映画的だしね。テクニカラーっぽいよね。スティーブン(・ソダーバーグ監督)は1作目の繰り返しをやろうとすることもできたはずだけど、彼は頭がいいし芸術的だから、それ以上のものを作ってきた。素晴らしいと思うよ。

──『ホテル・ルワンダ』でのあなたの演技に対する、騒音めいた批判についてどう思いますか?

騒音なんてあるのかい? まあ、騒がせておけよ。





聞き手:レベッカ・マレー記者

初出 :About.com

翻訳:Yasu

hotel_rwanda at 03:17|PermalinkComments(3)TrackBack(1)ドン・チードル、『ホテル・ルワンダ』を語る