ナンパした数だけ物語がある

ブサイク、ヘタレリーマンがプチ整形、脱毛等を駆使した結果を報告します

マレーシア旅行に行ってきました 最終回(ナンパはしてません)

 

 

こんにちはSluggerです。今回はマレーシア旅行最終回?だと思います。初日はクアラルンプール、二日目は国内線でコタキナバルに移動して蛍鑑賞ツアー。

slugger.hatenablog.com

slugger.hatenablog.com

 本日は朝からキナバル公園に行き、自然を満喫する予定です。それでは参ります。

朝7時、オプショナルツアーの人がにホテルまで迎えに来てくれました。眠気覚ましのレッドブルを飲む。(マレーシアのレッドブルは炭酸が入っておりません)

f:id:Slugger:20170816102946j:plain

バスに乗って3時間の旅。途中で休憩しました。

f:id:Slugger:20170816103310j:plain

地元民族の伝統工芸品?みたいなものが沢山販売されておりました。

f:id:Slugger:20170816104625j:plain

景色が良いとキナバル山が見えるとの事です。

f:id:Slugger:20170816105103j:plain

標高は4095m。高いですね。

f:id:Slugger:20170816105344j:plain

いたるところに犬がいました。狂犬病の予防注射とか打ってないんだろうな。。。w

f:id:Slugger:20170816105045j:plain

怖い。

 

 

f:id:Slugger:20170816114256j:plain

今回のオプショナルツアーのガイドさんの「ハンさん」ハンさんは43歳。15歳の時に青年海外協力隊の逆バージョンで日本に来た。日本では愛知県西尾市で牧場の手伝いをしていたとの事。キナバル地方?は昔4つの民族がおり、昔はそれぞれ争っていたとの事。首長族、手長族、足長族、首切り族(これだけ怖い)との事。ハンさんは子供の頃、学校まで山道を2時間はだしで歩いて帰っていたとの事。下校途中にスコールが止まない時はバナナの葉っぱを使って夜を明かしたこともあるとの事。マジでテレビのウルルン滞在記みたいな話を沢山聞いた。ハンさんは日本にすごい感謝しているとの事でした。

f:id:Slugger:20170816120921j:plain

f:id:Slugger:20170816114922j:plain

f:id:Slugger:20170816145150j:plain

途中。ラフレシアの花も見つけました。ラフレシアは年間に5日?位しか花が咲いている期間が無いらしい。世界最大の花。

f:id:Slugger:20170816145144j:plain

f:id:Slugger:20170816150059j:plain

ラフレシアについて話すハンさん。ラフレシアはオスの花とメスの花があるらしい。中にとげとげがあるのがオス?だったような。。。ラフレシアの後はキナバル公園に行ってキャノピーウォークです。

f:id:Slugger:20170816162511j:plain

f:id:Slugger:20170816152957j:plain

世界遺産のキナバル公園について話すハンさん。

f:id:Slugger:20170816145935j:plain

コタキナバルではゴムの生産も盛んとの事。ゴムの生産者は月給1万5千円との事。。。

f:id:Slugger:20170816221658j:plain

f:id:Slugger:20170816131522j:plain

途中で昼ご飯の休憩をしました。チャーハンと野菜炒め、スープ、唐揚げ、卵炒めを食べました。味は、、、まあまあでした。

f:id:Slugger:20170816162715j:plain

メインのキャノピーウォークです。スリル満点でした。

f:id:Slugger:20170816162933j:plain

f:id:Slugger:20170816162008j:plain

キャノピーウォークは全部で4か所ありました。写真のは短い距離のですが、長い距離の場所はすごい高さです。揺れもすごいです。1度で最高6人までしか乗れないのである程度楽しいです。一緒に記念写真も取ってくれます。(無料)キナバル公園が終わったらバスで3時間ほどかけて戻ってきます。

f:id:Slugger:20170816222913j:plain

f:id:Slugger:20170816221722j:plain

最後に地元の人が良くいくというレストランに行って帰宅しました。

 

■マレーシア総評

楽しかったです。タクシーのぼったくりが気になりましたが。。。殆どの場合でぼったくられてました。一回反抗して安くしようと思ったのですが300円くらいのことだったので途中で止めました。タクシーに乗るときは必ずメーターをつけてもらう。(メーターを帽子等で隠している人が多いです)もしくは事前に目的地と値段を聞く。と言った対策が必要かと思います。また、ストリートチルドレンみたいな子供に良くお金をせがまれました。観光用のバスに乗っていると窓ガラスを叩いて「お金をくれ」とジェスチャーで言ってきます。なんとも言えない気持ちになりました。確かに観光用のバスだと「私たちは観光者です」って言っているようなもんですもんね。気を付けた方がよいかもしれません。観光地、食、人等満足できる旅行でした。貧富の差、発展途上と言うのも顕著にみられてエネルギッシュでした。

 

皆さん、マレーシアにもいつか行かれてみてはいかがでしょうか(^^♪

 

 

 

 

マレーシア観光に行ってきました(ナンパはしてません)

 

 

 マレーシア旅行2日目です。初日はクアラルンプールにて都会の遊びをしました。トレーダーズホテルのスカイバーにてツインタワーを見る。クラブZOUKにて夜のクラブを遊ぶ。

2日目は国内線を利用してクアラルンプールからコタキナバルへ行きます。コタキナバルは自然が有名です。本日はクルージングをしながら蛍の鑑賞ツアーに行きます。確かHISを使ったような気がします。それでは2日目に参ります。(さっき2時間掛けて書いた2日目の記事がネット環境が悪くすべて消えたのでモチベーションが続くか不安)

 

2日目は朝8時に起床。空港には9時過ぎには到着していないといけないのでだいぶ遅刻をしてしまいました。急いで着替えてタクシーに乗る。(急ぎ過ぎてナイキのジャージをホテルに忘れてきてしまいました。。。)何とかホテルに着き、手続きを済ます。朝ご飯を食べていなかったので謎のカフェにて朝食を済ます。

f:id:Slugger:20170815105801j:plain

実はこのパンは2枚を高圧で挟んであるんです。間にはちみつ?みたいな甘いソースが挟んであってとても美味しかったです。飛行機はLCCのエアアジアを利用しました。

f:id:Slugger:20170815155024j:plain

機内食等のサービスは追加料金を払えば利用できるとの事でしたので利用しました。

f:id:Slugger:20170815141947j:plain

f:id:Slugger:20170815142214j:plain

ラザニアみたいなやつとカレーみたいなやつを食べました。意外と美味しかったです。

f:id:Slugger:20170815130833j:plain

機内はこんな感じでした。コタキナバル空港に到着しました。コタキナバルの中心地まではタクシー、シャトルバスを使った方法で行けます。どちらでもよかったですが時間等の都合もあったのでタクシーで中心地まで行きました。確か料金は1,000円位だったような。

 

ホテルに到着してからすぐにオプショナルツアーの人が迎えに来てくれたのでバスに乗って出発。

f:id:Slugger:20170815210814j:plain

コタキナバルでは観光客を乗せる乗り物は緑色のラインが引かれているとの事。理由はわかりません。バスに1時間程乗ったら目的地に到着しました。

f:id:Slugger:20170815182301j:plain

ここからクルージングが出発するとの事です。

f:id:Slugger:20170815182220j:plain

f:id:Slugger:20170815182234j:plain

凄い田舎。。。。

f:id:Slugger:20170815183308j:plain

川が近い

f:id:Slugger:20170815183519j:plain

出発地点からの景色

f:id:Slugger:20170815182815j:plain

少し休憩したらサンセットを見に出発です。蛍は夜ご飯を食べた後に見に行くとの事。

f:id:Slugger:20170815190435j:plain

この船に乗るとの事。思っていたよりもすごい小さかったです。

f:id:Slugger:20170815185935j:plain

川が近い

f:id:Slugger:20170815184459j:plain

マングローブも近い

f:id:Slugger:20170815184843j:plain

マングローブの葉っぱは固くて分厚かったです。

f:id:Slugger:20170815190900j:plain

インスタ栄え意識その①

f:id:Slugger:20170815190827j:plain

インスタ栄え意識その②。目的のサンセットは天気が悪くて上手に見えませんでした。戻って夕食。

f:id:Slugger:20170815195052j:plain

戻ってきたら水牛が水浴びをしてました。

f:id:Slugger:20170815195903j:plain

夜ご飯は地元の食材を使用した郷土料理との事。素朴な味がして美味しかったです。上の方にあるスープが辛すぎて翌日肛門を痛めました。。。

f:id:Slugger:20170815210713j:plain

また、トイレがすごく狭くて汚かったです。マレーシアに来ているのだからしょうがないし、「しょうがないな」っていう感じでしたけど。。。(汚い写真すみません)

■蛍鑑賞オプショナルツアーの総評

このオプショナルツアーの目的は「蛍鑑賞」です。夜ご飯を食べた後に蛍鑑賞を実施しました。想像以上に蛍の数が多く感動しました。暗闇の中だったので上手く撮影できなかったのが心残りです。日本の蛍に比べて大きさは小さいものの数が多い。蛍をおびき寄せる為のライトが少し明るくてまぶしかったですがそれ以上に数が多くてすごかったです。ご飯も美味しかったしトータルでは及第点75点かな?

オプショナルツアーの後はナイトマーケットに参加。

f:id:Slugger:20170815222518j:plain

色んなものが売ってました。

f:id:Slugger:20170815222349j:plain

バナナすごい。

f:id:Slugger:20170815225118j:plain

マレーシアと言えばドリアン!!と言う事でドリアンにチャレンジしました!確か、1000円位だったような。

f:id:Slugger:20170815232954j:plain

臭すぎて殆ど残してしまいました。フルーツの王様の味は、、、あまりおいしくなかったです。と言うか臭かった。。。(汚い画像すみません)

f:id:Slugger:20170816002358j:plain

ホテルに戻って謎の日本語が書いてあるビールを買って乾杯しました。

 

 

マレーシア旅行に行ってきました!(ナンパはしてません)

 

 

皆さん、お久しぶりです。Sluggerです。今回は既存さんとマレーシア旅行に行ってきました。なぜマレーシアを選んだかと言うと、英会話の先生におすすめされたからです。マレーシアのツインタワーや自然、クラブZOUKがおすすめとの事でしたので行ってまいりました。

 

★期間

2泊4日。最終日は夜中の12時発の飛行機に乗りました。1日目はクアラルンプールにて都会の観光。ツインタワーがとても綺麗に見えるスカイバーに行くオプショナルツアーに参加予定。2日目は国内線を活用してコタキナバルまで移動。夕方よりクルージングをしながら蛍の鑑賞ツアーに参加。3日目は朝からキナバル公園、キャノピーウォークを実施予定です。

 

★費用

①ホテル

クアラルンプールのホテルは「ゴールド3ホテル」を使用。2人で3,000円くらい(安い!)コタキナバルでは「ドボルネオホテル」を使用。2人で3,000円くらい(安い)

②航空券

成田~クアラルンプールのマレーシア航空を利用。往復で一人8万位。クアラルンプールからコタキナバルの国内線は一人5,000円くらい。

③オプショナルツアー

キナバル公園のツアーは一人8,500円くらい。スカイバーのツアーは一人3070円。蛍の鑑賞ツアーは似鳥8,000円位だったと思います。

④クラブZOUK

入場料600円位だったような気がします。

 

それでは初日から振り返ってみようと思います。

■初日

前日の夜行バスから東京に向かっており朝6時に東京に着く。東京駅付近には早朝から営業している銭湯がある。スマホで「早朝、東京駅付近、銭湯」で検索すると銭湯が出てくる。本当に助かる。神田駅付近の江戸遊を利用。(東京駅から少し離れていたのでタクシーを利用しました)

その後、既存さんと合流し、成田空港に向かうシャトルバスに乗る。シャトルバスは事前予約もできる。確か予約席は15席?と決まっているので事前予約が出来なくても当日でも目的の時間に乗ることができる。成田空港に到着後に手続きを済ませて飛行機に乗る。離陸してすぐに機内食が運ばれてきた。肉と魚が選べるとの事でそれぞれ別のを選んだ。飲み物はもちろんビールを選んだ。

f:id:Slugger:20170814112352j:plain

f:id:Slugger:20170814114844j:plain

f:id:Slugger:20170814114851j:plain

肉も魚もどちらもとてもおいしかった。ご飯はタイ米を使用している?のか少しぱさぱさしたけど全然気にならなかった。ビールはあっさりした味とのどごし。僕はお酒に弱いせいか日本のビールよりもこういう水っぽいビールの方が好きなんだけど既存さんはあまり好きじゃなかったみたい。マレーシアに到着し、空港とクアラルンプール中心部を連絡する電車に乗る。エスカレーターのスピードが以上に早くてびっくりした。

f:id:Slugger:20170814192122j:plain

日本では巻き込み等の事故があってからスピードが遅くなった?と思うんだけど、マレーシアのエスカレーターの速さは以上。既存さんがなかなか乗れずにおどおどしていた。クアラルンプールに到着してからは、チャイナタウンにある有名店?の料理店に行くために徒歩にて移動。

f:id:Slugger:20170814193800j:plain

チャイナタウンは臭いも少し臭かったし、僕の事を「マスターさん」と言ってブランドのパチモンをやたら売りつけてきた。マスターと言われれば日本人は喜ぶと思っているのだろうか?

f:id:Slugger:20170814194907j:plain

お店に着いた。店内はこんな感じだった。

f:id:Slugger:20170814194947j:plain

店内から外を見るとお爺さんがクレープみたいなものを自転車の上に乗せたホットプレートで作っていた。

f:id:Slugger:20170814195459j:plain

汚かったし、箸も太くて食べづらかったけど料理はとてもおいしかった。店名は「冠記」だったような?

その後、チキンライスの有名なお店に行った。

f:id:Slugger:20170814201429j:plain

営業時間を過ぎていたみたいでチキンライスは売り切れたとの事。食べずに退散。ホテルに向かう事にした。

f:id:Slugger:20170814203850j:plain

ホテルに向かっている途中の夕方の6時位?イスラムのお祈り(サラート)?の時間があるらしく、お祈りらしき声がすごい聞こえた。1日に5回行うとの事。マレーシアはイスラム教に熱心らしい。

f:id:Slugger:20170814210414j:plain

クアラルンプールの中での移動手段はバスかモノレールかタクシーが一般との事。僕は無料のシャトルバスを利用しようと思ったけどうまく捕まえられなかった事と、場所が分からなかった事、歩くのに疲れたという事もあり、モノレールを利用。モノレールに乗るときは、乗る車線に注意。とりあえず駅に行って反対車線に行こうとしても行けません。と言う事でホテルに着きました。

 

 

f:id:Slugger:20170814212903j:plain

ホテルは結構綺麗。ホテルのエレベータ―に一緒に乗った20歳後半くらいの女性になぜか話しかけられた。彼女はサイエンスカンファレンスのためにクアラルンプールに来たとの事。そういう系の人が泊まるホテルなら何となく安心だな!(理由が不明ww)ホテルにて一息ついた後にバクテー(豚肉煮込み的な)の有名な場所に向かった。

f:id:Slugger:20170814223509j:plain

f:id:Slugger:20170814224806j:plain

とてもおいしかった。日本ではなかなか食べることのない味。肉に軟骨や骨が普通にくっ付いていて食べづらかった。でもすごいおいしかった。

f:id:Slugger:20170814230132j:plain

インスタ栄えを意識。その後、23時にスカイバーの予約をしていたのでスカイバーにタクシーで向かう。(途中でパスポートを忘れホテルに戻ってきたこと、タクシーの運転手にずっと韓国人と間違われていたことは書かないでおく)スカイバーに到着。景色がとても良い。

★スカイバー攻略方法

スカイバーはトレーダーズホテルの中にあるバーである。確か33階?スカイバーに行けば誰でもこの景色を見れるわけではない。事前にスカイバーに連絡して景色の良い席を予約しないといけない。しかも、景色の良い席は買わなければならない最低金額も決まっている。(確か一人1万5千円位?)しかも英語のメールでのやり取り。。。結構めんどくさい。と言う事で色々調べていたらVERTRA?のオプショナルツアーでお酒は1杯のみとおつまみ1つのみで良ければ一人3000円位で予約可能との事だったのでそのサイトを活用して予約。

f:id:Slugger:20170815002540j:plain

インスタ栄え意識の写真。結構綺麗だった。

f:id:Slugger:20170815004725j:plain

プールはホテル宿泊者が利用できるとの事。

f:id:Slugger:20170815005629j:plain

インスタ栄え意識その②

f:id:Slugger:20170815010105j:plain

おつまみは1個との事だったが量が結構多かった。しかも「辛い」辛すぎて食べられなかった。。。野菜スティックのソースもあんまり。。。。だった。

f:id:Slugger:20170815013721j:plain

夜の12時を過ぎればツインタワーの電気は消えるらしい。(逆にレア?)と言う事でスカイバーを終えたら夜のクアラルンプールを楽しむために超有名クラブZOUKに行くことに。既存さんはスカイバーでもクラブミュージックが流れていたので「行かなくてもよくね?」って言ってきたけど無理やり行きました。

f:id:Slugger:20170815015627j:plain

ZOUKはシンガポールにも店舗がある世界の中でも結構有名なクラブとの事。シンガポールに行った時もZOUKに行きました。

マレーシアのZOUKはフロアが10個もあるとの事。すげー。しかし、私が行った時は平日と言う事もあり、1個しか行けませんでした。クラブ嫌いの既存さんの機嫌が本気で悪くなってきたので早々に退散しました。

 

と言う事で1日目は終了です。

 

 

台風5号で電車が止まった事に便乗して久し振りに駅でナンパをした

 

 

おはようございます。Sluggerです。久し振りに記事を書きます。転勤で山梨県に来て約10カ月が経ちました。

ナンパの方はと言うと、、、、殆ど行えておりませんでした。ネトや既存さんである程度満足してしまってました。また、ネガティブな性格のせいで声を掛ける間際に「嫌われたらどうしよう」とか「周りの人に嫌な目で見られそう」とかマイナスな思考になってしまいます。声を掛ける前の「地蔵」をなかなか抜け出せない初心者的な壁にまだ当たっております。「声を掛けなくても既存さんがいるからいいや」とか「別に女に困ってないし」とか声を掛けなくても良い理由を探してしまってます。そうやってチャンスを逃した時に後から公開する自分が本当に嫌です。

しかし、久し振りにTwitterを開くと皆さんが楽しそうにしているので私も久々にナンパしてみようと思って再開してみようと思っております。

 

と言う事で今回の記事の始まりです!!

 

某日、東京に脱毛をしに行った帰りの話です。Sluggerは髭、胸、腹、お尻、お尻の穴、チン毛を脱毛してます。脱毛の種類で言うと光を使う「フラッシュ脱毛」と言う種類です。

f:id:Slugger:20170808171311j:plain

一番痛くない脱毛方法です。脱毛をしている理由は、「コンプレックスの克服」と「ケツの穴を舐められたい」からです。先日既存さんにケツの穴を舐めて欲しいと言った時に少し引かれましたが。。。

意外と勇気いりますよね。「ケツの穴を舐めて」っていう時。しかも舐めてもらっている時に少し「う〇この匂いがする」って言われたのですぐに止めてもらいましたが。(脱毛以前の問題ww)

僕の通っている脱毛院は山梨には無く、東京まで出ないと施術してもらえません。東京で施術を終えて山梨に電車で帰っている際に台風の影響で電車が止まってしまいました。止まった駅は「四方津駅」

f:id:Slugger:20160501143505j:plain

そう。めっちゃ田舎の駅で止まったんです。しかも、駅の館内放送で甲府方面にはもう行かないと伝えられたんです。本日の甲府方面への電車は終了です。代行のバスも無し。同じ電車に乗っていた人達は引き返すorタクシーで帰るor知り合いに迎えに来てもらうのどれかしかない状態。

久し振りに声を掛ける良いチャンスと言う事で勇気を出して声掛けをしました。温泉で有名な石和方面に向かっている子だったので「石子」とします。左斜め前から声掛け始める。

Slugger「すいません。もう止まっちゃったんですかね?」石子「え??(私に声を掛けてるの?)あ、どうなんですかね?」Slugger「ひょっとしてこのまま甲府には行かない感じですかね~」石子「そうかもしれないですね。。。どうしましょう」Slugger「やぱりそうですよねwwやばいですねww」石子「ですよねwwどうしましょう」Slugger「困りましたね。。。ちなみに今日はどこに行く予定だったんですか?」石子「今日は実家がある石和に向かう予定でした」Slugger「そうだったんですね。と言う事は今は仕事か何かで東京とかその辺で住まれてるんですか?」石子「そうなんです。千葉に住んでるんです。」Slugger「立ってるのもあれなので座りますか?」と言う事で座って色々と話す。

 

 

【石子の情報】

25歳、スト2(低ww)高校はK府商業、ホテル関係の専門学校卒、専門を卒業してからは「ちゅらさん」で有名な小浜島のホテルで2年働く、小浜島は沖縄から飛行機で石垣島まで移動してフェリーを乗り継がないとたどり着けないとの事。その為会社の寮に住んでいた。会社の寮は男女がフロア毎に分かれており基本的には異性は出入り禁止だけど結構行き来して遊んでいたみたい、買い物をするのもフェリーで石垣島までいかないと買い物ができない。星空が綺麗で天の川とかは良く見えていたらしい。ホテルの値段は一泊1万ちょっとらしい。その後職場でのいざこざがあり2年前に転職(この辺掘り下げるとおもろそう)、現在は千葉でお茶の専門店で販売員として働く。最近は中国人の爆買いが多くて大変との事。なぜか台湾産のお茶を買っていくことが多いとの事。

Slugger「へぇーすごい聴いてて面白い!!沖縄の小浜島で働いていた人とこんな風にして会えると思ってもいなかったです。石子「私もこんな風になると思ってもいなかったです」Slugger「ですよねww。なんかお腹減っちゃった。今日何も食べてないんですよ。ここにいてもあれだからどっかでご飯食べません?」石子「そうですね。私もあまり食べてないからどこか行きますか。」

と言う事で高尾行きの最終電車に乗って高尾駅まで行く。

高尾駅の南口は京王線のみの払い戻ししかできなかったので北口にて払い戻しをしてもらい、北口から出る。

南口付近の「ミライザカ」を見つけたのでミライザカを提案。(もちろん電車の中にいる時にお酒の話題を振ってお酒が飲める事や最近お酒を飲んでいないこと。少し位なら飲んでも良いかなと思っている事を引き出した上での提案)

ミライザカ

f:id:Slugger:20170808174940j:plain

 

普通にお腹が減っていたので注文をする。ミライザカでは1000円くらいする鳥の肉が有名らしい。

f:id:Slugger:20170808175228j:plain

Slugger「女の子とこうやって飲むの久しぶりです」石子「ほんとですかぁ~」Slugger「ほんとだし!!生まれてから初めて女の子と飲みましたよ」石子「あ、普通にタメ口でいいですよ」Slugger「あざーす!じゃあお互いため口にしましょ」

そこから仕事の話に戻った。何で沖縄の会社に就職したのか。そもそも何で今の業種につこうと思ったのか。高校時代の部活、専門学校の話、仕事の話を一通りする。その後、何で今の職業に転職したのかを聞く。

石子「職場でのいざこざがあって。。。」Slugger「あ、さっき言ってたやつね。何かあったの?」石子「先輩からのいじめがあって」

石子は専門学校卒で21歳からホテルで働き始めた。沖縄のホテルには「短期の出稼ぎバイト」で来る人が結構多いらしく、年上の人(後輩)に仕事の指導や教育をする機会が多いとの事。その為時には年上の人に「何であんたみたいな小娘に教えられなければいけないのよ!」みたいな態度をとってくる人がいるみたい。そういった時に精神的にきつくなって辞めてしまったみたい。(甘ったれだなこいつ)

Slugger「それは大変だったね。石子繊細そうだもんね。良い意味で。」石子「どういう事?」Slugger「だってさ、石子さ、人の事すごい考えてるでしょ?自分が折れてその場が上手く回るなら全然自分を折るでしょ?結構気にしいなところあると思う。」石子「確かにww」Slugger「しかも、すごい今とかは明るく振舞ってるけど意外と根暗なところもあってネガティブですぐに傷つくところもあるでしょ?」石子「えww何で?」Slugger「だって今日、石子と会ってから今まで一緒に話を色々してきたけど、最初の方は全然目を合わせてくれなかったもん。ようやく今になって目を合わせてくれるようになったみたいだけどww」石子「何か、全部見透かされてるみたいで怖いww」Slugger「だから、そういった繊細だけど周りの事とかを優先する石子の事、僕は良いと思うけどなぁ!」石子「ありがとう」Slugger「今日はせっかっくの機会だし、朝まで飲むか!」石子「じゃあ、お姉ちゃんに連絡しますね!」

ある程度勝ちを確信したので2件目を挟もうとしたけどやめてホテルの打診。(そんなに可愛くないしお金も勿体ないと思ったので)

Slugger「どっかホテルとか見てみる?」石子「そうですね。私、すぐに寝ちゃいますよ?」Slugger「うん。あ、でもホテルに泊まるとかって言っても変な不安とかしないでねwwま、手は出すかもしれないけど」石子「私、そんな軽い女じゃないですww」

と言う事で高尾から八王子に電車で移動してホテルイン!(ホテルは八王子のドルフィンを使用)

f:id:Slugger:20170809181145j:plain

ホテルにてコードブルーを見ながら一緒に寝る。

キス→Dキス→パイ揉みまでいった所でグダ発生。石子「早すぎ」との事。何が早いのか?前戯の流れか?それとも出会ってからの進むスピードがか?俺のパイを揉むスピードか?と言う事でもう一度キス、Dキスを長めに行う。その他にも首や耳も攻める。

さぁどうだ!満を持して手マントライ。→グダ。

石子「今日はやらない!」Slugger「いやなん?」石子「だって今日あったばっかりだよ?」Slugger「確かに今日あったばっかりかもしれないけど。そもそも俺の事はあんまり良いと思ってないん?」石子「良いと思ってなかったらホテルまで来ないよ。」Slugger「そうなんだ。ありがと。」にっこり顔でまたギラ。

石子「だから、だめだって。今日はやらないの!ってかSluggerチャラすぎ!」Slugger「まてまて。誰にでもこんな風にギラついてる訳じゃないから!自分が良いなぁと思った人以外こういう事もしたくないからね!」石子「やれれば誰でもいいんでしょ?」Slugger「なわけあるかww。俺にだって選ぶ権利をくれww。逆にそんなこと言われると悲しいわww」

そういって石子に背中を向けて寝る。

石子「ごめん。すねた?」Slugger「すねてないよ。」石子の方からキスをしてくる。ギラつくとまたグダ。石子「ごめん。やっぱりできない。」Slugger「逆にごめんね。こうやってイチャイチャするのが好きなんだけどさ、自分がいいなぁって思ってる人だとては出ちゃう。石子はsex嫌いなん?」石子「そんなことないけど」Slugger「むしろ好きな方でしょ?」石子「うんww」

そこから何回かギラとグダを繰り返す。なんじゃこりゃって感じになったので諦めて笛をお願いすると笛はしてくれた。笛もそんなに上手いわけでもなく、Sluggerが「手コキは根元の方じゃなく先っぽ(カリ)の方をして」と言ってもカリではなく先端をいじられて少し萎えた。カリと言っても分かってもらえなかった。

笛をしてくれている時に騎乗位みたいな格好になり、石子のズボンの上からちんこでツンツンする作戦も実行して体に訴えかけてみたものの上手くいかず。。。

と言う事で坊主!!はぁ。。。(*´Д`)

 

 

翌日、ホテルから出て八王子のラーメン屋「大安」にて一緒にラーメンを即。

f:id:Slugger:20170809183947j:plain

帰りの電車で石子の実家が農家と言う事が分かった。後日おすそ分けをくれるとの事。

 

と言う事で先日石子と再戦が決定したものの健全にデート(ごみ処理場に行ってSluggerのいらない粗大ゴミを捨てる→カフェ→石子を家の近くまで送る)をして終了。

f:id:Slugger:20170809185510j:plain

石子の実家でできたブドウを頂きました。

f:id:Slugger:20170809185511j:plain

 

【考察なぜ今回即れなかったのか】

■連れ出した際にsexの会話をしなさ過ぎたのも原因の一つかもしれない。恋愛の話はしていたもののsexに対する価値観や今までの失敗談をほとんどしていなかった。ベットで下られている際にこのネタで話をしても遅い。

■なんかちょいちょい上から目線で話されてきたのも原因かもしれない。マウントと言うのかもしれないけど、ちょくちょく上から目線で話されてイラついた。連れ出して居酒屋で話している時から少し鼻についていた。居酒屋は払ったけどホテル代やラーメン代、後日のランチ等の費用は殆ど割り勘にした(最低ww)しっかりと上からガツンと言ってマウントを取るべきだったかもしれない。オラオラな感じ?

■出会ったばかりと言うグダ言う対してちゃんとした回答を提供できず相手を納得させられなかった。あくまでも持論だが、ベットでのグダは気分やモチベーションに左右されるのではと考えている。ベットで嫌われない程度にギラつき、石子をその気にさせられなかった自分の知識不足&事前の回答の準備不足が原因と考える。

 

【今後の活動について】

甲府に来て10カ月。ナンパっぽいナンパをしてこなかった。恐らく9月度人事異動で他の地域に転勤になると思います。残り少ない期間ですがストを中心にノック等のイベントも出来たらと考えてます。少しでも甲府でナンパ活動をして地方からも盛り上げていけたらと考えてます。今後とも何卒よろしくお願い致します!!

 

 

ワープアリーマンが既存さんとシンガポールに行ってきた最終回

 

 

こんにちはSluggerです。シンガポール旅行の最終回です。過去の記事はこちら↓

slugger.hatenablog.com

slugger.hatenablog.com

slugger.hatenablog.com

ナイトサファリを終えてタクシーでホテルに帰ってきたSluggerと既存さん。 

f:id:Slugger:20160821231322j:plain

f:id:Slugger:20160821232614j:plain

ホテル最上階には宿泊者専用のプールがあり、マリーナベイサンズの人気の理由の一つとなっております。プールまでは水着で移動しなければならないため少し恥ずかしい。部屋で水着に着替え、最上階の57階へ上がる。

f:id:Slugger:20160822002118j:plain

f:id:Slugger:20160821234417j:plain

プールからの景色です。結構綺麗でした。

f:id:Slugger:20160822000605j:plain

f:id:Slugger:20160822001539j:plain

プールサイドはこんな感じ。

f:id:Slugger:20160821235124j:plain

記念撮影(笑)

f:id:Slugger:20160822000312j:plain

プールの反対側にはあったかいジャグジーがありました。(結構助かりました。)

f:id:Slugger:20160822001745j:plain

ジャグジー側からはガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見えました。綺麗でした。マリーナベイサンズを最大活用する方法をまとめます。1、宿泊者専用のフィットネスルームがあります。確か55階です。朝5時~23時までやってます。絶景を見ながら筋トレ出来るらしいです。ランニングシューズ持参の必要あり。2、宿泊者専用プールの活用。朝6時~23時まで。プールに着いたらタオルを貰い、場所取りを忘れない。日本人や韓国人が多く、自己顕示欲やばい(私も含め)3、宿泊者じゃなくても旅の記念としてマリーナベイサンズの会員カードを作ることが出来ます。1つ目がマリーナベイサンズのショッピング街でのポイントカード。2つ目がカジノでのカードです。2つとも無料で作成でき、年会費も無料です。ホテルの受付とショッピング街の地下1階。カジノの受付にて作成できます。良かったらいかがですか?

f:id:Slugger:20160830124454j:plain

プールの後はマリーナベイサンズの最上階にあるクラブ「セラヴィー」に行きました。

f:id:Slugger:20160822002339j:plain

f:id:Slugger:20160822002343j:plain

日曜と言う事もあり?入場料は無料でした。観光客が中心の客層。ダンスフロアで踊っている人はほとんどおらず座っている人ばかりでした。日本人、韓国人多め。観光客狙いの場合は良いかもしれません。その後お腹が減ったのでマーライオンの近くにあるフードセンターへ行きました。

f:id:Slugger:20160822012738j:plain

サテーとキャロットケーキを食べました。サテーはカレー味の焦げた焼き鳥みたいな味でした。キャロットケーキは芋をすりつぶした物と玉子が合体した感じでした。

f:id:Slugger:20160822012745j:plain

f:id:Slugger:20160822015307j:plain

閉店ギリギリだったため店員さんにすごく嫌がられましたwwまだ20分くらいあるのに、、、、その後ホテルに帰ってそのまま就寝。本当は翌日の朝に早起きしてフィットネスルームとプールを満喫する予定でしたが朝寝坊してしましましたすみません。

f:id:Slugger:20160822103102j:plain

TWGにてお土産を買う。シンガポール発の有名な紅茶メーカーとの事。

f:id:Slugger:20160822105034j:plain

飛行機に乗ると機内食が出てきました。

f:id:Slugger:20160822123344j:plain

牛肉とパスタのご飯でした。パスタは太目でネチョネチョしてました。

f:id:Slugger:20160822153742j:plain

謎の米菓が出てきました。トランジット先の桃園空港でお腹が減ったのでラーメンを食べる。とてもおいしかったです。

f:id:Slugger:20160822172836j:plain

また、カフェラテとお菓子も購入。

f:id:Slugger:20160822175252j:plain

f:id:Slugger:20160822175300j:plain

台風が近づいているせいか飛行機がとても揺れました。

f:id:Slugger:20160822192730j:plain

いかがでしたでしょうかシンガポールの記事。シンガポールは観光国と言う事もあり、観光地がはっきりしており分かりやすかったような気がします「はい!ここが観光地です!写真撮ってくださいね~」みたいな。僕としてはタイの時みたいにもっとディープな所に行きたかったんですけどねぇ。シンガポールは観光地としてとても楽しめました。もし機会があれば既存さんやキープさん、本命さんと行ってみてはいかがでしょうか?(笑)

 

ギャラリー
  • 得ることの少ない弾丸SOXと不倫相手を好きになったキャバ嬢を口説いた
  • 得ることの少ない弾丸SOXと不倫相手を好きになったキャバ嬢を口説いた
  • 「可愛い子ほど彼氏がいる。そんな子を落としたい」 美容師をナンパした
  • クラブで番号をゲットした歯科助手とのアポ「翌日仕事があり、しかも車で来ている相手」
  • 女の子から食い付きを感じるのにホテルに行くことはグダられた子を口説いた
  • クラブでカラオケに連れ出してディープキスまで行ったものの。。。
  • 【ナンパ遠征】静岡・愛知 2泊3日の旅 〔2日目愛知〕
  • 【ナンパ遠征】静岡・愛知 2泊3日の旅 〔2日目愛知〕
  • 【ナンパ遠征】静岡・愛知 2泊3日の旅 〔2日目愛知〕