2006年05月14日

鹿児島の風景

●霧島アートの森●

連休の最初の日曜日、大自然とそして現代アートを楽しもうと霧島連山の北に    
位置する姶良郡湧水町の栗野岳の中腹にある「霧島アートの森 KIRISHIMA
OPEN-AIR MUSEUM」に出かけた。 

九州自動車道栗野ICから車で約20分、アートの森到着。
森のメインゲートでは草間彌生さん作の「シャングリラの華」がお出迎え。

アートの森1







車を駐車場にとめ、館に歩を進めると「ほおずき・こぶしの森」。

アートの森2







さらに、アプローチエリアから館の入口に向かうと館の右横には「浮くかたち−赤」。

アートの森3



アートの森4












アートの森のゲート的な存在の館の中には草間彌生さんらしい水玉と原色
をあしらった「赤い靴」が、「いってらっしゃい&愉しんで来て下さいネ!」と

アートの森5







アートの森6








ばかりに、これから野外展示広場に向かう見物客を見送ってくれます。
平成12年に開園した霧島アートの森は、我が国最初の国立公園・霧島地域の
大自然を生かし、多様な芸術作品を通して伝承文化の継承・支援を目的として
運営されていますが、大自然の中の大きく広がる「野外展示広場と樹林ゾーン」

アートの森7



野外広場



野外広場









には20数名の国内外のアーティストたちが霧島連山を実際に訪れて、自然や
歴史や文化の特徴を生かしながら制作したオリジナル作品が自然の中に展示
されていました。

展示物10


11、画像


12」、画像












13、画像


14、画像

15、画像












16、画像


展示物









国内外で活躍中のアーティストたちの作品を展示した本格的な美術館で
ありながら、気軽に普段着感覚で芸術性の高い現代アートが楽しめる
、まさに自然を楽しみながら優れた作家さんたちの芸術を鑑賞できる、五感で
楽しむ自然豊かな現代美術館でした。
広大な野外展示広場には休憩ベンチ・水飲み場などの設備、

水のみ場












館内には休憩ができる
カフェ・ショップ&ライブラリーもあり、近くの山々では、約200種類の植物や
約80種類の野鳥や昆虫なども見れます。
これから始まる暑い夏、心と体の涼を味わいに是非足をお運びください。

●霧島アートの森の詳細●
http://www.open-air-museum.org/
■開館時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)
 夏休み期間中の土・日・祝日は19:00まで(入園は18:30まで)
■休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
     年末年始(12月29日から1月2日)
■入園料金:一般300円、高校・大学生200円、小中学生150円
幼児無料 ※20人以上の団体利用の場合は割引有り
■所在地:〒899-6201 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
■TEL:0995‐74‐5945  ■FAX:0995‐74‐2545
■駐車場:200台

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
文責/ホッとマスター 尾上和久
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

hotmagazine at 16:31│Comments(0)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字