2019年10月20日

こじらせ上手!?&耳の痛い「夫の一言」?

   165
病気だったの?
と思われた方はこちら
『お知らせです!』
『ドイツと私とマスク!?』


回復に向かっているはずでしたが、
咳が止まらず・・・
というよりも、
夜中に咳で目が覚めてしまい眠れず・・・

熱もないし・・・
喉も痛くないし・・・
元気になってきている気がするし・・・

嫌ね・・・

咳って長引くのよね・・・


   165



夫もうるさいし・・・


咳止めでも処方してもらおうかしら・・・

と、お医者様へ・・・


待合室は、大混雑!?

風邪がはやっているのね・・・


   165


長い・・・

いつもながらお話(←世間話)が長い・・・


お年は、
私よりも少し上のようだけれども
「日本へは行った事がないけれど日本びいき」
で、決まっておなじことを言う先生・・・

「ロシアはね、半分ヨーロッパ。
半分アジア。
日本は魚を食する健康的な国!」

魚・・・・

どうしましょう・・・

ドイツ人が思う日本人・・・

「日本人は、魚を食べて緑茶を飲む」

毎回、
説明しているからココはスルーしましょう・・・
(私達世代は、
お肉やコーヒー、スパゲッティーを食べて育った。
マックだってありますよ)

咳止めシロップは薄めず、
ウオッカのようにストレートで
グイッと飲む!?


あっ!!
この前に、
きちんと検査をして
「気管支炎がひどくなっているから
即、抗生物質を飲んでね!」
と言われました・・・(ゴホっ)



   170



っていうか、
こんなことどうでもいいんですけれどね・・・

雑談をしにきたわけではありませんので。

ご参考までに、
これまで私が飲んだ事があるウオッカを
お教えするわ・・・(ゴホっ)


   165


しまったわ!


この先生・・・

ロシア人・・・

激寒ロシアの冬!

ウオッカのストレート飲みはあたり前の国!

私ったら・・・こじらせ上手?

先生は、
わが国・祖国ロシアでの
人々のウオッカの飲み方(ただのストレート)
を語りだした・・・

先生・・・
まさか、飲んでいないですよね?(不安)

先生・・・
待合室、満席ですよ・・・(心の声)


「今度(←嘘)、試してみます!」

診察終了・・・


「今日は、ドクターの診療ペースが遅すぎ!」
と、受付員同士がぼやいているのを耳にした・・・
(待合室が満席御礼!)


先生ね・・・
雑談ばかりしていますよ・・・(心の声)



驚きました!
すっかり回復する気でいました!
熱が下がり、
喉の痛みがとれた油断していました。

よく、
お年寄りが、
風邪をこじらでて肺炎になってしまう・・・
と聞きますが、
私もそのくち(年齢的に?)でしょうか・・・(涙)

私ったら・・・こじらせ上手?


週末に予定していた
Mちゃんご夫婦との
ワイン飲み会(夫の愚痴自慢)
もおあずけです・・・(無念)


咳止めシロップストレート飲み・・・
全然、
効き目が現れません・・・(無念)


おまけ・・・


   146

耳が痛いわ・・・

中耳炎かしら・・・?


耳が痛くなるお話はこちらにも・・・
『夫からの耳の痛いお話!?』



関連記事・・・

日本人=魚?
『コレステロールと食生活!?』

『ドイツで人気 寿司(SUSHI)!?』



えっ!?





今回は、
葛根湯の効き目なし・・・(涙)

葛根湯が効くお話はこちら
『夫の日本語&風邪に効く葛根湯のお話!?』


読者登録していただくと
更新情報(ライン)が届きます!
いっきに記事が読めます!


ブログランキングに参加しています!
ポチっ!
と応援クリックで1日1回、加算されます!
記事更新のはげみになります

ウオッカのストレート飲みをすすめるよりも
患者さんたちに<マスク>をすすめして欲しい・・・
こちらをポチっ!


専業主婦ランキング

ぼくは、日頃から
鍛えていますからね!体を!
夫は風邪をひいてもすぐに治ります!
こちらもポチっ!とね! 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


ブログに遊びにきてくださった皆様の今日が
素敵な1日でありますように・・・(祈)



hotohitoiki at 01:51│Comments(10)身体 

この記事へのコメント

1. Posted by ミネット   2019年10月20日 05:09
5 マリーさん、咳は辛いですよね。私も風邪のあとは必ず咳になるので困ります。風邪の始めは葛根湯なんですが、それで乗り越えられなかった場合は喘息もちなので即抗生物質のお世話になります。
旦那はまだ風邪ひきです。今日のお昼にバリバリと凄い音がしたので振り向くとのど飴を噛み砕いておりました。。。飴は舐める物ですよね???その後は薬局にシロップを買いに行っておりました。(私の為に)早く治って欲しいです( ̄ー ̄)ニヤリ。
マリーさんも早く治してね!無理しないでね!
2. Posted by えみ   2019年10月20日 11:02
咳はつらいですよね🤣
体力も沢山消耗してしまいます😆
沢山食べて(作る気力も無いと思いますが)、これからの寒さにも備えて下さいね☺️
ご主人のお言葉、私もグサリです😭
我家は誰も病気せず、風邪薬も喉飴も常備なしです😳(コレはコレで問題ですね😨)
街路樹も少しずつ色付いてきて、秋の深まりを感じます。
3. Posted by Anne   2019年10月20日 11:45
咳は長引くのですよね。とにかく、横になると咳が出る→出ると眠れない→睡眠不足で益々辛い。この繰り返しでした。私は長座椅子で体を斜めにして眠りの体制に入り、眠れそうと思った時に長座椅子をフラットに倒し眠ってました。しばらくは布団では寝てませんでしたね。大きな長座椅子で、大人が眠れるようなサイズだったのでそれなりに眠れましたけど、やっぱり普通のベッドが休まりますものね。
お隣の奥さんも2ヶ月かかって、咳が止まったとおっしゃっていました。
ご無理なさらないでくださいね。体をしっかり休めてください。
4. Posted by たあ   2019年10月20日 13:07
ストレスで弱ったところへ大風邪。咳喘息になっちゃったかもしれませんね。日本では気管支拡張剤と軽ーいステロイド吸入で治すことが多いです。結構効くし。寒いドイツ、しっかり保温してマフラーを口の上まで巻いて(マスクがいいのに💢)、どうぞお大事に。
5. Posted by マリー   2019年10月20日 23:09
>>1ミネットさん
有難うございます!
旦那様も、まだ治られていないのですね・・・
飴、噛み砕く方、いらっしゃいますよね。
えっ?私は砕きませんよ(歯が心配)。
この咳止めシロップ、効いていない気がします。
フランス製は効くのかしら?
旦那様、お大事にしてくださいね!
6. Posted by マリー   2019年10月20日 23:13
>>2えみさん
有難うございます!
すごい!えみさんご家族は風邪知らず!
きっと、えみさんの栄養満点のお料理が
きいているのですよ・・・(私もいただきたい!)
我が家は、長男と私が弱いです・・・(アレルギー持ちだし)
こちらも、家の前の街路樹が黄色くなり、
落ち葉が・・・・
うちの前だけ落ち葉だらけでしたので、
昨日、次男にはいてもらったのですが、
今朝起きたら・・・落ち葉だらけでした!(ため息)
7. Posted by マリー   2019年10月20日 23:18
>>3Anneさん
有難うございます!
おっしゃる通りです。
ベットに入ると、咳が出て、
夜中にひどくなります・・・
ここ数日間は、夫に悪い?ので
2回ほど起きて落ち着いてから、またベットへ。
(夫の耳栓、あてにならず!)
別室で寝れば良いのですが、
別室のベットが固くて・・・
(誰がいくかでもめる)
咳は長引くので嫌です・・・
8. Posted by マリー   2019年10月20日 23:20
>>4たあさん
有難うございます!
こちらでは、気管支炎になると
大体、抗生物質を処方されます。
日本は、色々な治し方があるのですね。
本当!マスクして、堂々と外を歩きたいです!(泣)

9. Posted by phary   2019年10月24日 07:52
マリーさん、その後具合はいかがですか?
私もちょっと風邪をひきかけたのですが、ぎりぎりのところで踏みとどまり、二日ぐーたらしただけで何とか復活しました。
というわけで、今日のブログ記事にこちらの記事をリンクさせていただきましたのでご報告いたします。
10. Posted by マリー   2019年10月25日 16:44
>>9pharyさん
踏みとどまれて良かったです!
私は,咳がまだ少し残っていますが,
ほぼ復活しました!
リンクの件,有難うございます!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

マリー

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント