神の倉では、10月6日の夕方から神の倉劇団の初公演が始まりました。
演目はブレーメンの音楽隊

DSC_0477

スタッフの名演技につい利用者さま、家族さま、そして、スタッフまでも笑顔になっていらっしゃいました。

背景の大道具や小道具など、スタッフのアイデアがいろいろ詰まっており、とてもいい作品が出来上がっていました。

DSC_0492
そして、令和の令の字をハートでつくりあげました。

秋レクは皆さん笑顔の大成功でした。
この成功には、企画を作ってくれた山内くん、舞台セットを作ってくれた、稲垣さん、演技をしてくださったスタッフ、現場を守って下さったスタッフみんなの協力があってこそだと思いました。


これからもみんなが笑顔に過ごしていけるよう、私も頑張っていきたいです。