HOT WATER編集部BLOG

カテゴリ : 2008/4 Dubai

長かったドバイ取材も今日が最終日。 最後の撮影で通りかかったマリーナで偶然にドバイのジュニアライダーとスティーヴン・ダリアックに遭遇。 連日、マンツーマンでトレーニングしているとのこと。 そりゃ速いわけだ。 同じマリーナでは、オフショアレース用のレースボートが何台か準備していたし、ドバイではウォータースポーツがメジャーなことを実感しました。 ドバイ情報の詳しくは、6月10日発売のホットウォータースポーツマガジンで!!

前日に続き、ドバイのジュニアライダーの取材。 こちらのジュニアライダーは学校が終わった放課後に練習できる恵まれた環境。 集まってくれたライダーの最年少は12歳のヒシャーム(左から2人目)。 ハイドロに乗るのはこの日が2回目と言っている割には、激ウマ。天性のライディングセンスを感じさせるほど。 走りは大人顔負けでも、やっぱりまだ子ども。 撮影中なのに勝手に遊び始めるわ、どっかに行っちゃうわで大混乱。 非常に疲れる取材でした。 で、取材後のスロープで見つけたのがこのクルマ。 日本語の意味がわからない……。

アブダビのレースを終えた瞬間から、UAEチャンピオンシップ最終戦に向けた準備がスタート。 エンジンを降ろして、各部をチェック。ちなみにエンジンは人力で降ろします!! ビンサニ レーシングのガレージにホットウォーターのステッカーを貼ってもらいました。 満面の笑顔は、チーフメカニックのリッチー。いつも陽気で親切で、かなり良いヤツ。 で、今日はドバイのジュニアレーサーを取材しました。 年齢は13歳から16歳。近い将来、彼らのなかからワールドチャンピオンが誕生するはず。 そう確信できるぐらい、恵まれた環境のなかで練習に励んでいます。 で、最後はビンサニ レーシングのライダーであるラシッドの自宅での夕食。 アラビックスタイルで、手づかみで食事。立てヒザで座るのが正式なんだとか。 ドバイ滞在も残り少なくなりましたが、最後まで頑張ります!!

ドバイと言えば、七つ星ホテルであるバージュ・アル・アラブ。 そのバージュ・アル・アラブに行ってきました!! この人工島に作られたホテルへのアクセスは一本の道だけ。 セキュリティーも厳しく、宿泊客以外は敷地内にも入れないところを、特別なルートで潜入。 で、真下から見上げたホテルの写真がこれ。 建物がでかすぎ&近すぎでいまいちカタチがわからないけど、帰国までにもう一度、今度はPWCを絡めて撮影する予定。 ホテル内ももちろんゴージャス&キンキラキン。 聞けば、一番安い部屋でも一泊20万円以上とのこと。 たぶん、もう二度とこのホテルに入ることはないんだろうなぁ……。 そのあとはビン・サニ レーシングのガレージでフィリピン人メカニックとガレージでドリアンを食べました。 たぶん、もう二度と食べることはない、というか、もう絶対に食べません!!

アブダビのレースが終了した翌日は、ファクトリーも完全休日。 クルマでしばらく走ると、なにやら見慣れぬ建物が……。 これはスキードバイという、世界第2位の規模を誇る室内スキー場。 さっそくひと滑りしてきました。 それにしても、レースを終えたその翌日はスキーができるなんて……。 ドバイのフトコロは、まだまだ底が見えないほどに深いッス。

このページのトップヘ