うぐぅ〜の隠れ家

ヘッドホンとアニメとゲーム好きのブログです。
ロードバイク始めました。TREK Emonda ALR5とCENTURION MR20に乗ってます。




再生環境:自作PC(foobar2000/ASIO2.1)→HD-DAC1(USB/GAIN Low)
ヘッドホン:HD800

 どうも、お久しぶりです。前回から約9ヶ月ぶりの更新、ヘッドホン関係の記事としては約1年振り・・・。最近は自転車にもあんま乗ってなくてゲームばっかりやってます・・・これはまずいと思ってランニングしたら2kmも行かないうちにバテました\(^o^)/ 翌日見事に筋肉痛・・・/(^o^)\ この筋肉痛が治ったら本気出す・・・。

 閑話休題、今年の2月に発売されたゲーム、NieR:Automataのサントラです。Amazonのリンク貼ってるけど、買ったのはmoraのハイレゾ版。ゲームはオープンワールドアクションRPGで荒廃した地球が舞台、人類側が製造したアンドロイド兵士と異星人が製造した兵器「機械生命体」による代理戦争然とした戦いと、その中で主人公たちが世界の真実と自分たちが生まれてきた意味を知っていく様子が描かれる(wikiより)。その為、荒廃した文明都市や雄大な自然を彷彿させられるような楽曲が多め。勿論サントラなので、戦闘シーンの緊張感のある曲からふんわりとした柔らかい曲まで色々入ってる。民族音楽調の楽曲が多いのがポイント。
 音質はかなり良い・・・と思う。正直な所、最近オーディオに触れてなかったからHD800で音楽聴くと全部高音質に聴こえてしまう・・・^p^

 ハイレゾなのでPC+HD-DAC1、ヘッドホンは壮大さを出したかったのでHD800。質感だけならT1とかProline2500だろうけど、ゲーム攻略中に感じた広大で美しいマップのイメージからHD800クラスの空間表現は欲しいかなぁーと。実際に聴いてみた感じは・・・・やっぱりHD800は凄いなーって言うのが正直な感想^p^・・・T1とかLCD-3でも聴いてみたい所。それにしてもいい曲が沢山、Amazonレビュー数が105あって平均が☆5って凄いと思うし、実際に納得できる内容。

ゲームの公式PV


戦闘PV


その他youtubeにあったやつ↓








10/19(水) 快晴

自分の休みとパラパラさんの代休が重なったので、平日ながら朝から走ろうってことに。



今回のコースは以前、玄米さんがいわきまでロングライドした時に見送りで途中まで走ったコース。



登り基調のアップダウン♡



うん、アップダウン嫌い(´Д`)



御霊櫃峠とか母成峠みたいな斜度5%前後くらいの長〜い登りは大好物なんだけど、アップダウンはボディブローのようにじわじわ来る・・・。



しかも、下りと平坦でパラパラさんが強度上げるもんだから・・・・・。



登りで追いつき、下りと平坦で一気に千切られるのを繰り返したせいで、休む暇がなく順調に脚を削られる\(^o^)/




以前にも寄った湧き水の所で休憩〜
20161019_081500


その後も道なりに進んで途中右折、パラパラさんのオススメのパン屋があるということでしたが・・・・






定休日やないかーい!!
20161019_083000




そんな訳で、補給を後回しして、僕にオススメの坂があるって事で来たのが、神社がある東堂山。


獲得標高63mで距離も500mと短いんですけど、斜度がとにかくエグい・・・


キツイ所は20%くらいでとにかく壁のような坂・・・・・猪苗代湖の小乳首のキツイ所を伸ばしたような感じと言えばお分かりいただけるだろうか。


インナーローでダンシングするレベルです




・・・・・なんとか登頂\(^o^)/




脚プルップル



頂上は建物とでっかい木が
20161019_085947



軽く休憩して下山。




分かってたけど下りが超恐い・・・w



そのまま49に出てローソンで休憩〜。



それにしても凄いいい天気でした。
20161019_094731



補給を済ませた後は、食後のデザートにヒルクライム♡



日大のS君のホームコースの宇津峰山♪





・・・・強がってごめんなさい、もう登る前の時点で結構脚に来てました。




脚も殆ど残ってなかったので、今回はある程度試走って事で、そこそこの強度で登る。




なんでしょう、普通にキツイ・・・・(^o^)



獲得標高こそ321mとそこそこですけど、平均斜度が9%って言う鬼畜っぷり。


距離も3.4kmと地味に長いから、勢いで登り切れるものでもないし。




殆どインナーローで登りました。




なんとか登頂・・・・





・・・・・・・・!!!!!






凄い絶景だ!!!


20161019_102430


これもヒルクライムの醍醐味の一つですね!




いつの間にか、キレイな景色で疲れも吹っ飛ぶ・・・・・わけはなく、下山して郡山市内までダラダラ戻ります。



途中で解散して、サイクリングロード経由で帰宅。
20161019_111343



距離79.1km、獲得標高1,353m



最近はいつものコース全力1本とか御霊櫃峠全力1本みたいな、強度高め、距離短め、みたいな練習ばっかりしてたので、今日は久々にガッツリ走った気がします。



しかしアップダウンがエグかったせいか、100km超えロングライドしたくらい疲れた・・・w

10/16(日) 快晴
今日はサトーサイクル主催の御霊櫃峠ヒルクライム記録会があったので参加してきました。


前回出ようと思ってたけど、いつの間にか申し込み〆切が過ぎてたので、今回が初めてです。



まぁ、今回も台風やら雨やらで9月はさっぱり走れてなかったので、参加モチベは低かったんですけど、チームで何人か出ようって事になって、チームのクライマー枠なんだから出ましょう的な流れで(ry


とても登りを愛してやまない玄米さんも、凄く楽しみにしていた1人だったのですが、非常に残念ながら、どうしても欠場せねばならない事情がある・・・・とのことで、断腸の思いでDNSした玄米さんの思いを背負って走ることに決めました!!!!!!!!!!(棒読み




さて、ぶっつけ本番は流石にあれだったので火曜日のうちにとりあえず久々に一本登ってみたってのが前の記事。

36分58秒


ちなみにStravaでの自己最高記録が35分54秒・・・・なんだけど、これは平地区間を店長とトレインして走ったので、僕の中ではノーカウント扱い。


って事で申し込み時の目標タイムはその次に速かった火曜日の記録を参考に37分にしよう・・・・



って思ったんですけど・・・・



「今日は37分ギリ切れたんですよね〜〜」




なんて口走ったら



「じゃあ目標は36分にしようか^^」




って事になり・・・・\(^o^)/



当日・・・・



自己申告の目標タイムが遅い順に30秒間隔でスタートになる今回のタイムトライル形式



なんと、後ろから6番目のスタート\(^o^)/



スタートが近い人たちは勿論、目標タイムが速い人達しかいない。。。。



うわー・・・・・あの人、超速そう・・・・(実際速い



場違い感に悩まされながら、集合場所の逢瀬公園からスタート地点まで移動\(^o^)/



うだうだしてる間にいつの間にかスタート\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/




3.2.1・・・はいスタート!!!





緊張はしたけど、走り出してしまえば、なんてことは無かった!!




夜の秘密の平地練習が効いてたのか、序盤からいいペースで平地をこなす。




途中、後ろの猛者に抜かれ(本日2位の方)、登りに入って二本目のつづらで日大のS君(本日優勝)に風のようにパスされる。



ああ・・・この間の羽鳥湖思い出す・・・・\(^o^)/



けど、逆に前のスタートの人も結構抜きながら走ったんで、結構いいペースで走れてる気がする!



なんか1人で走るよりも無意識にオーバーペースになるので、ちょいちょいサイコンで確認しながら走る。



まぁしかし、アドレナリンでまくりなんでしょうね!もうガンガン回しまくってもあまりペースが落ちなくて、頭もかなりクリアな感じ。



が、しかし・・・・メンタルは最高の状態でも、フィジカルいずれは限界を迎えるもので・・・



最期のつづらの後の最期の直線で右ふくらはぎ攣った


\(^o^)/



もうゴールまで数百メートルしかないので、左足主体で無理やり回して、ゴール・・・・





うーん。。。。まぁ、攣ったのがゴール手前で本当に良かった^p^・・・・



どうせ攣ってなくても多分あの感じだと10秒速くなったかどうかくらいだと思うし・・・・



べ、別に全然悔しくなんてないんだからねっ!!




で、その場でStravaで確認したら・・・・


35分34秒!!



大幅に自己記録更新できました(b´゚д゚`)b



最期に足攣ったとは言っても、道中はかなりの覚醒状態に入ってたみたいで、特に林道に入ってからの登坂区間はかなり記録更新できてたみたいです。



記録会側での計測結果も35分56秒で、どうにか目標タイムを死守><



どうやらStravaの御霊櫃峠TTはスタート地点が若干奥からみたい?




で、そのまま頂上で閉会&解散!!



お疲れ様でした〜♪



いやぁ、それにしても凄いいい天気で、最高のヒルクライム日和でした!

20161016_090320

20161016_090322

20161016_090449



ちなみに日大のS君は30分34秒(Strava)のとんでもない記録で優勝してました。


あと5分とか・・・・縮められる気がしねぇ・・・・

いつの間にか1年経ってました!!





振り返ってみるとあっという間でしたね〜。


ワクワクの納車
20150926_224320


そしてロード買って2週間くらいでいきなりセカンドバイクに手を出すという・・・
20151017_013919


運良く仲間にも巡り会え
20151103_0630

BlogPaint

BlogPaint

適当にロングライドもするようになり
20160329_113207

20160329_125655

20160426_143208

20160806_055013


あとはまぁ、ひたすら登ってばかりの1年だったような気がします。
BlogPaint

20160412_134110

20160416_065602

20160416_070218

BlogPaint

20160524_152340

20160524_142515

20160520_130424

20160825_094916





いやぁ充実した1年でした。


特にチーム玄米の皆さんにはお世話になりっぱなしで感謝してもしきれませんm(_ _)m


そして、これからもよろしくお願いします!






で、話変わって。



ここ最近は仕事やら台風やら雨であまり走れてなかったんですけど、昨日久々に時間が取れたので、御霊櫃峠登ってきました♪
20161011_135314

20161011_135323

20161011_135330

初めて登った御霊櫃峠は1時間近くかかったもんですけど、昨日は36分58秒でした。


我ながら成長したなぁ〜って思います^p^



で、今日は昨日の疲れが若干残ってたんで、久々にミニベロ出してポタリング♪
20161012_133922

郡山市民のソウルフードらしいクリームボックス(人気の大友パン店)と福島県民のソウルドリンクの酪王カフェオレ。
20161012_134201

郡山に越して3年くらい経つけど初めて食べました・・・w

ただの食パンにクリーム乗ってるだけなのにすごい美味しいな〜これ!



今週末は調子に乗って申し込んだショップの御霊櫃峠記録会があるので、頑張ります^p^





オマケ
今日玄米さんにあって、大量の貰い物のお酒を押し付けた引き取って貰ったんですけど、お礼だよありがとうってCO2ボンベもらいました。
20161012_173618

パンクは自転車はじめて1年、一度もしたことないんですけど・・・・

何故だろう・・・・・このCO2ボンベを見てると・・・・不吉な予感がする・・・・\(^o^)/

8/25(木)曇のち晴れ 仕事休み

そうだ!!久々に羽鳥湖に行こう!!!


って事で久々に羽鳥湖の鳳坂峠を攻めてきました^p^



羽鳥湖行く事をTwitterで呟いたら日大のエースクライマーS君も是非ご一緒しますと・・・(ヒィィィッ!




朝8時サトーサイクル前のローソンに集合。




鳳坂峠の麓まではひたすら平地です・・・・。


S君と走るとなるとオーバーペースになるんじゃ・・・とか思ってたんですけど杞憂でした。


そこはやはりクライマー仲間!



平地は面白く無い!

ずっと似たような景色で飽きる!

追い込む気が全く起こらない!

飽きてくるとサボり始める!




分かる!凄く分かるぞ!



どこぞのパ◯パ◯BOYさんの生き甲斐を全否定するかのような・・・・w



そんな訳で麓までまったり。



例の蕎麦屋の駐車場で飲み物休憩
20160825_090040


さて・・・いよいよアタックです・・・
20160825_090525



S君「後ろから追いかけた方がいいタイムでそうなんで先どうぞ^^」




・・・・



何分後に出たのか分からないけど、先に出発!!




鳳坂峠は御霊櫃峠と違っていきなりキツイ!!



しかも徐々に徐々に勾配がエグくなってくる・・・・



そしていい感じに脚に疲労が溜まってきた辺りで・・・・




12%の看板でたああああ




この辺りでS君に追いつかれ、そのまま千切られました\(^o^)/




この長い12%ゾーンはもう本当にエグい。



もはやシッティングじゃ回らないんで、ひたすら休みのダンシングで凌ぐ。



これがまた全然進まねーのなんの・・・




やっとの思いで12%ゾーンを切り抜けると今度は結構キツ目のつづら坂ゾーン。



しかし脚が順調に悲鳴をあげてるので、緩い所でスピードが出ない\(^o^)/



気力で繋いで惰性でひたすら登る・・・・





そして・・・





登りがやっと終わったああああーーーー!!!!


羽鳥湖だあああああああ!!!!
20160825_094916



いやーしかし鳳坂峠は本当にエグいですね、登った人達は皆、口を揃えて言います。



あそこの12%なげーよ!!!




そんな訳で、玄米さん辺りには登って頂いて、ぜひ感想を聞いてみたい所です(ニッコリ



ちなみに春先に登った時の記録から大幅に更新して22分53秒で登れました。



S君はPR更新は出来なかったみたいですけど、それでも19分48秒・・・・相変わらず速い\(^o^)/



軽く休憩した後は平坦を攻めてセブンまで
20160825_104324


この辺りから気温が急上昇・・・水分が抜ける・・・・



しかし運良く強めの追い風が吹き始める♪



復路はあっとう言う間で郡山市内まで戻れました^p^




あとはそのまま解散!お疲れ様でした!




いやーしかし・・・・鳳坂峠・・・・本当恐ろしい所・・・・・

このページのトップヘ