うぐぅ〜の隠れ家

ヘッドホンとアニメとゲーム好きのブログです。
ロードバイク始めました。TREK Emonda ALR5とCENTURION MR20に乗ってます。

8/25(木)曇のち晴れ 仕事休み

そうだ!!久々に羽鳥湖に行こう!!!


って事で久々に羽鳥湖の鳳坂峠を攻めてきました^p^



羽鳥湖行く事をTwitterで呟いたら日大のエースクライマーS君も是非ご一緒しますと・・・(ヒィィィッ!




朝8時サトーサイクル前のローソンに集合。




鳳坂峠の麓まではひたすら平地です・・・・。


S君と走るとなるとオーバーペースになるんじゃ・・・とか思ってたんですけど杞憂でした。


そこはやはりクライマー仲間!



平地は面白く無い!

ずっと似たような景色で飽きる!

追い込む気が全く起こらない!

飽きてくるとサボり始める!




分かる!凄く分かるぞ!



どこぞのパ◯パ◯BOYさんの生き甲斐を全否定するかのような・・・・w



そんな訳で麓までまったり。



例の蕎麦屋の駐車場で飲み物休憩
20160825_090040


さて・・・いよいよアタックです・・・
20160825_090525



S君「後ろから追いかけた方がいいタイムでそうなんで先どうぞ^^」




・・・・



何分後に出たのか分からないけど、先に出発!!




鳳坂峠は御霊櫃峠と違っていきなりキツイ!!



しかも徐々に徐々に勾配がエグくなってくる・・・・



そしていい感じに脚に疲労が溜まってきた辺りで・・・・




12%の看板でたああああ




この辺りでS君に追いつかれ、そのまま千切られました\(^o^)/




この長い12%ゾーンはもう本当にエグい。



もはやシッティングじゃ回らないんで、ひたすら休みのダンシングで凌ぐ。



これがまた全然進まねーのなんの・・・




やっとの思いで12%ゾーンを切り抜けると今度は結構キツ目のつづら坂ゾーン。



しかし脚が順調に悲鳴をあげてるので、緩い所でスピードが出ない\(^o^)/



気力で繋いで惰性でひたすら登る・・・・





そして・・・





登りがやっと終わったああああーーーー!!!!


羽鳥湖だあああああああ!!!!
20160825_094916



いやーしかし鳳坂峠は本当にエグいですね、登った人達は皆、口を揃えて言います。



あそこの12%なげーよ!!!




そんな訳で、玄米さん辺りには登って頂いて、ぜひ感想を聞いてみたい所です(ニッコリ



ちなみに春先に登った時の記録から大幅に更新して22分53秒で登れました。



S君はPR更新は出来なかったみたいですけど、それでも19分48秒・・・・相変わらず速い\(^o^)/



軽く休憩した後は平坦を攻めてセブンまで
20160825_104324


この辺りから気温が急上昇・・・水分が抜ける・・・・



しかし運良く強めの追い風が吹き始める♪



復路はあっとう言う間で郡山市内まで戻れました^p^




あとはそのまま解散!お疲れ様でした!




いやーしかし・・・・鳳坂峠・・・・本当恐ろしい所・・・・・

8/11(木)晴れ

エース、カズノコ氏からのお誘い


イナイチか裏磐梯方面か集まったメンツで決めましょうって事で、とりあえず早朝5時、玄米さんと集合場所のいつものデイリーへ。




集まったのは

MOTOさん
mokyuさん
アイスさん
玄米さん
カズノコさん
スマイルさん
店長
パラパラBOYさん

見送りにマルたけさんと克さん


仕事やら家族サービスで門限がある方が多いってことで、上戸浜まで一緒で、そこからイナイチ組とイナハン組に別れて走りましょうと言う事に。





さーてのんびりポタリング〜♪




だと思うじゃないですか?




パラパラBOYさんと店長が科学反応起こして、前の方はなんか凄い速度でした。



あの無言で始まるローテーションが恐いです^p^・・・




で、磐梯熱海のセブンでリグループして・・・・




今度こそ中山峠をまったり〜♪





・・・・・って思うじゃないですか?




今度はカズノコさんと店長が化学反応起こしてとんでもない強度に\(^o^)/




そんな感じで上戸浜まで・・・
BlogPaint

20160811_062552


景色は晴れてる方が綺麗ですけど、走るには丁度いい曇り空。


水の近くだけあって、結構涼しかったです♪







ここでちょっと休憩して、イナイチ組とイナハン組に別れます。




イナイチ組に残ったのは・・・・




企画のカズノコさん、アイスさん、そして僕の3人



カズノコさんと二人きりだったらどうしようかと思いました・・・・




で、そのまままったり湖畔沿いに進んでたら・・・



朝見送りに来ていた克さんとそのお知り合いの方に遭遇!
BlogPaint

元々克さんはその方と志田浜集合(トランポ)でイナイチをする予定だったみたいで、折角なので一緒に走りましょうと^p^


小乳首を全力で攻め
20160811_082055

20160811_082056


ヘロヘロの脚で大乳首を攻める




最初の中山アタックが良くなかったんでしょう。



久々に脚が空っぽです\(^o^)/


それでもグイグイ進む!
20160811_082058


湖南町で軽く補給して、志田浜スタートの克さん達と別れ、三森峠へ。




もう脚が回らない^p^・・・・



どうにか気力で登り切って、あとはダラダラ下る。



体重差のせいか前の二人からジリジリ引き離されますが、もう回す余力が残ってなかったので、重力に身を任せて下ります・・・・



なんとかいつものデイリーまで帰還!
20160811_082059




ここで解散〜



郡山市内まで戻ってくると気温が一気に上がって、日差しも強くなってきました。



あれですね、真夏のロングライドでアタック合戦とかするもんじゃないですね・・・・マジで最後は空っぽでした・・・・まぁやってる時は本当楽しいんですけど・・・。




久々の100km越えライド、お疲れ様でした♪

8/6(土)晴れ

我らがリーダー玄米さんが自転車でいわきに行くと言うので、途中の小野町まで見送りに。


朝の4時半、眠い目を擦りながら直接玄米さん宅へ。


玄米さんと巨大なサドルバックを装備したロングライド仕様のFENIX RIDLEYがお出迎え。

手で持ち上げてみたけど、車体15キロくらいあるんじゃ・・・


逢瀬川沿いに阿武隈川へ、そして阿武隈川CR沿いに集合場所のセブンへ。



この日のメンツは

ずっし〜さん
マルたけさん
Wさん
店長
パラパラBOYさん
しげしげ君
シャナ君


後からperuさんとTKOさんが合流。



前半は登り基調のアップダウン、先頭を走る玄米さん、ただでさえ登り嫌いなのに追い打ちをかける超重量級のサドルバック。


あれはいいトレーニングになりそうだ・・・・笑


まぁしかし登りでペースを合わせて走るのは難しいし、固まって走ってると落車のリスクも高いので、徐々に各々のペースで走り出す。


途中、有名な湧き水の所で休憩!
20160806_055013


そこからもまだまだ登り基調。


途中、先回りして写真取るために前に出たパラパラBOYさんをいつものアタック合戦と勘違いして追走した恥ずかしい輩が約1名程居ましたが、それ以外は終始平和なライドでした^ー^


パラパラさんは門限で途中離脱。


残ったメンツは小野町のセブンで休憩。
20160806_063549

ここでperuさんも離脱、お疲れ様でした!


この辺りから日差しが強くなってきて、一気に気温が上がった気がします。



僕もこの辺りで引き返そうかと思ってたのですが、ちょっと行った所に有名な神社があるとかなんとかで、そこまで行って引き返す事に。


程なくして到着。
20160806_070537

でっけー杉!!
20160806_071005
樹齢1000年を超えてるとかなんとか。

喋ってたら近所のおばさんが来てトマトを頂いた!
20160806_071006


美味し!!!


しかも、トマトは疲労回復に良いとかなんとか。




ここで玄米氏のアシストはTKO氏とマルたけさんに任せて、残ったメンツはUターン!





玄米さんが抜けてしまったせいかポタリング協定が崩壊。



店長「時間アレなんで、先行きます。」


うぐ「しげしげ君!逃がすな、追え!」



しげしげ君とシャナ君と僕の3人で協調して追走する!




一度千切れかけるも、信号のおかげでなんとか追いつく。



も、束の間・・・・



青信号からのゼロスタートの急加速に反応し切れずに、じわじわと引き離される\(^o^)/



ここからしげしげ君が捨て身のスプリントで数百メートル曳き・・・隊列から離脱・・・・僕もスプリントで数百メートル曳き・・・最後にシャナ君を発射!!!!


するも・・・・結局追いつけず\(^o^)/



結局この3名、無駄に体力を浪費・・・・/(^o^)\




しかも、この後のアップダウン、そのまま強度下げずに走る。




まぁ犯人は主に僕なんですが←




登りで攻めてー・・・・下りで休む、この繰り返し。



結構な練習になったような?




しかし、後ろに居たしげしげ君とシャナ君は僕の強弱つけた走りに余計な脚使わされて、酷かったとかなんとか・・・笑


しげしげ君曰く、ローテして楽に帰りたかったとか^p^・・・


途中のヤマザキショップで休憩
BlogPaint

休んでたら、ずっしーさんが追いついてきた!


Wさんはそのまま真っ直ぐ帰ったみたい。



時間は9時前くらいだったかな?それでも気温と日差しがやばかった。


流石に強度上げる気にもならずに、ポタリングペースで市内まで行って解散!



お疲れ様でした!



そして、家についた後は一時間だけ仮眠して仕事へ・・・・


仕事中はずっと眠くて、仕事が終わった後は、風呂入ってご飯食べた後、倒れこむように寝て、そのまま14時間睡眠したとかなんとか・・・・




8/8(月)曇り
14時間睡眠後、丸一日走らなかった翌日の早朝。

びっくりするほど体が軽い。やはり睡眠は大事なんだなーと思った。


風はほぼ無風で、気温も低め。


これは登るしかない!!!



梅雨と夏バテのせいでサボりにサボりまくった状態で7月末に登った御霊櫃峠TTは43:17秒もかかった。



それが悔しくてここ一週間は時間を見つけて走れるだけ走った。



今日はリベンジだ!!



アップを兼ねて、御霊櫃峠TTのスタート地点までは軽ギアでケイデンス高めで走って心拍を上げておく。



軽く呼吸を整えて・・・・


スタート!!!



最初の平地はTTポジションと下ハン中心で、攻めすぎないようなペースで走る。



林道に入ってからはいつもとちょっと違う走り方で攻めてみる。


いつもは斜度がキツイ所はケイデンスを変えずにギアを軽くして切り抜けるか、休みのダンシングで切り抜けていた。


でも今日はギアもケイデンスもどちらも変えずに、速度を維持したまま切り抜けるようにした。


要するに、いつもギアを軽くしてた所を軽くせずに、ペダリングを変えてトルクで切り抜けるようにしてみた。


ただ、トルクをかけるって言っても、踏むのではなくあくまで回す感じでトルクをかける、特に引き足を強く意識して脚全体の筋肉を使って回す感じ、ケイデンスも95前後を維持する。


イメージ的にはいつものペダリングがクルクルだと、この頑張ってる所のペダリングはグルグルとかギュルギュルって感じ。


うん、分かりにくいね。



ただ、そればっかりだと疲れるので、きつくない所は、いつもの無理のないクルクルペダリングで登る。



今までキツイ所はケイデンスかダンシングに頼って切り抜けてたせいか、良く心肺が上がりまくってたけど、ある程度トルクも使って登ってたせいか、今日はいつもより心肺が落ち着いてる。




休みのダンシングすらも封じてシッティングオンリーで、しかもいつもより重いギアで回してる所が多い。




そのせいか、いつもより異様にケツが痛かった。








最後のつづらを抜けた後は、全てを出し切るようにダンシング解禁してスプリント!



スプリントって程ペースは上がらなかったけれど、最初から最後まである程度ハイペースで登れた気がする。



いつもなら息が凄い上がってる代わりに、脚が売れ残ってる事が多かったけれど、今日は心拍がそこそこ落ち着いてる代わりに脚がプルプル言ってた・・・笑

20160808_053051


猪苗代側は天気が良くて、猪苗代湖が見えた
20160808_052940

郡山側は朝日と雲で幻想的な風景
20160808_053058



さて結果は・・・・


37:41



新記録だ!!!



リベンジ成功って事で、次は36分台目指して頑張ります^p^



ほら、36歳ってなんか若く聞こえるけど、37歳って急にアラフォーっぽく聞こえるじゃん?

梅雨明けに久々に御霊櫃峠登ったら・・・・



バス停から43分かかりました^p^・・・



風無くて結構本気だったのに・・・最高記録から4分程タイムが落ちとる・・・・



まぁ、梅雨で乗れず、梅雨明けても暑くて走る気が起きず・・・


ここのところ、殆ど走ってなかったので当たり前と言えば当たり前なんですけど・・・・結構ショック・・・・




そんな訳で、最近サボってた週末のチームライドも久々に参加!!


mokyuさんやらパラパラ氏には最近全然走ってなかったじゃんとか言われる始末・・・・ハハッ


知らぬ間にメンバーもすごい増えとる・・・!
BlogPaint


皆で山を登り、へたり込む
20160731_055329

20160731_055350


いつものコースを攻め、やはりへたり込む
20160731_064526

20160731_064856


前日の招集LINEではポタリングって書いてあったのに、結局アタック合戦になる^p^・・・



暫く運動不足だったから尋常じゃないくらい心拍が跳ね上がるわ口の中血の味するわで・・・・




これじゃあ良くないと思って、コソ練しようかと思うんだけど、やっぱり日中は暑すぎて走る気が起きない。



って事で、夜か早朝にそこそこの強度で週3くらいは走ろうと決意。



走れる時に走る!



家の近くのコンビニにアイス買いに行くついでに
20160802_035943

三春まで行ってみたり(アイスは帰りに家の前のコンビニで買った)
20160802_031819




早朝チャンピオンの新刊を立ち読みに行くついでに


三森峠攻めてみたり(早朝御霊櫃はクマが出そうで恐い・・・)
20160804_052628

20160804_052942

20160804_052953



今夜もミニストップの白桃パフェが食べたくて、ついでにいつものコース一周だけしてきました
20160804_233253

20160805_001047

20160805_001555


そういえば今まで広角照らせるVOLT1600ありゃヘルメットライトなんて要らねーだろって思ってたけど、なんとなく余ってたライトを輪ゴムで付けてみたらスゲー快適でビックリ!


まぁ・・・見た目がアレだけど・・・
20160805_001644


やっぱり自分が見てる方向を照らしてくれるってのは、曲がりとか下りの安心感が段違いですね!


あと、サイコンのバックライト付けなくても見れるのも凄い便利!


自分、サイコン見てないといつの間にかケイデンス上がりすぎてペースが乱れて失速しちゃう事が多いので、結構重要。




真夜中のいつものコースってマジで真っ暗なんだけど、ヘルメットライトあれば、前照灯のVOLT1600は最低モードの200ルーメン(安心の15時間)でも全然明るい。


池の後の下りもミドルの500ルーメンもあれば十分!




この時期の日中は暑くてかなわないし、もう少しナイトライド用の装備集めて、オーバーナイトでロングライドなんてのも良いかもなぁー。

7/10(日)晴れ

パラパラさんが帰省中で今週のチームライドは無いのかなーって思ってたらカズノコさんからのお誘い。


いつものデイリーに5時集合^p^
20160710_051711

珍しくすごい人数集まった。

今日は玄米さん、カズノコさん、MOTOさん、店長、mokyuさん、アイスさん、SKさん、ずっしーさん、僕の9人!


何よりもメタルスライムの玄米リーダーが居るじゃないか!!
しかし、メタルスライムは逃げ足が速いことでも有名ですね・・・!


今日も例のごとく、見送りだけ〜と言い張るも、途中まで一緒に行きましょうと、皆で囲って退路を塞ぐ・・・w




とりあえずポタリングペースで会津街道にぶつかる所まで♪



ポタリングペースって言っても結構アップダウンが激しいので、慣れてないと結構キツイコース。




案の定、玄米さんが「じゃ、僕はこの辺で〜〜〜」と、逃げようとする!



が、しかし!!




ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ登った所に、いつも休憩する所あるんでそこまで行きましょう♪




と、皆で囲って引きずり込む^p^




そんな感じで、例の場所まで
20160710_060518




近況やらツール・ド・フランスやらの話で雑談しつつちょいと休憩タイム。




もう吹っ切れたのか、玄米さんは最後まで付いてくる模様!やった!




ここでSKさんはお仕事で離脱。





しかし、どこぞの起爆剤詐欺師が不在なせいか不気味なほどに平和・・・・・。





と、先頭のカズノコさんが急に止まる。




???





どうやらStravaのTT区間があるらしいので、頑張る方は是非とのこと・・・・




平和なライドの雲行きが急に怪しくなってきたぞ!!!




しかし、登りのTT区間なんて頑張らない訳がない!!!




どうりゃああああああ〜〜〜〜



・・・・・・・




ああっ・・・・・




店長とカズノコさん速い・・・・・




千切れ・・・・・・




たああああああああああああああああ\(^o^)/




そんな訳で岳温泉でーす
BlogPaint



ちなみにTTの結果は店長がカズノコさんの区間記録破ってKOMを取った模様・・・強い・・・




店長はここでタイムアップ。


お疲れ様でした〜〜〜




っと


テンテーン(LINEの音)



玄米さん「下でまってるよ〜」




ハハハハハ




ふもと近くまで降りたら自販機の所でMOTOさんとティーブレイクしてました^p^



帰りは阿武隈川CR経由で帰る事になったので、一気に下ります。



玄米さんの本領発揮です。



下り超速いです、結構頑張って踏んでるのに全く追いつけません^p^・・・



これが体重差脚質の違いかっ!!





途中セブンで休憩、ここでmokyuさんとアイスさんはラーメンに食べに行くって事で離脱。




残った5人は阿武隈川沿いにポタポタして、市内で解散〜。





いや〜、梅雨でずっとまともに走れてなかったけど、久々にガッツリ走れて楽しかったー!


やっぱり皆で走ると楽しいですね〜

このページのトップヘ