うぐぅ〜の隠れ家

ヘッドホンとアニメとゲーム好きのブログです。
ロードバイク始めました。TREK Emonda ALR5とCENTURION MR20に乗ってます。

カテゴリ: ゲーム

最後の更新が2017年7月23日・・・約1年と2ヶ月ぶり・・・。

ブログ更新するネタは結構あったんだけど画像あげ直すのが非常に面倒なのでTwitterからダイジェストで^p^・・・


まず4Kテレビ買った、BRAVIAの2017年モデルの在庫処分だったから結構安かった。フルHDからどう変わったかってよりも24インチTNパネル(ノングレア、SDR)と43インチIPSパネル(グレア、HDR)の違いが相当大きいから正直良く分からん。良く分からんけど映画とかキレイだし、PS4PRO繋いでモンハンワールドやったら結構凄い。やっぱり画素数ってよりはHDR対応のタイトルでのメリハリ感が見応えがあって良いね。ちなみにPCと繋いでトゥームレイダー4Kの最高設定にしたらi7 7700K+GTX1070でもカクカク・・・。今のPC、フルHDで対人ゲームとかやる分にはかなりFPSでるんだけど、4Kにはちと荷が重い・・・RTX2080Tiはまだまだ高いから次の世代に期待かな。あとモーションフローってフレーム補間機能あるんだけど、30FPSのアニメとか見てもヌルヌルに動くからスゲー。これ慣れちゃうとPCでアニメ見るのが結構辛いのよね。AndroidTVだから基本的にネット動画用とPS4PROとSwitchのコンシューマゲーム用になってんだけど、ワールドカップ期間だけ唯一地上波お世話になりました。


次、キーボードとヘッドセット新調。


まずキーボード。毎度おなじみRazerからBlackWidow Chroma V2 Yellow Switchの日本語配列モデル。黄軸なんなのって感じで買ってみたけど、茶軸に近い?青軸とか緑軸みたいなカチカチ感ないのが物足りないけどすぐ慣れた。最近のは光るだけじゃなくて結構パターンがあって無駄な機能だなーってカッコいい。


ヘッドセットはSENNHEISER製のGSP600。ヘッドセットもゲーム用は長らくRazer製を貫いてきたんだけど、やっぱSENNHEISER強いからね、しょうがないよね。基本的にゲーム用はずっと開放型使ってきたんだけど(長時間プレイだと蒸れるし、接触面が痛くなってくるし)、このGSP600は密閉型なのに耳の接触面だけ布製になってて蒸れにくいし、痛くなりにくい。ただ側圧は多少強いので何時間もつけ続けるのは厳しいかなぁー。かなーりフラットだけど若干高音よりか高音よりのドンシャリ、音の分離が良く足音が聴き取りやすい。低音はそんなに量感がないけど厚みと密度と制動感が結構良くて、ゲーム中の臨場感と足音や銃声の情報量の多さを高次元で両立してる。空間表現はシンプルで音の方角が把握がしやすい(ヘッドホン自体の音場が特殊なHD800とかは逆にゲームだと使いづらいのよね)。音の質感はザラザラしたりシャリついたりみたいな癖がないけど、無機質な感じもなくてニュートラル。無機質に感じにくいのは厚みと密度の恩恵かな。どっちかって言うとカッチリした傾向だけどあんまり音の粗を拾わない傾向で聴きやすい。全体的な音の特性も相まってゲーム用途にも普通の音楽鑑賞でもジャンルを選ばなくてかなり使いやすい。さすが天下のSENNHEISER。ここまでサウンドカード直指しの適当な感想。


あとこれ結構最近だけど寝床のタブレット用のイヤホン購入。ソニーの業務用モニターイヤホン、MDR-EX800ST。これ届いたの本当ここ数日だからまだ鳴らし込み中なんだけど、フラットで癖がなくモニター的だけど、メリハリ感と生っぽさで結構なんでも聴ける感じ。まぁほぼほぼ世間の評価どおりの感想なんで今さら語ることもないかな。ダイナミック型のカナル型って結構低音多めな機種が多いからこういうのって希少だと思うし、2万弱で手に入るんだからいい時代だよ。


あと久々にCD買った。記事にするかは未定。


去年に比べたら今年は結構ロード乗ってたけど、夏に入って暑くて乗らなくなったらいつの間にか寒くなってきた・・・。


小口径も"たまには"いいよね。ハハッ。




雪降る前に何回か自転車乗ろ・・・。


再生環境:自作PC(foobar2000/ASIO2.1)→HD-DAC1(USB/GAIN Low)
ヘッドホン:HD800

 いつの間にか出てたFF14のパッチ3.0「蒼天のイシュガルド」以降のサントラ。今回購入したのもブルーレイ版ではなくmoraのハイレゾ版。路線は前々回前回と大体一緒。ただし、極寒の地クルザスで人と竜の1000年の長きに渡る争い「竜詩戦争」を中心にストーリが展開するため、厳粛な教皇庁や要塞都市、儚くも残酷な大自然、命の重み、出会いと別れ、そんな重苦しいイメージを連想させられるような曲が多い。Amazonのレビューでも書かれていたけれど、ファンタージーよりもダークファンタジーの色合いが強い。ストーリーの後半での魔大陸や機工城アレキサンダー等はハイテンポなノリの良い機械的な打ち込み曲も目立つ。
 音質は良い。エッジのきつさや粗っぽさは曲によりけりではあるが、ハイレゾらしくダイナミックレンジが広く、情報量や定位も優秀。

 ヘッドホンはソースの音質の良さをしっかり引き出せる点、音場の広さから来る壮大さの相性の点、幻想的でファンタジーな曲と電子音主体の機械的な曲の両立ができている点、これらの3点からHD800。ハイレゾって事でアンプはHD-DAC1。実際聴いてみると大体狙い通り。普段ゲーム中に安物ヘッドセットで聞き流してるBGMも、ちゃんとした環境でじっくり聴いてみると色々な音が入ってるだなぁーと感動。特に定位の明確さや音場の広さから来るスケール感は、曲によっては鳥肌物。まぁ、普段聞き流しているからこそ、じっくり聴いてみた時の感動があるのかもしれない。曲によってT1やEdition9辺りの使い分けが楽しめそうだったので色々試してみたい所。

・・・・・・気になって、前回と前々回にどのヘッドホン使ってたか確認してみたら案の定T1とEdition9だったw ただハイレゾだから高性能なヘッドホンが良いって言う安直な判断ではなく、ソースの良さや雰囲気を壊さずに、作曲者の意図を最大限に引き出して楽しめるって意味で、今回名前を上げた3つのヘッドホンはどれも素晴らしいと思う。



以下、オススメの曲

タイトルテーマ


イシュガルド


夜Ver 凄いお気に入り


重要なシーンで流れる(?)ver


フライングマウント


やはり外せない、シリウス大灯台(ハード)


フラクタル


蒼天のイシュガルド、ボス戦のテーマ。幻想図書館で流れた時は感動した。


ビスマルク


ビスマルク後半


蒼天幻想ナイツオブラウンド


アレキサンダー


ヴォイドラスボス


再生環境:自作PC(foobar2000/ASIO2.1)→HD-DAC1(USB/GAIN Low)
ヘッドホン:Edition9

 僕が遊んでるオンラインRPG、FINAL FANTASY XIVのサントラ3作目。パッチ2.0の新生エオルゼアのサービス開始からやり始めたからもう二年も遊んでるのかー・・・つい最近の事だと思ってたけど結構経つんだなぁ。ちなみに貼ってあるリンクと画像はAmazonのBlu-ray Disc Music版だけど、購入したのは例のごとくmoraのハイレゾ版。新生エオルゼアの最初にでたサントラはブルーレイ版を買ったんだけど、色々な理由から今回はブルーレイ版を避けてダウンロード版を購入。その理由としては、いちいちPS3起動するのが面倒なのが一点、前作の感じだと音楽と一緒に流れるオマケの映像は特になくても良いかなぁと思ったのがもう一点、そしてPS3の仕様ではブルーレイの音声はHDMI以外の出力では44.1kHzにダウンコンバートされてしまうのが最大の理由。わざわざAVアンプ買うのも嫌だし、HD-DAC1を活かすなら素直にハイレゾ音源買った方が良いかなぁーと。てか普通にCDで出してくれるのが一番嬉しいのだけど・・・・。
 閑話休題。内容は前回と大体同じ方向性。サントラ化が待ち望まれていたパッチ2.2〜2.5までの蛮神戦やダンジョンなどのBGMがたっぷり詰まっている。ゲーム中は適当に聞き流していたBGMもこうしてしっかり聴きこんでみると、細やかな音の一つ一つや響きの満ち引きなんかにドキっとする。
 音質は曲によりけりだけれど中々良好。ダイナミックレンジが広く、情報量も多くて聴き応えがある。恐らくサンプリングと打ち込みで作ってると思うんだけど、音の質感は結構感じられる。

 ヘッドホンはソースに味付けせずに響きや情報量の多さを楽しみたかったのでEdition9、アンプはハイレゾなのでHD-DAC1。T1やHD800でも良かったけど、ソース本来の響きや情報量を楽しむ点では密閉型で最もタイトな音色のEdition9が頭ひとつ抜けて相性が良いと感じた。戦闘シーンでの緊張感や実体感も非常に良い。今回は響きに重点を置いたのでEdition9を選択したけれど、空間表現を楽しむならHD800も良いだろうし、質感を楽しむならT1もかなり良いと思う。時間がある時に色々聴き比べてみたい所。憶測だけれど、以前にレンタルさせて頂いたTH900はかなり相性が良さそうな気がする。



アレンジ版のシリウス大灯台。BGM好きだけどまだハイレベ実装された頃、ルーレットでこのダンジョン引いてヒーラーだった時の絶望感がやばかった。ギミックが分かってないチンパンDPSだと1ボスで詰む・・・。どのボスも難易度が緩和される前はヒーラーの腕が凄い試されるダンジョンだったと思う。


神秘的なスノークローク大氷壁。すげーHUD消して撮影してる・・・。


ナウ○カMAP。最近ハイレベルーレットで良くここ引く。


黙約の塔。BGM好きだけど長くて面倒。


数々の光の戦士を絶望の底に陥れた侵攻4層。特に6:00から始まる「白銀の凶鳥、飛翔せり」がカッコイイ。

・FF14
3.0実装から一ヶ月弱経過。黒魔道士メイン時々召喚士でエンドコンテンツ遊んでるけど、黒魔がめちゃめちゃテクニカルで面白い。上手くスキル回し決まった時の単体DPSがめちゃめちゃ高くて気持ち良いね。避けゲーに弱い点が更に悪化してるけど、それを上手く迅速魔で凌いだ時の達成感が堪らない。召喚は・・・範囲DPSの性能がずば抜けてて単体DPSも安定してそこそこ出るけど、なんというか黒魔と比べるとどうもDOT維持とエーテルフローの管理とかが面倒。黒魔は直感の状況判断と反射神経、召喚はギミックちゃんと予習しておけば作業ゲーって感じがする。脳筋の僕には黒魔のほうが向いてる。何より楽しい!!!反応反射!音速光速!!

アレキハードはまだ一層しかクリアできてないけど、明日のリセットで禁書武器取れれば二層はさくっと行けそうな

あとサブジョブとしてタンクとヒーラーは触っておきたいなーって思ってナイトと白魔をちょいちょい上げてるけど、タンクのIDレベリングが辛い・・・本職がDPSやってるからどうしても野良でマッチングしたDPSの火力が低いと時間がかかるし眠くなるし・・・。白魔は昨日辺りから触り始めたからまだ全然だけど、タンクと違ってプレイヤースキル次第ではかなりPTDPSに貢献できるから、あまり退屈しないかな。・・・・ちなみに召喚のオマケで学者もカンストしてるけど、やっぱり学者はダメだ。出来ることが多すぎるとどうも周りが見えなくなるね。

・ヘッドホン
FF14の大型パッチ来てからあんまり時間確保できてないけど、寝る前にちょいちょい音楽聴いてる。何故か分からないけど、ATH-W5000で適当に曲流してるといい感じに眠くなる。癒し系の音色って感じではないけど、音に嫌味がないのが良いのかもしれない。新しく欲しいヘッドホンは相変わらずSRS-4170くらいだけど、置き場所がやっぱり面倒だしHE-1000も気になるので、とりあえず様子見。FF14も忙しいしなー。

・・・・そういえばbeyerdynamicからDT1770PROとか言うハイエンドが出るみたいだけど、どうなんだろうね。画像見た感じだと密閉に布パッドなのかな?構造的にはT1とT5pの中間みたいな所あるけど、音はどうなるやら。

それともう一つ、淀橋行ったらNightHawk合ったから聴いてみたけどイマイチ分からんかった。妙に篭った音で抜けが悪かったんだけど、ガラスケース入ってたからエージングも全くされてない状態だったと思う。まーでもTwitterとかでイベントなんかで試聴してた知り合いの人に言うにはLCD-3Fazerとそこそこ被るかもしれないらしいので、気になるモノリストからは除外した。あとその時一緒にSignature PROあったから聴いてみたけど思いの外Edition9と似てた。高音が丸い丸いって噂を聴いてたし、直前にNightHawk聴いてたのもあるかもしれないけど、予想していたよりははるかにクッキリした音に感じた。まーでも今の値段だと買おうとまでは思えないなー。

そういえば引っ越しが〜とか何度も言ってる割に、画像らしい画像をあげてなかったので写真を撮ってみた。主にPCデスクとオーディオゾーンのみ。寝床とか水回りは恐ろしくて画像なんてとてもとても(ry

前の住んでた所
20120804_054605

前の住んでた所その2(模様替え後)
20130515_183010

今の部屋
20141112_025103
TS3のサーバー用に稼働してたサブPCが死んで、ディスプレイがまるまる一枚、TV及びPS3専用になったから、前よりもデスクの足回りがスッキリした。あと、引っ越しの時にポスター剥がした後とか結構残っちゃって、結構金取られたので、今の部屋はその辺りは結構落ち着いてる・・・・前の部屋のがキモオタっぽくて良かったんだけど・・・。

それと、良く使うヘッドホンはラックにそのまま置きっぱなしになってるけど、これの反対側に重ねられるプラスチックの収納引き出しみたいなのがあって、そこにあと8台ほどヘッドホンが保管してある。あんまり片付いてないし、さほど面白みもないので、そっちの画像は(ry


しかし、あれだね。前の部屋住んでた時はガッツリFPSプレイヤーだったから、そういうのが部屋のところどころに見えるね。今はもうFF14とエロゲしかやってないからなー。CoD:AW、気にならないって言ったら嘘になるけど、BF3もタイタンフォールもCoDゴーストも面白いのは最初の一週間〜一ヶ月くらいで、すぐ飽きちゃったからなぁ・・・。CoD4とかMW2はフレンドやクランメンバーと一緒にワイワイやってたり、ニコ生で配信しながらやってたから長く続けられたのもあると思うけど・・・現状、FF14とオーディオをギリギリ両立してるのが結構精一杯だから、これ以上色んな物に手を出すと、どれか一つがダメになってしまう。実際にCoDに全力を注いでた時期は丁度オーディオに飽きてた時期ですし・・・。まぁPS3版とかPC版買ってちょっとだけ触ってみるってのも悪くないけれど、どうせやるならAWはPS4版が良いっていうが念頭にある。うーんPS4かぁ・・・三日後くらいに記事にすると思うけど大きな散財をした直後なので余計な出費をしたくない^p^・・・。でも悩むなぁーAW、買うの一ヶ月伸ばしたら発売の波に乗り遅れて皆飽きてる頃になってそうで心配。

・・・誰か僕にPS4貢いでください><

フォーラムにキャスターのダメージ計算式があったので、ミアズマバーストで計算してみた。なんでミアズマバーストにしたかって言うと召喚士の中では単発ダメージが非常に高く、装備が変わった時に一番ダメージの指標として目につくから。それと、アビリティなのでスキルスピードの影響を受けないからってのもあるかも。

・・・黒魔導士だとスペルスピードの他にアストラルファイアとかも入ってくるから超面倒そうね・・・。

現状の装備

・キャスターのダメージ計算式
((0.00587517×魔法基本性能+0.077076)*INT+0.074377×意思力)*0.01×技の基本威力

例:現状装備でのミアズマバーストの理論ダメージ
((0.00587517×69+0.077076)*498+0.074377×289)*0.01×300
785.28417762


・クリティカル発動率計算式(LV50の場合)
(クリティカル発動力-341)/(341/25.6)+5.0

例:現状装備でのクリティカル発動率(デビルドエッグのボーナス込み)
(516-341)/(341/25.6)+5.0
18.137829912%


・クリティカルを考慮した平均ダメージ計算式(秘薬や猛者、魔神のレクイエムは含まない)
理論ダメージ×(1.5×クリティカル発動率/100+1×(1-クリティカル発動率/100))

例:クリティカルを考慮したミアズマバーストの平均ダメージ
785.28417762×(1.5×18.137829912/100+1×(1-18.137829912/100))
856.500931851

更にPTボーナスでINTが12くらい上がるからもっと上がるはず

ゲームの仕様上クリティカル以外の部分でもダメージのブレ幅が存在する為、実測値はかなり上下すると思う。ただし、かなり信頼できる値が出てくるので、現状のステータスを見て、「ここの過剰命中の部分をクリティカルや意思力になるように装備を変更したら、ダメージがどのくらい上がるのか?」とか「レリック1からアラガン武器になったらどれくらい火力が上がるのか?」とか「料理を食べたらどのくらい火力が上がるのか?」と言った目安が得られる。

例えば
「ぼくのかんがえたさいきょう召喚士」
だったら?
※大迷宮バハムートだと明らかに命中足りてませんが^p^・・・
変更点は脚のアラガンキャスターブリーチと武器のアラガンキャスターグリモアグリモアですね。スペルスピードががっつり下がり、意思力も若干下がりますが、召喚士の最重要サブステータスのクリティカル発動力がガッツリ上がります。

・・・ちなみにまだ持ってないです・・・。


・ミアズマバーストの理論ダメージ
((0.00587517×71+0.077076)*501+0.074377×273)*0.01×300
=803.71700721

・クリティカル発動率
(589-341)/(341/25.6)+5.0
23.6181818182%

・クリティカルを考慮したミアズマバーストの平均ダメージ
((0.00587517×71+0.077076)*501+0.074377×273)*0.01×300×(1.5×23.6181818182/100+1×(1-23.6181818182/100))
898.628679243


現状の装備と比べると
理論ダメージが約2%上昇
クリティカル発動率が約5%上昇
総合的な火力を見れば約5%上昇



たった5%!?って思う人が多いかと思いますが、猛者の撃の20%であれだけ威力が上がってるんですから、常時5%上がってるって考えていただければ凄さが分かるんじゃないでしょうか。


いやぁ・・・アラガンキャスターグリモア・・・欲しいですねぇ・・・

普段感覚的にやっているスキル回しをある程度テンプレート化して記事にしてみた物。毎回絶対コレが最良って訳じゃなくて、あくまでこれらのスキル回しを軸に、他のメンバーの火力やHP量、ヘイトゲージ、更にはエーテルフローの残量や残りリキャストタイムを見ながら、臨機応変に柔軟なスキル回しをできるようにしないといけない。

ちなみに、ある程度召喚士の扱いが分かっている人じゃないと全く意味が分からないと思われる。まとまりが無い上にかなり長いです。どちらかと言うと個人的なメモに近い何か。

続きを読む



ちょろっとATH-W2002のレビューで登場したRazerのMMOマウス、Naga 2014。MMO向けゲーミングマウス。

続きを読む

 最近やるゲームがなさ過ぎ・・・とか言いつつSteamやエロゲの積みゲーがやたら多い訳ですが、とりあえずOsu!とAVAが最近面白いです。あと地球防衛軍4。
 
 Osu!はここ最近で突然に高速譜面がある程度見えるようになってきて、昔は全くクリアできなかった譜面が普通にクリアできるようになったのが面白い。まーでも相変わらず左手が言うこと効かなくて100出まくったり、コンボ切ったりでランキングとはやっぱり無縁。って言うか今のOsu!MOD付けないとランク上がらないからどっちにしろ無縁なんだけどさw まーでも好きな曲クリアしてるだけで楽しいね。いい暇つぶしになるよ。

 AVAは昔のCoDのクラメンに誘われてちょくちょく爆破のフリーマッチやってるんだけど、これが凄い面白い。所謂CoDで言う所のSearch&Destroyとほぼ同じルールなんだけど・・・とりあえずMAP分からん^p^・・・けど、なんとなくで結構楽しめる。SPMみたいなのがあって、それのパーティの平均値割り出して、それで自動で同じくらいの実力パーティとオートマッチするようになってるんだけど、良く出来てるわー。人数不足分は簡単に野良の助っ人呼べるようになってるし、チャットで簡単に連携とれるようになってるし。手軽にクラン戦が出来るような感じ。とりあえず足引っ張らないように必死に食らいついてるけど、やっぱりMAP名称が(ry AVAだと加速入れられないから振り向き60cmくらいで必死にブンブンしてます^p^ AVAは無課金でも全然ガチで遊べる所が素晴らしいね。

 地球防衛軍は「死の戦列(オフ:82/オン:88)」ずっと回してるけど、ノータッチのフェンサー以外はほぼ育ちきった感じ。特に初期からメインのウィングダイバーは「灼熱(オフ:84/オン:93)」の放置稼ぎが安定してたから簡単に武器が揃った。そろそろオンラインのインフェルノ攻略始めても良いかなーって思うんだけど・・・何使おうかね。レンジャーは頑張ってライサンダーZ出したけど・・・なんだか使ってて爽快感がないのよね。前作で猛威を振るっていたC70とセントリー君がエアレイダーに取られて、器用貧乏感が否めない。ライサンダー二丁持ちもレールガンとスカイトラップガン?あれば別にいらんと思うし。・・・個人的にはエアレイダー1人か2人が火力職で、残りが雑魚処理担当でウィングダイバーかフェンサーのお好みの方で良いと思う。エアレイダーのレールガンのDPSは本当素晴らしいわぁ。

 FF14・・・全くやる気ない風に書いてたけど、いざ直前になると気になってきた。どうしようねぇー。新しいベンチやったら前のやつより更に軽くなってた。最高設定のフルHDで1万超えてたし、最適化が進んだんかな?とりあえずβは様子見。製品版出たら知り合いとちょろっとやってみる予定。

 ヘッドホン関連は全然更新してないけど、普通に色々試してる所。借りてるものの比較は結構面白い。T90は良かったら買うつもり満々だったけど個人的にはちょっと中途半端でイマイチ。T1よりもどちらかと言うとMS-PROと競合してる感じがする。それよりもDT880は久々に聴いたけどマジで良いな、T1より好きだわ。ATH-AD2000は打ち込み向けの無難な機種だと思ってるんだけど、同じ無難型で生楽器向けの傾向の機種が欲しいのよね。その点でDT880とSRH1840のどっちかが欲しい。

 ではではこの辺で!おやすみなさい。

FF14

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク ワールド編
計測日時:2013/06/19 8:04:37
SCORE:8192
平均フレームレート:70.742
評価:非常に快適
-非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。

画面サイズ: 1920x1080
スクリーンモード設定: フルスクリーン表示
グラフィック設定のプリセット: 最高品質
描画設定
-グラデーション描画をなめらかにする : 有効
-見えない物の描画を簡略化する(Occlusion Culling) : 無効
-遠景表示用の簡易モデルを表示して描画負荷を軽減する(LOD) : 無効
-必要な時以外LODデータを持たない(ストリーミング) : 無効
-表示のギザギザを緩和する(アンチエイリアス) : 有効
-透過する光の表現品質を向上させる : 有効
-こまかい草の表示量 : 最大表示:高負荷
影の表現
-影の表示に簡易モデルを表示して描画負荷を軽減する(LOD) : 無効
-影の表示設定 : すべて表示する
-影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
-影の最適表示(カスケード) : 最良表示:高負荷
-影をぼかす強さ(ソフトシャドウ) : 強く:高負荷
テクスチャ品質
-基本的ななめらかさ : 高品質
-角度/距離でのなめらかさ : 高品質
画面効果
-画面の隅を自然に暗くする効果(周辺減光) : 有効
-爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果(放射ブラー) : 有効
-キャラクター移動時の効果表示 : すべて表示:高負荷
-立体感を強調する効果(SSAO) : 強く:高負荷
-光があふれる表現効果(グレア) : 通常表現
カットシーン演出専用効果
-被写界深度表現(DOF) : 有効

システム環境:
Windows 7 Home Premium 64 ビット (6.1, ビルド 7601) Service Pack 1 (7601.win7sp1_gdr.130318-1533)
Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz
8174.680MB
NVIDIA GeForce GTX 680(VRAM 4042 MB) 9.18.0013.1106

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-- ツイート用テキスト --
http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FFXIV SCORE:8192 1920x1080 最高品質 Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz NVIDIA GeForce GTX 680



ま、FF14は多分やらないけどねー。

多分とか言ってなんかやってそうな気もするけど・・・w MMOはプレイ時間の確保が出来ないとやってられん。それと飽きた時の反動がパない。あんなに課金しまくったのに・・・って言うのが嫌なんですよー。白騎士物語とかPSO2で結構課金してたので・・・。
とりあえず、今のPCスペックでどのくらい行くのか気になってやってみただけ。ちなみにこれ、表示上は3.4GHzになってるけど、実際は4.4GHzまでOCしてます。グラボもCPUもだいたい57℃くらいまで上がってた。夏場はクーラーかけてないとやばそう。あと、非常に快適って出てるけど、平均フレームレート:70.742で落ち込み所は結構カクついてる。120Hzモニターだから余計に気になって見えるってのもあるけど。まぁ、MMOで120FPS出た所って感じだから、実際やるとしたらFPS制限かけた安定させたほうが精神衛生上良さ気。そもそもこのベンチも平均が60FPS上回ったら非常に快適って出るくらいのさじ加減なんじゃないかな?

ついでに、前のやつのキャプ画が残ってたのをうp。


HD5850:スコア5098
HD5850


GTX680:スコア6958
GTX680

前の方のベンチマークの方もCPUは同じ4.4GHzの設定。グラボの違いだけでこれだけ差が開いてる辺りGPUの性能差が素直に出そうだけど、実際のプレイだと人が多いエリアなんかはかなりCPUに負担かかるイメージがあるから、どっちかって言うとCPUとかメモリのが重要な気がする。



そうそう、高グラフィックゲームと言えば今Crysis3やってるんですけど、今のスペックでも最高設定はかなり重たい。プリセットで一つ下げて高設定でやってる。それでも相当綺麗だし動作も一気に軽くなる・・・って言うか高と最高の差が物凄いあるような気がする・・・w 現状の最高スペックPCだとCrysis3の最高設定どれくらいヌルヌルになるのだろうね。って思って調べたらTAITAN二枚刺しの動画上がってた。

この環境でこんだけ重いんだからそりゃ家の環境程度じゃカックカクだわー。最高設定はもはやベンチマークソフトだな・・・w

このページのトップヘ