2017年03月13日

ミニュチュアシュナウザーの Hちゃん

ミニュチュアシュナウザーの Hちゃん

14歳でのお別れとなりました

2年程前から痙攣を起こすようになり、病院に通うようになられたそうです

病院での話によると、脳に異常があるだろうと言われたそうですが、

2年間もの間よく頑張ってくれたと、ご家族様も言われておりました

HちゃんもE家の皆様と一緒にいることが楽しかったのだと思います

元々は息子さんが飼われていたワンちゃんだったそうで、

博多・東京・佐賀とたくさんの場所で可愛がられていたとお聞きしました

Hちゃん自身もたくさんの場所・人々と触れ合うことができ、

とても楽しい生涯だったことだろうと思います

4月の忌明け法要はお待ちしております

お気をつけてお越しください

合掌
Mシュナウザー2


hougyoku32 at 16:40│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字