2007年10月21日

3回回忌法要法事の仏前金額などは?

3回忌法要は、2年目ということなんですね。実際その法事に案内状が届いてから分かりました。法事はあまり経験したことはありませんのでいろいろ取り決めがあるようで出席しても緊張したりして困ってしまいますね。

義父の3回忌の法事は電話で案内を頂きましたが、いくら包めばいいのか分からなくて、結局法事に出席する兄弟関係で相談しました。父親ということで確か50.000円ほど、包んだのですが妥当であったのか世間的な相場から言ったら、そのご仏前の金額でよかったのかは少し不安ですね。

やはり、香典やご仏前のご供物料はところや地域、慣習によっても違うので困ってしまいますね。法事の後はお墓参り。ここでは卒塔婆を立てるということで卒塔婆料を施主の義兄に渡しました。

法事や葬儀など特に弔事仏事には日本の場合では様々宗教や宗派があってなかなか一律に行かないものですね。葬式の出し方も宗教によっても違うし、仏教においても宗派ごと様々なようです。

やはり、お香典の地域ごとの相場や宗教上の習慣など分かる辞典的なものがあったら便利でしょうね。このような冠婚葬祭の細かい知識など、急いでいる場合や突然のものであることが多そうなので、インターネット的に言えば一検索でさっと分かる情報サイトがあったら便利でしょうね。

古いしきたりなどは情報にはなりにくいものの、基本的なものは簡単システムで分かるといいですね。


法事のすべて
法要で



houji3 at 13:36 この記事をクリップ!