いわゆるブランド。女子校生、JKと称される3年間だけの特権。子供と大人の狭間で未熟さを残しながら成長していくその過程の少しあやふやな危なっかしさもはらんだ、その揺れがまた魅力でもある、不思議な時間。誰しも通過するのですが、中でも可愛い娘にとってそれはとても貴重で重要な時間になるわけです。そして見ている我々オス側もまた、その時間を通過してくる新たなメスを常に探し続け、コレは!と思う娘がいたらガブっと一息に襲いかかる。そうして強い自分の子孫を残していく行為を行わねばなりません。もっとも本当に子孫を作っては問題なので、ゴムの出番。行為だけ楽しむ。この辺が進化した生物のオスとしての嗜みかな、って思うわけです(笑)

なんせ制服女子は可愛く見えます。3割くらいアップです。そんな制服を着た女の子にこだわったエロ動画ばっかり見たいと思う時があるんですよね。