みなさま、おひさしぶりです!!






前回の投稿が、2012年12月31日だったので、

現在は2015年11月22日なので、3年ぶりの投稿ですね・・・!


「ほうけんのブログを読みました。」
という新入生が新歓期にいたらしく、


「あれ・・・?あのブログってしばらく更新されてないよね??」と思いつつ
記事を更新しなければなーと、気づいていたら11月になってしましました。笑



法学研究会も2008年から数えて8年目、

ということで現在の1年生は8期生にあたります!


2008年・・・僕はまだ中学2年生だったので、

時の流れを感じますねえ。


歴代の先輩方が書いてくれた様々な面白い記事が掲載されている


このブログを活かしていきたいなと考えているところです!!




さてさて!では、法学研究会は、最近しっかりと活動しているのか??
という疑問が生じるかもしれません。



ということで、簡単に2015年の法研を振り返りまーす(本当に簡潔に)




4月に新歓が終わって、通常活動が開始!


1年生は発表形式で、法律の勉強をしていきます!

一人で分からなかった疑問点を、
みんなで議論して解決したり、

先輩にヒントをもらえるのが、ほうけんの良いところですよね。



5月には新歓合宿を行いました!

about7
















また、6月にはゲストをお招きして講演会を開催しました!

講演会の題名は、

「大学生活の過ごし方―大学で法律を学ぶ意味とは―」

講演会6月20日












入ったばかりの1年生を対象に、
通常活動のモチベーション向上イベントと位置付けたイベントでした。

主に1年生に対する、大学生活の過ごし方&勉強への取り組み方の
指針になったのではないのでしょうか??


→この講演会についてはまた記事を書きたいなーと思っております。





そして、先日の大学祭では・・・


法研恒例の,箸蠅泙茱櫂鵑糧稜筬大学祭シンポジウムを行いました!


今年は、

『民主主義の条件―「政治は嫌い」という前に―』というテーマでシンポジウムを開催しました。

大学祭シンポジウムに関しては、
特設HPがありますので、こちらを参照してください!

http://houken-tmu2008symposium.jimdo.com/



夏休みから数えて、シンポジウムの勉強会を5〜6回開催したので、

シンポジウムの本番では

勉強会で出た疑問や意見を、実際に先生に聞いてみることができたので、

とっても良いシンポジウムになったなーと思いました!


もちろん、反省すべき点は反省しなくてはならないのですが・・・。





・・・という訳で現在に至ります。
(本当はもっと色々とあるのですが。笑)


12月には、新役員が決まって、1・2年生主導で動いていくことになります。

ほうけんは、8年目となりましたが、まだまだ発展途上です。

色々と仕組みを整えないといけない部分もあります・・・!




これからの「ほうけん」の発展に乞うご期待!では、またお会いしましょう。