報告書の書き方

2012年08月25日

レポートの書き方 英語

レポートを書くときに、英語で書く場合もありますね。

課題として英語で書く場合も、基本的な構成は同じですが、英語レポートの書き方も覚えておきましょう。

英文レポート作成のコツ

英文でレポートを書くときの、コツを紹介しています。

箇条書きで書くのも同じですし、記号などを使って見やすさを考えながら書くのも共通しています。

レポートを書くときには、つい感想文のようになってしまうこともありますが、レポートは感想文とは違うのでここはポイントとして覚えておきましょう。

大学レポートの書き方

大学に入ると課題でレポートを沢山書くことになります。

会社に入ってからも、レポートのコツさえ覚えておけば十分応用できます。

看護学生のレポートでも基本は同じです。

初めてレポートを書く人にも、わかりやすく丁寧にまとめています。

レポートの書き方やサンプルを実際の例として紹介しているから、わかりやすいですね。

基本編から応用編など、カテゴリに分かれているので順番に見ていくだけでレポートの書き方がわかってきます。

よくある質問も、参考になることが沢山あるので、ここもチェックしてみてくださいね。


houkoksy at 13:30 
私がオススメする楽天市場の商品紹介コーナー

【実例110】レポート・報告書の書き方とコツ

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術

あたりまえだけどなかなかできない文章のルール

そのまま使える!報告書・レポートのすべて

ロジカル・ライティング