【連携がないと迷惑かかりますね】

とあるOLさんらしき二人の会話を聞き
医療人としては考えさせられました



Aさん
「この前 検診 に行ってね。゛1か月後に要検査゛って出たから、早めに検査してもらおうと、検診受けたとこに
゛紹介状書いて下さい゛ってお願いしたら、書いてもらえなくて。
で結局 掛かり付けのクリニックに行って調べてもらったのよ」

「そしたら゛大きい病院で詳しい検査をしてもらったほうがいい゛って、大学病院に紹介状書いてもらったんだけど
大学病院では結局一からまた同じ検査してさぁ
トータル3回も同じ検査、いくらお金かかってるんだって感じ」


Bさん
「あるよねぇ
何のための゛紹介状だ゛って感じだよねぇ   お金もそうだけど、時間もないよねぇ」

Aさん
「紹介状って゛ここまでわかってるからこの辺調べて゛見たいに書いてないのかねぇ」

、、、
残念ながら、よく聞く話です(涙)
このデジタル時代で、場合によってはデータで画像等を患者さん自体に渡してくれることもあるこのご時世
スマホで遠隔受診も可能
なんて言われてるのに

その一方で、こんなこともあるんですよねぇ

在宅医療に関わる者として
病院や施設との連携をしっかりしないとと、改めて思わされるヒトコマでした