訪問ケア・ステーション〜ease〜 介護サポートセラピスト奮闘記

現役ナースが自宅・施設・病院などへ出張して アロマ・整体・フットケアをお届けします。

カテゴリ:ナース

今日はK施設へ訪問し 「認知症とアロマテラピー」 として介護研修をさせて頂きました 後半の演習では 男性の職員も熱心に取り組んで下さり 終了後のアンケートでは 「BPSDの背景にあるものを、普段なかなか思うことができてなかったので、思い直すようにしたい ...

「お母さん、医師に ”私が看ますから退院させて下さい” って頼んで来てよ」 義父が入院中 大病を宣告されてから2年、ここまで比較的元気に過ごせていたのが奇跡に近いのだが そろそろ、お別れの時期が近づいてきているようです 主治医に 「退院して自宅に戻 ...

研修からアップ そのさん 研修会に製薬会社の方が「ラコールの半固形剤」に使える  アダプター  と 加圧バック の紹介にきていました 研修中の数時間待機していて、司会の方から 「時間が押しているので、5分くらいで紹介して頂いて」と言われていましたが( ...

研修会からのアップ そのに 後藤学園付属施設 リンパ浮腫研究所 所長 佐藤 佳代子先生により 「看護師が行うリンパマッサージ」というテーマで 研修会がありました 、、、おやつ付きでした(^^) 実技のデモストがあると聞いていたので、張り切って ...

週末に、地区の訪問看護ステーション定例会研修会 に 参加してきました 研修は「看護師が行うリンパマッサージ」というテーマで (その業界では有名な) 後藤学園付属施設 リンパ浮腫研究所 所長 佐藤 佳代子先生が 講義をしてくれました その話は、追ってア ...

今日は「エンゼルケア」の講習に行ってきました 講師の先生は 仙台を拠点に「復元納棺士」をされていて、震災の際にもボランティアで被災されて方の復元納棺をされてきた方です ご家族が希望されれば、ご家族参加型でケアを行うそうです そこで改めて感じたことは 「お ...

PCAの勉強会に参加してきました PCAとは Patient Controlled Analgesiaの略称で、「自 己調節鎮痛法」 の意味です 通常モルヒネ系の注射剤 を静脈あるいは皮下からPCAポンプと呼ばれる機械を 用いて投与します。 PCAポンプの最大の特徴は、PCA ポンプにボタンがあり、痛み ...

PCAの勉強会に参加してきました PCAとは Patient Controlled Analgesiaの略称で、「自 己調節鎮痛法」 の意味です 通常モルヒネ系の注射剤 を静脈あるいは皮下からPCAポンプと呼ばれる機械を 用いて投与します。 PCAポンプの最大の特徴は、PCA ポンプにボタンがあり、痛み ...

先ほど某TV番組で アルツハイマー認知症について取り上げていました 「徘徊感知靴」 が開発されているそうです! 中敷きをめくると、踵の部分にGPSが入れられるようになっていて ケータイでどこにいるか、位置情報がわかるんですって! 名札など付けても、外されてしまう ...

先日、訪問看護で担当してるAさんの外来に同席させて頂ける機会がありました Aさんは右乳がんを患い、(手術はできないケースだったので)抗がん剤等の治療をされ 今経過観察中です 某乳がんセンターの通院されていて 右腕の浮腫に対して、弾性包帯を巻いていたの ...

↑このページのトップヘ