聖隷訪問看護ステーション千本&看護小規模多機能型居宅介護事業所せいれい緑町

静岡県沼津市にある開所から20年以上の老舗訪問看護ステーションと看護小規模多機能型居宅介護事業所(略して看多機)の日々の奮闘を記録しています。

今朝の沼津朝日に当ステーションの緩和ケア認定看護師の記事が掲載されました。「在宅での終末期看護」について書かれたコラムです。コロナ禍で在宅看取りが増えた現状を、ある患者さんを例にして、わかりやすく伝えています。早速訪問先で「すごくよかった」と反響をいただいています。これにより在宅看取りという選択肢が増えることを心から祈っております。
DSCN0154[1]




ちょっと遠い病院へカンファレンスに行ったときのお楽しみ、
パン屋さんのパン

今回は前日から希望を募り予約した甲斐があって
なんと

全部で25個!!

どーんと一面、パン!

IMG_2281

斜めから見ても、パン!

IMG_2282

しめて約一万円のお買い上げ(笑)となりました。
みんなで美味しくいただきまーす!

本日は七夕ですね!
全国各地で大雨な今日、また天の川は見られそうにもありませんが
もしかしたら織姫と彦星は下界からの視線を感じずに
二人でゆっくりと過ごせているのかも!?

豪雨での災害も起こっていますので
どうぞみなさま、お気をつけてお過ごしくださいね。


さて。
七夕にちなんで、本日のお昼はスペシャルメニュー。
天の川のようなおそうめんと天ぷらです。

IMG_2279

彩りを添えている紫蘇はなんと、
職員が育てているプランターからのもの。
香りも良く、より美味しくなりそうです!

このページのトップヘ