DSC_1252
左がタンザニア、右がコスタリカです。どちらもこの春の主役間違いなし、のおいしいコーヒーですよ!

・コスタリカ ジャガーハニー ハイロースト 1,200円/200g(税別)
コーヒーの生産から精製処理に至るまで意欲的な取組が行われ、近年のスペシャルティーコーヒー市場でも人気の高いコスタリカのコーヒーです。本品は収穫したコーヒーの果肉を除去した後、種子に付着した粘液質(ミューシレージ)を残したまま乾燥させるハニー製法で作られています。
ハイロースト(中煎り)では、ハニー製法の特徴である強い甘みと、柑橘系の果物を連想させる心地よい酸味をお楽しみいただけます。

・タンザニア モンデュール フレンチロースト 1,200円/200g(税別)
一般的にはタンザニア産のコーヒーは、キリマンジャロというブランド名で知らています。本品が生産されたモンデュール農園は、北部アルーシャ地域の標高1,700メートルの高地に位置し、1930-40年代からコーヒー栽培を行ってきた、タンザニアを代表する伝統ある農園の一つです。
キリマンジャロと聞くと酸味を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、フレンチロースト(深煎り)では酸味はほぼ感じられなくなり、キレのある苦みと柔らかなコクの際立つ味わいになります。

どちらのコーヒーも様々な焙煎度合に対応できそうな印象なので、次回はローストを入れ替えて販売してみようと思っています。

どちらかの焙煎度合に固定するか交互に焙煎を入れ替えて販売するかは、売行きなど今後の状況を見て総合的に判断したいと思います(笑)

〒940-2106
長岡市古正寺2丁目93番地メゾン・ド・ヌーベル101号
自家焙煎コーヒー豆専門店 リブロ珈琲
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
TEL・FAX:0258-86-8388
店舗・駐車場:「古正寺一丁目」交差点(寺島方面)を左折していただくと右手に当店、そのまま直進し1本目の交差点を右折すると右手に駐車場の入口があります。

access-parking

リブロ珈琲ホームページ
http://livro-coffee.com/

リブロ珈琲Facebookページ
fb_banner