伏見ふれあいプラザ2018わかりやすい

2018年09月08日

9月の空き室情報

9月の空き室情報をUPしました。
✕が多いですがキャンセル待ちもできますので、お部屋が必要な方はご相談ください。
京都府下にお住まいの18歳以下の方で、小児慢性特定疾患をお持ちの方は、京都府が府と提携しているホテルの宿泊費を、一泊につき2.000円補助をしてくれる『こどもすこやかの宿』という制度があります。(ホテルが空いていれば泊まれます)

『こどもすこやかの宿』の宿泊申し込みの窓口は、京都ファミリーハウスが京都府から委託を受けて行っています。
住まいの市町村の保健所に、『こどもすこやかの宿』の案内が置いてありますのでご覧になって下さいね。

京大病院に入院の方には、3部屋ですが京大病院の宿泊所があります。
京都ファミリーハウスが開設のお手伝いをして、必要な家具・家電・運営方法などをお伝えしましたので、京都ファミリーハウスと同じものが揃えられています。
ただ、病院の運営ですので、申し込み受け付けの時間が決まっていたり、入退去ができない曜日があったりします。
宿泊期間も、最長1カ月と決められていますのでご注意ください。

すごい台風でした。
お隣の家では、瓦が一列、丸っと剥がれて飛んで行ってました。シートがかぶせてあったけど、昨日からの雨は大丈夫だったかな。

台風が去っていろんな被害が出ていることに驚いていたら、今度は北海道で大地震。
豪雨に地震に、台風に地震・・・・地球に何が起こっているのだろうと不安になるような夏でした。
被害に遭われた皆さまに、一日でも早く日常が戻ってきますように、と祈ります。

やっと少しずつ秋らしくなってきたので、ひまわりももう終わりかなと思って、ひまわりを買ってきました。

DSC_4319

別のお花みたいですが、両方ともヒマワリです。

DSC_4313~2

八重咲のヒマワリなのですが、菊みたいに見えるなぁ。


house0581 at 21:03│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
伏見ふれあいプラザ2018わかりやすい