HPのお引っ越し青虫の引っ越し

2018年10月24日

秋の大掃除終了

バザーの準備をしながら、大掃除の準備をして、先週は秋のお掃除週間でした。
たくさんの皆さまにお手伝いいただき、無事に終えることができました。
お忙しい中を大掃除に来て下さった皆さま、本当にありがとうございました。

京都ファミリーハウスの各部屋に、ホットカーペットとコタツを出して、ふっくら冬布団も出して、寒さ準備は万全です。
トミーの10室だけになりますが、昨年から毛布の貸し出しも始めています。
1枚540円で、一度借りたら退去の時まで使えます。

京都での暮らしは仮のものです。
生活用品や毛布はこちらで用意してありますので、荷物は少ない目にして来て下さい。

京都ファミリーハウスを立ち上げたスタッフ達は、全員家族の付き添いを経験しています。(現在も進行形ですが・・・)
その経験の中で、「これがあればよかったな。あれは便利だったな」と感じたものをそろえたつもりですが、足りないものがあった時には教えて下さいね。

アンカー・うららには毛布を保管しておく場所が無いので、布団乾燥機でお布団を暖めるか、電気敷き毛布を使ってください。

DSC_4453

大掃除の時、久しぶりに会ったララとチャック。
14年間、一緒に京都ファミリーハウスを見守ってきてくれた私達の仲間です。

新しくなった府立医大の小児科病棟に家族室ができるまで、府立医大のすぐ前のマンションで子どものご家族専用の滞在施設を運営していました。
ある企業からのご支援で開設したお部屋で、開設した時に『病気の子どものきょうだい達が来た時に寂しくないように』と、ララとチャックもプレゼントされました。

今は「うらら」にいてくれますが、洋服の汚れ具合を見ていると、今宿泊されている小さいお友達の相手もしっかりしてくれているようです。
いつもごくろうさま
そろそろお洋服を洗いましょね


house0581 at 15:17│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
HPのお引っ越し青虫の引っ越し