不動産プレーヤーのつぶやき

不動産、また住まいについての悩み、建設の秘話など思いつくままにしたためる日記です。

黒田日銀、大胆な金融緩和。キーワードは『2』

黒田日銀







黒田日銀総裁は4日、新たな量的緩和の導入を決めた金融政策決定会合後に記者会見しました。

2年で物価上昇率を2%に!

ポイントは、「量的・質的金融緩和」の導入。

金融調節の操作目標を、現在の「無担保コールレート翌日物」から、資金供給量にあたる「マネタリーベース」に変更。

(1)量的金融緩和として、マネタリーベース(資金供給量)を2年間で2倍へ。
(2)質的金融緩和として、長期国債(3年→7年程度へ)に加え、上場投資信託、Jリートなどのリスク性資産の購入も拡大。


日銀ショック






黒田総裁は、「次元の違う金融緩和だ。戦力の逐次投入はせず、現時点で必要な政策を全て決定した」と強調。
デフレ脱却に向け、スピード感重視の姿勢や大胆な金融緩和姿勢を打ち出した。











 新たに金融調節の操作目標となるのは、マネタリーベース。
昨年末のマネタリーベースは138兆円で、この方針通りに行けば、今年末には200兆円、平成26年末には270兆円まで拡大する見込み。市場に大量の資金を流し込み、金利引き下げにつなげ、景気下支え効果を狙います。

今回の緩和措置は、「15年近く続いたデフレからの脱却に導くものだ」と指摘しています。


【今日(130404) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   12,833.64円(+199.10円)
・円/ドル     97.60円(+1.30 円安)
・長期金利     0.460%(+0.025%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

3月23日で、すでに桜満開

春、到来!


20130323_sakura_mankai

関東地方に『黄砂』?、ではなく『煙霧』

3月10日、関東都心はそれまでの青空が一転し、急に視界不良になりました。

気象庁によると「煙霧(えんむ)」という天気表現の一つとのこと。

「煙霧」は「晴れ」や「雪」と同様天気を表す言葉なのです。15種類の中には、皆さんがよく聞く「快晴」「晴れ」「霧」といった天候を表す言葉。

「大陸の黄土地帯などが発生源」と断定されるものが「黄砂」ですが、発生源や浮遊しているものが特定できない場合は「煙霧」になります。

黄砂現象は、東アジアの砂漠域(ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠など)や黄土地帯から、強風により大気中に舞い上がった黄砂粒子が浮遊しつつ降下する現象。

煙霧は特に珍しい現象ではないそうです。

今回大規模になったのは、風が強かったから。
関東では3月としては記録的な高温で、東京でも史上最速で夏日になりました。その間ほとんど雨もなく空気が乾いていたため、強風によって広範囲に細かいチリや砂などが舞い上がったとのことです。


【今日(130322) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   12,338.53円(-297.16円)
・円/ドル     94.53円(-1.36 円高)
・長期金利     0.555%(-0.020%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

安倍首相、TPP交渉参加を表明!

安倍晋三首相は15日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加すると正式に表明しました。

abe_shushou


















【首相会見のポイント】
  .▲献太平洋地域での貿易ルールづくりを主導
  機会を逃せば日本は取り残される
  8鮠鳥臆辰之从兪澗里砲魯廛薀晃果
  そ斗徂別椶貌段未頁枸犬鯑世襪茲Δ△蕕罎訶慘
  デ清箸鮴長産業に
  Ω鮠鳥臆辰脇本の安全保障にも寄与
  Ч駝韻肪寧に情報提供

TPP_list









「TPPはアジア太平洋の未来の繁栄を約束する枠組みだ。米国と新しい経済圏をつくる」と述べ、アジア太平洋地域でのルールづくりを主導する考えを強調。
「日本の農と食を守ることを約束する」として、参加に伴う影響が大きい農業対策に万全を期す考えを示しました。

安倍首相は、「今がラストチャンスだ。この機会を逃すと日本が世界のルールづくりから取り残されることにほかならない」と指摘。すでに交渉を始めている国が合意したルールを覆すのは難しいとしたうえで「交渉参加は国家百年の計と信じる。残された時間は決して長くないからこそ、一日も早く参加しなければならない」と語った。


【TPP参加による経済効果】

 交渉参加による経済効果をまとめた政府の統一試算も公表されした。
すべての品目での関税ゼロを前提に、輸出の増加などで国内総生産(GDP)を3.2兆円(0.66%)押し上げると見積もる一方、海外農産品の流入で農林水産業の生産額が3.0兆円減少するとしています。


**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

Jリート 4年10カ月ぶりに高値更新

3月15日、東証REIT指数が4年10カ月ぶりの高値を更新しました。

利回りの相対的な高さが魅力となっていることは周知のとおりですが、不動産価格の底入れ期待も広がり、個人に加え地銀など機関投資家の買いが一段と強まっています。

東証REIT指数は15日、前日比50.73ポイント(3.40%)高い1542.52となり、1500台を回復して終えました。

REIT_shisuu2013










専門家は、「銀行は融資が伸び悩む一方、国債や社債の金利低下が続き、一段と運用難になっている」と指摘。
住宅ローンの競争が厳しいほか、3月末には中小企業金融円滑化法の期限切れが迫るなど厳しい融資環境に置かれている地銀を中心に余剰資金の一部をREITに振り向ける傾向が鮮明になっています。

個人投資家の資金の流入も強まっています。
REITを対象とした投信の残高は足元で1兆5000億円強と昨年末より約6割増えたそうです。

REITが不動産を購入するため市場で調達する資金は、1〜3月に約2300億円となる見通しで資金調達は極めて潤沢。
四半期で過去最高の規模だが、地銀や個人投資家らの投資意欲が旺盛で需給は崩れていません。

ただ前年同期には5%台だった分配金利回りは、足元で3.5%程度まで低下しており、国債の利回りなどと比べれば依然として高いものの、利回り面での妙味は徐々に低下しています。

そろそろ、利益確定の益出しの動きが出て、リート価格の上昇も天井を伺うのか?


【今日(130314) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   12,560.95円(+179.76円)
・円/ドル     95.25円(-0.94 円高)
・長期金利     0.620%( 0.000%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

REIT 売買代金が急増

市況改善への期待感を映しだしています。

20130215 REIT指数













【今日(130301) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   11,606.38円(+47.02円)
・円/ドル     93.57円(+1.22 円安)
・長期金利     0.645%(-0.015%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

不動産マーケットが上昇機運!?

アベノミクス効果により、株式市場に流れ込んだマネー。
次に目指す先は、不動産市場か? すでにその胎動は感じられます。

安倍首相の強い圧力により、政府・日銀は「2%物価上昇目標」がかかげられました。

専門アナリストによると、「物価が2%上がる世界では地価は20%上がる」だそうです。
六大都市の市街地価格指数と消費者物価指数(CPI)の動きを重ねたもので、その相関関係が見てとれます。

20130217地価は物価の10倍







◆郊外オフィスビルでもリーシング健闘

山手線の外側に位置するJR中野駅北口から徒歩5分。公園に隣接した2棟の大型オフィスビルや商業施設が姿を現します。東京建物などが開発し、2012年春に開業した「中野セントラルパーク」。

中野セントラルパーク










開業当初は都心部で大規模オフィスの完成が相次いだ時期とも重なり、テナント集めに苦戦しました。
それでもキリンホールディングス、栗田工業、NKSJホールディングスなど大手企業が相次ぎ入居を決めました。現時点で12社、貸床面積(約12万平方メートル)のほぼすべてが契約・内定したといわれている。

最大の特徴は1フロアあたりの床面積が約1500坪(南棟)と、都内のオフィスで最大級の広さを誇ります。
賃料は「新宿のオフィスよりも高い水準」(東京建物 福居取締役)だが、駅近のうえ、オフィス集約によるコスト削減が評価されています。


◆ビル大量供給が一巡

米系不動産大手のCBRE)によると、東京の「グレードAビル」の空室率は12年10〜12月期に8.8%と直近ピークの同年4〜6月期から1.5ポイント低下した。オフィスの大量供給が一巡したうえ、耐震性など性能の高いオフィスへの需要が底堅いためとのこと。
13年は新規供給が少なく空室率は6%台後半〜7%台に改善、賃料は5%程度上昇しそう」と予想しています。
旧長銀ビル
不動産低迷の象徴的存在だった旧長銀ビル 


昨年12月には旧日本長期信用銀行本店ビル(東京・千代田)が米モルガン・スタンレー系のファンドから、ケネディクス・東急不動産・日本政策投資銀行の3社連合に約500億円で引き渡されました。不動産低迷の象徴だったビルは約300億円で建て替えられ、17年に開業する。


◆銀行が不動産融資に躍起に

 日銀の統計によれば、国内銀行の不動産向け融資残高は昨年12月末まで3四半期連続で前年同期を上回りました
2007年前後の「ミニバブル」と同じ動きが見られています。


**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

第26回 サラリーマン川柳 エントリー100選

今年も、『サラ川』の季節がきました。

エントリーされた100選が選ばれ、2月19日〜3月19日まで一般投票が行われています。
秀作の一部を紹介しますと・・・、

◆妻よりも しゃべってなでてる タブレット (マニュアル 浜口)

◆「辞めてやる!」 会社にいいね!と 返される (元課長)

◆半世紀 綴ってみれば 反省記 (窓際のオットちゃん)

◆我が家では ママと合流 勝ち組に (がみがみ母さん)

◆みつめ合い 時も過ぎれば 睨み合い (団塊の落とし子)


スマホやタブレットなどやフェイスブックネタ、それと例年と同じように強い妻ネタが面白いですね。


【今日(130222) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   11,385.94円(+76.81円)
・円/ドル     93.27円(-0.19 円高)
・長期金利     0.720%(-0.015%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

渋谷駅ビル含むエリアの再開発プランを都知事に提案

渋谷の未来予想図が見えてきました!

 東急電鉄グループとJR東日本、東京メトロは1月23日、渋谷駅周辺の3エリアの再開発事業に関し、都市再生特別措置法に基づく都市再生特別地区の都市計画提案を都知事に提出しました。
渋谷駅完成予想パース



渋谷駅周辺完成予想パース




今年6月に都市計画決定が公示される予定。
「駅街区」、「南街区」、「道玄坂街区」の3計画が完成すると2017年度〜2027年度にかけて合計で、約45万屬両欧誕生します。
渋谷都市計画配置図

計画配置図







約230mと最も高い東棟は2013年度から建設着手し、2020年に開業。中央棟と西棟は2027年に開業予定とのことです。

高層部はハイグレードオフィス、中低層部は大規模な商業施設。
歩行者デッキや駅前広場の一体的な整備を進め、交通結節機能の強化や歩行者の利便性向上、防災機能を強化が図られます。


【計画概要】
事業主:東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
開発名称:駅街区開発計画
所在地:渋谷区渋谷2-23ほか
面積:土地約1万5300平方メートル、延べ床約27万平方メートル(3棟合計)
階数(地上/地下):46/7(東棟)、10/2(中央棟)、13/5(西棟)
用途:事務所、店舗、駐車場など
工期:2013年度〜2027年度(予定)
開業:2020年度(東棟)、2027年度(中央・西棟)(予定)



【今日(130201) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   11,191.34円(+52.68円)
・円/ドル     92.08円(+1.17 円安)
・長期金利     0.765%(+0.025%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 

2013年度 税制改正大綱、減税効果は2700億円?

自民、公明両党は、2013年度税制改正大綱を決定しました。

企業に設備投資や雇用拡大などを促す減税制度に重点を置いたものとなっています。
14年4月の消費税率8%への引き上げに備え、影響が大きい住宅や自動車には購入者負担を軽減する措置も盛り込まれています。

2013税制大綱

 今回の税制改正の特徴の一つは、安倍晋三首相が「デフレからの脱却」を政権の最優先課題に位置付けたのを受けて、民間企業の設備投資や雇用拡大の呼び水となる政策減税措置を盛り込んだことです。


また、消費増税への低所得層の反発を和らげる方策も盛り込んでいます。

消費税率を10%に引き上げる段階で、食料品など生活必需品の税率を低く抑える軽減税率の導入を目指す方針を明記し、一方で格差是正のために富裕層の課税を強化して、所得税と相続税の最高税率をそれぞれ5%引き上げています。


【今日(130125) TOKYO MARKET】

・日経平均株価   10,926.65円(+305.78円)
・円/ドル     90.87円(+1.60 円安)
・長期金利     0.725%(-0.005%)

**********************************************************************
↓↓↓ コチラをクリックし、ブログを応援して下さい!
人気ブログランキングへ
↓↓↓ コチラも応援クリックを!
ブログランキング【くつろぐ】

【PR】フラット35最優遇金利!  SBIモーゲージのグッド住宅ローン 
耳より情報
『耐震強度、これを見極めてマンションを選べ!』を無料進呈。 好評につき限定期間延長!         無料ダウンロードはコチラ!
■フラット35最優遇金利!
SBIモーゲージのグッド住宅ローン 
■マイホーム購入者アンケート。 回答者全員に3000円!
首都圏・関西圏・東海圏
■【無料】生命保険の見直し相談

■【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり請求!
■□ 引越比較.com □■
ブログランキング
人気blogランキングへ


オンナノコの為のblog集
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ