どうもブログは半年ぶりです。
この度遠征してきた博多でめでたくミルキィタイトル取れましたのでブログ書かせていただきます。
恐らくタイカプのレビューよりも食い物飲み物の話のほうが長いので、めんどくさい人は流してください(笑)
IMG_4831

6/8(金)
前日に仕事を片付け、羽田に集合。
今回の遠征は19番地からストレイシープ、アオダヌキ、私デスカッターとみんなのアイドルコス・キノさんの4名です。
まずは羽田で19番地3名が串揚げとともに乾杯。やっぱり昼間から飲むビールは最高!
IMG_4826











そしてキノさんも合流して再度乾杯。こいつら今日何杯飲む気だ
IMG_4827



























そして飛行機で福岡空港に着。いつ来ても本当に博多の中心地から近くていい空港ですよね。
この日の夜は福岡名物もつ鍋と焼酎に舌鼓を打ちました。
そしておまけはこれまた福岡名物の屋台。
IMG_4828


























私はちゃんぽんを攻めてみました。
この後はホテルに帰ってトリオのデッキ決め。
私は大好きな青ブタを使う予定だったのですが、あまりに調整段階で負けまくったため、2018WGPで使っていたひなろじとの2択に。
喧々諤々の議論の結果、前回からの実績重視でひなろじを使うことになりました。

6/9(土)
2018博多トリオ
先鋒:ストレイシープ(BD)
中堅:デスカッター(HLL) 
大将:アオダヌキ(GBS)

1回戦 ✕✕〇
2回戦 〇✕✕

はい、私が戦犯です(笑)
ひなろじに急に乗り換えたことによる練度不足よりも、ただひたすらに博多の人のカットが強すぎました…2試合でキャンセル5回ってなんだよ…

というわけで早々に強制ドロップされ、予想もしなかったタイトルカップへ。
ストレイシープはSTG、アオダヌキはGBSで、私は青ブタがまだタイトルカップがないため、キノさんからミルキィを借り受けることに。
デッキ内容は?と聞いたら「警察!これで勝てる!」と一言。
一通り確認し、タイカプで探偵が多いところに1相殺でテンポ取らせずに、こっちは暁と山集中で山を早く回し、L2から榛名を多面プレイして押し切るデッキね、と理解しました。

そしてマッチング。15名の4回戦でした。
1回戦 警察ミラー 先攻
最初から一番当たりたくないやつやん(笑)
相手は1週目7キャン1回シナジー、こちらは引きまくったCXをなんとか暁で処理してギリギリ1リフ。
手札の枚数が違いすぎてシャレにならないレベル。
相手のドラドラがすっぽ抜けてすぐにL3に入り、ヒールして3-3でターンを渡す。
相手は2-2-2の構えで、こちらのハンドには静流拳。
いつ使うかと悩んでいる間に最初の2が入って3-5。
次の2が乗って3。静流拳打つか死ぬほど悩みましたが、ここでキャンセルしないようでは勝てないだろう、と考えて見送り。
ここを3点目ピタキャン。
次の打点も2から乗って3。すかさず静流拳。
キャラを落として1…2…3点目ピタキャン!
Rewriteで死ぬほど静流拳打っていた経験が生きました(たまたま
返しに榛名絡めて3キャン要求で勝ち。
死んでいたはずのゲームをなぜか拾えました。
経験上、こういう試合を拾えるとノってくるんですよね。

2回戦 探偵 先攻
ここで8名、探偵5人の警察3人
私の相手はオーソドックス(っぽい)扉宝の探偵。
知らない青のL3コーデリアが積まれていて焦る。
しかしこのゲームからは先攻暁で返ってきたところを集中ヒット⇒3パンの警察らしいアグロな流れに持ち込み勝利。

3回戦 探偵 先攻
ベスト4は私以外全員探偵。
私の相手は扉、緑2000/1、そして電源。電源?ミルキィに電源あったん?
このゲームもアグロな流れは継続するものの、相手はL1でエリー並べてトライアセンドかと思いきや電源。そして出てくる本好きエリー!
超懐かしい!そして相手L1から回復する気や!
返しにこちらはCXが引けず、1-3山5枚の相手に1-1-1しか作れず相手は古のドローフェイズチェンジで1点ヒールかつハロウィンナイトがこんにちわ。
以降、ラストターンまでハロウィンナイトが盤面に居座り続けます(笑)
こちらはテンポでしか活路を見出せないのでL2で榛名2面から細かい打点でちびちび刻む動き。
こっちのアタックでドラドラが乗って入ったり、逆に相手のドラがこちらに有利に働いてピタキャンしたりとデッキがやる気を出し始め、相手が先上がり。
相手は3-3からハロウィンナイト2体で3-1まで。てか何枚入ってるんやハロウィンナイト。
盤面が消し飛ぶものの、集中から拾ってきた榛名で1点バーン入れて3-3-2の2キャン要求で勝ち。
タイトルカップ用に練られた非常にいい構築だったと思います。あと、お花畑が1枚入れられることを教えていただきました(そこまで知らなかった

次は決勝!タイカプの決勝なんて8年ぶりです。

決勝 探偵 先攻
先攻取れたので暁からの綺麗な流れ。
神津込みの2500が返ってきたので次のターン集中から3パンのアグロな動き。
相手L1先上がりでエリーの2面シナジーで来たので返し1連動打ちつつエリーは2面1相殺で落とす。
相手はハンドも山も苦しそうでL2リフ、こちらはL0での暁と集中が効き1-1リフ。
ここからターンが行きつ戻りつして、相手は3-3から4ストック全部使って扉対応のシャロとPRのコーデリア。
こちらは前のターンに(確か)2噛みで山の中に2枚。まだ2-3なので死なないかと思いつつもPRコーデリアの効果に震える。そして貼られる扉。
1パン目移動パンチ2点→トップキャン
2パン目シャロパンチ3点→キャンセル→4点バーン入る
3パン目コーデリアテキスト→CX2枚見え→入る→本体ドラ乗らず3点(大安堵)→入る。

3-5で回ってきて相手の助太刀打った時の4ルックを忘れてフロントして6確の山が2確に減る大事件が起こるも、山越え1点を沈めて勝ち。

というわけで8年ぶり(物語タイカプ以来)にタイカプ優勝することができました!
デッキを貸してくれたキノさんはもちろんですが、トリオの戦犯なのに応援してくれた19番地の2人やその他応援してくれたみなさんのおかげで何とか勝つことができました。
いつもトリオばかりやっていて、助けてもらいまくりながらやっている身としては、久しぶりの「1つの大会で全勝して終わる」という経験ができ、自信になりました。

デッキはキノさんのなので全然解説とかできないのですが、写真は上げておきます。
探偵がほとんどと思われるタイカプ環境下で、
①L0が踏まれない
②山の回転が探偵に比べて尋常じゃなく早い(暁と単レスト集中のおかげ
③L1相殺でエリーのおかわりを許さない
④もしストックを積まれてもハートリー(光景)で処理できる
という4点が強いと感じた部分でした。
IMG_4838
勝ったので、東京に帰る飛行機まで博多で祝勝会。
昨日はもつ鍋だったので、今日は水炊きにしてみました。IMG_4832
鶏もも肉美味っ!明太子美味っ!そして何より勝った後のビールは最高!
ってな感じで博多を満喫しました。
今日体重計ったら2キロ増えてました(笑)

これで「毎年レシピ1つ」という目標を早々に達成できたので、今度はトリオも取りたいな…と欲も出しつつ、これからも時間はなかなか取れないながらも自分なりに真摯にWSに向き合っていければいいなと思っています。

長文かつ飲み食いの話しかしてないブログでしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!