2006年01月29日

悪いのは誰だ!

32b1350d.jpgまぁ、しかし報道番組はホリエモン一色ですねぇ。

いまさらながら、“いつかこうなると思っていたよ”とか
“堀江は何も作っていない”とか講釈を垂れ流していますが、
どうなんでしょうか?

去年の選挙の時の事も引きずり出して、武部さんや小泉さんなど
先生方にも矛先が向かっておりますし。

じゃぁね、今まで散々テレビ出演させていた方には責任はないのですかねぇ。
そのときに払うギャラは誰が出すのでしょか?
いわゆる“提供は・・”の会社ではないでしょうか?

それを許していた編成の側の責任追及は誰がやるのでしょうか?

例えばもし、“提供はライブドア”っていう番組があったら
どうなっていたのでしょうか?
どうもインチキ臭いですよね。

少し前にも疑問がありました。
三菱の車がよく燃えていた時ですよ。
あれだって、テレビを見ていると三菱車ばっかり燃えていませんでしたか?

どう考えても燃える台数が一番多いのは、トヨタ車じゃないのでしょうか?
トヨタのBbが燃えて、子供が死んだ時だってニュースでは、
人だまだっていう報告を、大真面目に垂れ流していて問題に
なっていなかったし。

全て金で買える・・を散々非難している連中こそ、金で全て
操っているじゃねーか!

金が全てじゃない!っていえるほど器用な人間は、テレビなんて
作ってないということになりませんかねぇ。

ありますよ我が社の商談にも。

姉歯さんの話をしながら“もっと安くしてくれ”って。
結局は、みんな自分の事しか考えてねーんだよな。

じゃぁ、お前はよ!って?

提供はハウスプロでした。ちゃんちゃん。

  
Posted by housepro at 16:10Comments(1)TrackBack(1)愚痴・ぼやき

2005年07月11日

ガラス交換っていくら掛かるか知ってますか?

よく聞く話ですが、自宅のガラスなんかを割ったりすると皆さん意外と“かなりかかる”と思うようなので、ここで実際はいくらくらい掛かるのかを“そっと”お教えします。

一つ例題を・・・。

  続きを読む
Posted by housepro at 18:29Comments(1)TrackBack(4)未分類

2005年07月07日

悪徳リフォーム

最近報道などで騒がれている“悪徳リフォーム”

正直言わせていただくと、これらの業者はリフォーム屋ではないですよね。
単なる、“訪問販売”いや“押し売り”ですよ。

なのに、TVの報道を見ていると リフォーム=悪徳のようにしか取れないので、本当に困ったものです。私も時折、現場の近所にご挨拶がてら営業に回りますが、全くもって“きたな!!”のような対応が殆どです。

  続きを読む
Posted by housepro at 20:20Comments(2)TrackBack(1)愚痴・ぼやき

2005年04月20日

新しいシステム

新しいシステム

最近では、個人情報の管理について随分と騒がしくなってきています。

4月の1日より個人情報保護法と言う法律も施行されました。

確かに最近では、なんて事も無い情報・・たとえば住所、名前、勤務先程度の情報でもしっかり金に換わると言う嫌な事件も沢山ありますね。
だったら電話帳なんて使ったらどうなるんでしょうかね?
・・・・と思っていたら“黒船”なんていうソフトもあるらしいですね・・。(全国の電話帳をデータベース化したもの)

聞くところによると、いまだに“振り込め詐欺”の被害も後を絶たないとか。確かに、色々な人間が立ち代り演技をされると気をつけていても動揺しますよね。

企業にしても顧客情報流出なんて年中大きな騒ぎをしています。
先日もある筋の知り合いから、何種類かのリストが手に入るから
なんか役に立たないか?なんていう話も出るくらいなんですから
驚きです。

情報の管理
確かにこれは本当に大変です。
・・・と言うことでハウスプロでもそのあたりを精査した新世代の
個人認証+セキュリティーのシステムを開発中です。
まだ、発表は出来ませんが近日中に何とか世に出したいと考えています。

私としても業務の大きな柱になると期待をしていますが、あまり先走ると資本力のアル企業に取られちゃうので、情報管理はしっかりしないと・・・・>

  
Posted by housepro at 20:06Comments(0)TrackBack(2)未分類

2005年03月27日

義家先生

義家先生。

今日、TBSで義家先生のドラマがありました。

最初、テレバンで見たときは“どうせTV局の点数稼ぎだろう”と
思っていましたが、どうしても気になって見てしまいました。

やはりと言うか、まんまとと言うべきかドラマの構成に嵌って
2回泣きました。
この人は本当に人の優しさを知ったのでしょう。
人にはそれぞれドラマがあります。
それが非日常であればあるほど、人気を集めることに違和感を覚えますが、若しかしたら今のこの社会には本当の意味での英雄を求めているのかも知れません。

私は只今37歳。
ガキのコロにピンクレディーとドリフで育ち、積み木崩しを見た。
そして、尾崎豊の歌を聞き熱くなり、でも気がついたらバブルがはじけて世の中は誰もコントロールできなくなっている。
そんな今だからこそ、本当の英雄が必要なんだと思う。
確かにTV局の視聴率稼ぎと思うと腹が立つが、ニートだの引きこもりだの騒いでいるこんな世の中でも、これほどまでも熱い人がいると思うとほんの少し安心する。

今メディアでは、ライブドアの堀江社長の文字が躍らない日は無い。色々と賛否両論だが、果たして本当にYES/NOを言える人間がどれだけいるのだろうか?
“金さえあれば・・”と言う言葉を聴くだびに私は思う。

今の日本は金が全てになっていないのか。
政治も金。人道支援も金。そして私たちの生活も金。
金が全てじゃないってはっきりいえるほど器用な人ってどれだけいるのだろうか?
そんなことは棚に上げて、正論や偽善を振りかざす。

若しかしたら、今の日本は凄いくだらない民族に成り下がったのかもしれない。

世界には、自分の民族の誇りを掛けて子供も戦っているのに。
私たち日本人は若しかしたら平和ボケしているのかも知れない。

本当の優しさとは何なのか。
そんなことを真剣に考える夜でした。


あなたは、だれですか?
そして、何民族ですか?

私も微力ながらこの世の中を変えていきたい。


  
Posted by housepro at 23:57Comments(0)TrackBack(2)

2004年12月25日

沢山のお問い合わせありがとうございます!

指紋認証ドアロックに本当に多くのお問い合わせありがとうございます。
指紋認証ドアロック
ブログが更新遅れるほど?の盛況振りでした!!


ここで、皆様からのご質問で多かったものにお答えさせていただきます。


尚、お問い合わせ場所がわからない方はこちらからお願いいたします。



  続きを読む
Posted by housepro at 13:06Comments(3)TrackBack(1)

2004年10月15日

重いおもい夜を越えて・・。ホリエモンさま

ちょっと感じた事を・・・。(あくまでもここを利用している事を念頭に置いて)


毎日毎日、TVにご出演お忙しいホリエモンさま。TVでCMやっている商品にこれだけクレームが付いているのに、大丈夫なんだろうか?


何って?


このブログですよ!わたし、2つライブドアで作っているのですけれど、ほんと自分のページ見るのも大変なくらい重すぎ!!なのにご本人様、精力的に新規事業への拡大ばかりで・・・。


このブログ、タダで使っている方も多いと思いますが、私の場合両方金払ってやっているので、非常に腹立たしいですね。


対策が遅れていることも大した説明も無く、混んでいる夜にやらないで昼間やれってそういう言い方しか出来ない会社だって初めて知りましたね。


先日も都内で、ライブドア証券なんて大きなビルを見てきて、すごっ!って思ってきたけど、その牙城、些細な日記コーナーから崩れないことをお祈りしますよ・・・。


ネットの恐ろしさを知っているホリエモン様なら重々ご承知だと思いますが。


ところでネットの集団自殺って


 

  続きを読む
Posted by housepro at 11:47Comments(0)TrackBack(0)愚痴・ぼやき

2004年10月12日

娘に売春させるお母さん

関係者の皆様、お久しぶりでございます・・・。


忙しさを理由に、こちらのブログじぇんじぇんやっていませんでした。


只今猛省をしている真っ最中でございます。


 


さて話題を切り替えまして、先ほど非常にやるせない記事を発見しました。


中学生の二女に売春させる、母親を逮捕…京都

 中学2年生の二女(13)に売春をさせたとして、京都府警少年課と伏見署は12日、京都市伏見区の無職の母親(34)を児童福祉法違反(いん行させる行為)の疑いで逮捕した。母親は容疑を否認しているという。

 調べでは、母親は、6月に同区内のホテルで、二女に滋賀県高月町内の男性会社員(39)と現金数万円で売春させた疑い。二女は、この男性とツーショットダイヤルで知り合ったという。

 この男性は今年9月に児童買春・児童ポルノ禁止法違反で逮捕され、同課などは保護した二女から事情を聞き、「母親に『援交してきて』と言われた」などと話したという。売春で得た金は母親が遊興費や生活費などに使っていたという。


(読売新聞) - 10月12日

一昔前でしたら、生活に困って“お母さんを助けたい一心”なんていう涙、涙の・・・的な感じでしたけども、このお母さん、娘の身体を張ったシノギを遊興費に費やしております。


最近、景気が悪いだの、治安が悪いだの色々取りざたされていますが、しようもない親もかなり増殖しているような気がします。


私?私は大丈夫ですよ。子供にやらせるなら自分でやりますから・・・。


 


次回からは、元の路線に戻ります・・・。


 

  
Posted by housepro at 16:18Comments(0)TrackBack(0)

2004年09月25日

まだまだ儲かる営業マン 7

クリックすると・・?



 このコラムもいよいよ佳境を迎えました。

今回と、次回でどうやったら売れるかをお話してみたいと思います。


 今日のお話は、“買ってください!”


この言葉、営業をやっている方ならわかると思いますが
結構言えないんです。営業職ではない方が聞いたら
そんなこと無いだろう!と思うかもしれませんが、実は一番いえない言葉なんですよ。
これを言って、NO!と言われたらその先は殆どありませんよね。

営業マンは、お客様が確実にYESと言ってくれることを目標にしています。

“クロージングはまだ早いかな?”とか

“そろそろいい感じになってきたな?”など

全ては契約のために行動をしています。

殆どの営業マンが“お客様のため”とは言いますが
どの営業マンもまずは“自分のため”です。  続きを読む

2004年09月22日

コラム まだまだ儲かる営業マン 6

応援クリックよ
ろしく



さて、このコラムも6回目になりました。
前回はアポ取りのトークを書きましたが、今回は

“営業マンのテーブルマナー”についての考察です。

テーブルマナーといっても、お食事ではありませんよ!
営業マンの戦場“テーブル商談”。

まぁ営業さんもいろんなところで商談をしていると思いますが、基本的にテーブルに座って勝負を掛けますよね。

話の展開で“じゃぁ、頼むよ!”って言われる瞬間を、緻密に計算して繰り広げていく場所になりますよね。

確かにこの場合には、用意したプレゼン資料、練習し尽くしたセールストーク、ちょっとした小道具など持ち合わせの物全てをフル活用して商談をしているかと思います。

が!

問題なのはその際のテーブルマナー。

  続きを読む