2017年05月06日

マンション退去明渡し

賃貸マンションを借りられたことがある方は1度は経験があると

思いますが、借りていたお部屋を明渡す際、不動産会社

(管理会社)が立会い、お部屋の確認と鍵の返却を行ないます。


弊社でも管理している物件の明渡し時、立会いをするのですが、

下記アンケートのようにいろんなモノが忘れられていたり、

置いていかれるケースがあります。


http://www.athome.co.jp/vox/house/102054/pages2/#nextpage

※「at home VOX 調べ」


このランキングでも上位の「物干し竿」、「トイレットペーパー」、

「包丁」は同じようによく忘れている方がいらっしゃいます。


好意として新しい照明器具やエアコン、ガスコンロ等を置いて

いかれる方もいらっしゃいますが、なかには「めんどくさい」、

「処分にお金がかかる」、「次のマンションで使わない」等の

理由でわざとおいて行かれる方がいるのも現実です。


お部屋を探されているお客さまに物件を紹介するだけが

仕事ではなく、こうした明渡し業務やトラブル処理もあり、

外から見れば一見スマートに見える不動産の仕事も、

中に入れば普段目に触れないような業務も行なっています。


少しでも「不動産は大変な仕事」と感じて頂けると幸いですね。


housingstatus at 13:57│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 秋休ライブ!!
  • 固定観念を捨てる
  • 固定観念を捨てる
  • 事務所や店舗もお任せください!
  • Z's TOUR 2016-3rd CHALLENGE-
  • Z's TOUR 2016-3rd CHALLENGE-