となりのにわ

都市部にあるありふれた庭、日陰率は90%。
試行錯誤の記録とか、植物のこととかを。

もう寒いのにね

朝顔のハダニ対策ついでに、
瀕死からなんとか生き延びた
サルビア・スクテラリオイデスにも
ハダニ対策スプレーしたんだけど、
20181018 013
なんかめっちゃ効果あった。
下の葉はしわしわですが、
上の葉、きれいです。

それにしても、
ずっとハダニ出てるなあ。
ほぼ出なかったことがない。


窓の外でなんかひらひらしてるなあ、
と思ったら
ツマグロヒョウモンが
スミレに卵産んでました。
20181018 046
まあこのスミレは食べられちゃってもいいや。

でも食べられると困るものもあるので、
気をつけとかないと。


ハダニも蝶も、
結構寒いけどまだいるんですね。

そういえばまだ蚊もいます。
もういないよねーって、
虫除けせずに庭に出ると
普通にいっぱいいて
出直さないといけなくなります(汗)。

ほんとよく食べるね

2Fベランダへは
あれから姿を見せることはなくなった
ツマグロヒョウモン。

去年庭に、
生えてきたスミレを
どんどん植えたエリアを作ったので
そっちに行ったかなーと思っていたのですが、
20180828 014
8/28
食べられてました。

一面スミレで土は見えてなかった。
50%くらい食べられたかな?

おかげでホスタが
よくわかるようになった(笑)。

そして今日‥
20180918 014
ホスタしかない!(笑)

多少葉が残っていますが
既に新たに生えてきたのも
あります。

もちろんこの方ですわ。
もう食べるものないね。

抜け殻もありました。

幼虫のまま
お亡くなりになっているのもいたので、
こんな食べたんだし
蝶になってくれたほうがいいけど‥

ほんとよく食べるねー、
スミレ集めた甲斐があったよ(笑)。

ツマグロヒョウモンの季節

先日水やりしようとしたら、
まだ小さいスミレの葉が
ほぼなくなっていた。

おお、そういう季節なんだ‥
と思って探したけど見当たらず。

そのスミレはこぼれ種から
出てきたものだったので、
まいっか、と思って追求しなかった。

で、今日、
フレックルスの鉢に
水やりしようとしたら、
葉が半分くらいない。
20180822 004
食べかけいっぱい。

こりゃいかん、
せっかく復活させたのに、
と思って探すけどいない。

ふと隣の、
その小さいスミレの鉢をみたら、

こんなのにご自由にどうぞ、
なんて言ったら
もうまるぼうずですわ。

ツマグロヒョウモン、
アゲハといっしょで
見てる分にはいいんですけどね‥。


困ったもんだ

ツマグロヒョウモンに狙われるスミレ、
いくつかは確保のため
鉢に入れてベランダに置いている。

でも、最近なんか葉があやしい。
‥と思ってたらいた。
20171012002
またしてもフレックルス。

ここに来なくても、
庭にはスミレばっかり
生えてるとこもあるんですけど。


で、今日。

がしゃーん!と網戸にぶつかる音。

見たら猫が網戸に捕まってるー!

網戸に穴あくじゃんよ、
と慎重にはがしたんですが
外にはツマグロヒョウモンがひらひら。
なんてわかりやすい。

産卵されたら撤去しよう、
としばらく見ていたんですが、
今回はたぶん産卵せず、
どこかに行ってしまいました。

もう羽がぼろぼろで痛々しかったので、
産卵されたら撤去しにくいなぁ、
と思ったのでよかった。

ツマグロヒョウモン、
コミスジくらいの食欲だといいんですが‥。

ざぼんの棘

柑橘系にはだいたい棘がある。
泥棒よけにもなる、
って聞いたことありますが、
そのために生えてるんじゃないよねえ。

うちのざぼんにも、
5cm級の棘が生えてるんだけど
泥棒じゃなくて私によく刺さって
痛いです。

毎年アゲハが来て、
剪定不要なのですが、
今年は来なかったので剪定したら、
実はいました。
木に戻しながらよく見たら、
20170729 006
棘利用してこんにちは。

って、利用されてる。

この棘、やっぱりあんまり役に立ってないような。



記事検索
どんなひと
おおむね自己流。
良くも悪くも
参考になれば幸いです。
念のためですが、
写真・文章とも
houstoniaに
著作権があります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
PR

【ブルーミングスケープ】チョコレート・ペッパー 栽培セット 忘れられない辛さ!チョコ色の珍しいトウガラシ。タバスコの約100~200倍の辛さです。
分類
  • ライブドアブログ