となりのにわ

都市部にあるありふれた庭、日陰率は90%。
試行錯誤の記録とか、植物のこととかを。

ピメレア

ピメレアリターンズ?

今日も意外と暖かかったので、
オザキフラワーパークに行ってみました。

今ちょうど、セール中らしく、
結構な賑わい。
月末まで、セールみたいです。

オザキフラワーパークは、
多分‥年越しもしたこもいるんじゃないかなー、
なんて思ったりするのですが、
まあそのお陰で種類がたくさんあって、
ずっと探していた物があったりします。

ちなみに2階はますますジャングルの
ようになっていました。
土日とか、大変なんじゃないだろうか。

で、またピメレア、見つけてしまったんですよ。
もしかして、毎年入荷するんでしょうか。
PB270009
これは去年の写真
全く一緒の苗が売っていました。

他に欲しい物もなかったので、
記念?に、とも思ったんですが、
やっぱりやめておきました。

あんな室内で普通に育てていたのに
お亡くなりになるなんて
(春に出てくるということもなかった)、
うちには無理だー、ということで。

浮いたお金で
ネットでなにか別の好きな花を
買おうと思います。

‥といって、結局、
後日買いに行く、のも
よくある話です(汗) 。

ピメレアは起きていた

今日、お花屋さんに行ってきました。
この時期はポインセチアとシクラメン祭りですね。

夜になってピメレアをみてみたら、

IMG_2966 (323x400)

あれ。

IMG_2968 (400x302)

開き気味。

葉の開閉は
湿度の多少だったのでしょうか。


眠るピメレア

PB270009

これはこの前の写真。
朝撮影しました。

でも夜見てみると、
IMG_2945

ん?
IMG_2956
閉じてペタンコです。
なんのためでしょうか。

カタバミなんかも夜閉じていますが、
葉の開閉についてはまだよく分かっていないのだそう。

『カタバミのねむりと目ざめを探る
 カタバミは何日てつ夜できるのか?』
というシゼコンに入賞した自由研究があります。
結構おもしろいです。

ピメレア咲きました

PB270009

良かった、咲きました。

この前白カビが発生して、
取り除いたけどやっぱりまた出てきた。
根元にも。
速攻取り除き、乾燥気味の日当たりへ。

でもこれ、逆に枯れちゃうのでは‥。

一応、乾燥に強い花、ということになっているので
大丈夫なはず。

それにしても、
外で育てているときはカビは生えなかった。

耐寒0度だし、外でも大丈夫かな‥

と油断しそう。

ピメレアも箱入り娘に

多分大丈夫なんでしょうけど室内に入れたピメレア。
来年(枯らさなければ‥汗)は外で箱入り娘にします。

いままで花は外で育てたい派だったので、
極力外で何とかしようとしていました。
もしだめでも、またお花屋さん行けばいいや、と。

でも今年はちょっと心が変わり、
室内に入れることにしました。

なので室内冬越し1年生、
とはいえ挿し芽なんかは室内で育ててますんで
まあ別にどうということは、
と油断していたら‥ピメレアの土の表面に白カビ生えました。

ふわっふわの白です。
ああ、こういうチーズなかったっけ‥。
不思議と嫌悪感ないというか。

いや、観察している場合ではない。
いままでカビが生えたことなんてなかったんだけど。

水のあげすぎだったんでしょうか。
もう寒いから、そんなにあげなくていいんだね。
部屋の中乾燥してるかな、と思って少し多めにあげたかも。

カビの衝撃映像は心に刻んだので、
それよりもつぼみがついた写真を。

IMG_2886 (400x225)

もう寒いけど‥咲くところまでいくかな?
それとも弱るから取っちゃった方いいのかな。

記事検索
どんなひと
おおむね自己流。
良くも悪くも
参考になれば幸いです。
念のためですが、
写真・文章とも
houstoniaに
著作権があります。

人気ブログランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
PR

【ブルーミングスケープ】チョコレート・ペッパー 栽培セット 忘れられない辛さ!チョコ色の珍しいトウガラシ。タバスコの約100~200倍の辛さです。
分類
  • ライブドアブログ