①Jソフト馬番 ロジック完全非公開の最新鋭ステルス戦闘機クラスの脅威の馬番。
G1レースで上位に必ずといっていいほど、3着以内に入線します。

②Zソフト馬番 過去にブログで発表してきました。馬番でこちらは勝負パターンに関しては
ほぼ入線してきます。今は自信のある時に無料メルマガ配信しています。


③G1レースには傾向やデータを当ブログで発表しています。10年や20年分。


上記2つのソフトとは論理がまったく別物です。①②のソフトと傾向やデータとも
無関係のロジックです。


勝負ができるパターンは
G1レースでは①②③の共通項。正攻法でさらに精査をしていけば
まず、負けることはないでしょう。

















管理人の買い方は 人間性が出ていて 1つの方法であって絶対にベストではありません。
なぜなら ソフトの期待値100%の組み合わせを買っていないからです。
予想発表とレース後のPAT画面の違いが見ての通り、臆病慎重の性格が出ていて、直前に点数を増やしたり
しています。




■■はじめて 来られた方へ このブログの基本的な利用方法■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■Jプログラムのソフト馬番とZプログラムの馬番の組み合わせを買います!■■■■■■



 ■複勝やlワイド馬券での購入が中心です。■

 それぞれのソフトの馬番から代表馬を選ぶ。1~2点( オッズや正攻法など )
           ↓
代表馬の中でさらに 1~2頭を軸馬に決定
           ↓
軸馬の反対側のソフトのグループへ流す。(J→Z Z→J)
期待値100%の馬へ厚めに流す。
(回収値はカテゴリの各プログラムの成績を参照してください。)

はずれに耐えれるという方や小点数にどうしても絞りたい方は期待値100%以上の馬のみの組み合わせを買う。        



■■■■■■圧倒的な軸馬がいる場合。お目当ての馬が決まっている場合■■■■■■


その馬が どちらかのソフトに上位支持されていると 軸馬の入線率は格段に上がる。

流す相手は軸馬の所属するグループの反対のグループへ流す。


【圧倒的な馬と考えられてもソフトに支持を受けていない場合】

※それでも軸にすることは十分可能です。強い馬は強いという方は
JもしくはZのグループへ流す。







 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
数少ない自作ソフト予想系ブログです。クリックできましたらクリックお願いします。ブログを続ける力です。
(現在400位くらい)
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村