2006年05月15日

しばしのお別れ

更新もほとんどしていないブログを見て下さっていた皆さん、ありがとうございました。
非常に残念ですが、無期限休止にします。
なぜなら命の危険にさらされているからです。
これ以上ブログを続けると私以外の人にも迷惑になると考えたからです。
前回の嫌がらせが『最後通告』だとしたら、皆さんがこのブログを読んでいる頃には、私はこの世から消えているかもしれません。
しばらくの間、ブログの管理は友人に任せます。
私にもしもの事があった場合、その友人に最後のメッセージを託しています。
リンク、記事の転載、自由です。
許可なく使って頂いて結構です。


ここを読んでいる、私に常軌を逸する嫌がらせをしている学会員、あんたらのしている事は正義でもなんでもないよ。
ただの犯罪。
あんたらに人間の心が残っているなら、自分のしている事をよく考えてみてよ。
別の学会員が言ってた「何をしても(学会員は)捕まらない。」
あんたらも本気でそう思ってんの?
自分の顔を鏡で見てごらん。
そこに写っているのはどんな顔?胸はって生きてられる?

「そんな事をするのは一部の悪い学会員だけだ。」と思ってるそこの学会員さん。
これが現実。
あなたは、一度も周りの人達に迷惑をかけた事はないのですか?
一度も嫌な思いをさせた事はないのですか?
一度も愛する人を傷つけたことはないのですか?

私の大学時代の知人は熱心な学会3世でした。
その子はある日突然、首を吊って自殺しました。
死ぬ前日の日記には「どうして生まれて来たんだろう…何の為に生きて来たんだろう…死ねば活動しなくても良い、頑張らなくて良い。」
活動の忙しさ、ノルマの厳しさが苦しい。辞めたいけど親が悲しむ。
私はその頃すでに活動していなかったので、彼女と挨拶する程度でした。
周りの人はこんなに苦しんでいる彼女に気がつかなかったのか。
彼女の両親は「日々の学会活動の忙しさに、娘の気持ちを考える余裕もなかった。」                                                                                                

人間って、なんて馬鹿な生き物なんでしょうか。
大切なものを失わなければ気がつかない。

あなたは何の為に信仰しているのですか?




○ついでに近況報告○

弟は大学進学を諦めました。
「何歳になっても大学に行く事はできる。家族が生きる為に働く。」
私と亡くなった祖母がお世話になっていたお寺の住職さんの紹介で就職も無事決まり、
家族で住める家も用意して頂きました。
母には住職さんが用意してくれた事は内緒です。
その問題の母ですが、手術をすれば治る見込みがあるそうです。
しかしそんなお金はありません。
私が借金すれば、捻出できるのですが・・・しません。
愛がないと言う人もいるでしょう。
でも、これが私の愛の形です。信仰で家族を犠牲にして来た結果です。
それを受け止めて死んでもらうのが、母にとっては一番良い死に方だと思います。
人生の最後に何を思うのか・・・。



それでは、ひとまずお別れです。さようなら。

                                                           

2006年5月15日     19:26       moco


この記事へのトラックバック
『私は創価学会員でした』というサイトです。サイトの主催者は、命の危険を感じて、逃げたようです。これはしかし・・・う〜ん・・・酷すぎますね。念のために、PCに落としました。naplessも、仕事でちょくちょく、狂信的な方の被害を耳にします。ただ、naplessの周りは比較...
こりゃ酷すぎる!【右向け右!】at 2006年05月28日 11:35
http://blog.livedoor.jp/how_to_go/archives/cat_1055390.html お久しぶりです。 久しぶりなのに、重い話題になります。 私は創価学会を絶対に許さないでしょう。 年末の財務で、全財産を持っていかれました。 婦人部の幹部が「お金に困っている時程、財務を頑張りましょう
[雑文]創価学会の側面【honestaholicの日記】at 2006年06月06日 01:47
私は創価学会員でした:創価学会 http://blog.livedoor.jp/how_to_go/archives/cat_1055390.html  このブログは元創価学会員を名乗る方による,学会がらみの体験記である.正直,週刊誌等,こういう話というのは,反学会の奴らによるねつ造である場合が多いのだが,何の...
創価学会員にこそ見て欲しい【他人の褌で相撲を取るブログ】at 2006年06月06日 12:44
動物園で神を試した男性、ライオンの爪で絶命http://www.excite.co.jp/News/odd/00081149521006.htmlキエフだからキリスト教かロシア正教でしょうか。どっちにしても唯一神信仰です。「神を試してはならない」って聖書に書いてあるのに。聖書の言葉で覚えているのは,「人に...
意訳【真・コラムス】at 2006年06月07日 14:38
元学会信者3世によるブログが衝撃的な休止宣言を!
Poison Arrow/ABC【Obscure Alternatives】at 2006年06月07日 20:25
おはようございます。本日は板橋へ出社予定なので、早めに更新。 FF12はまだクリアしていません。小さいイベントをちょこちょこやりながら、なるべく長く遊んでいます。大灯台終わってるけど、ぜったいバハムートにはまだ行きません。 さて、今朝もちょっとどんよりしてま...
ホーム/2006-06-08【とんかつ3号 隠れ亭】at 2006年06月08日 07:14
この記事へのコメント
>リンク、記事の転載、自由です。
許可なく使って頂いて結構です。

使わせて頂きます。弟さんの進学がなんと申し上げて良いのか、、、、。

それと命の危険を感じる程なら家庭訪問の時の会話をボイスレコーダーにとっておいて欲しかったです。本日の記事の様子ならかなりの証拠です。「何をしても捕まらない」なんて気違いです。どうかご主人さんの手助けを得ながら楽しい人生を送って頂きたいです。
Posted by 創価学会嘘つき at 2006年05月15日 22:48
mocoさん、はじめまして。

随分前からお邪魔させて頂いておりました。
創価学会嘘つきさんと一緒ですが、弟さんの事、mocoさんご自身の事、
本当になんと申し上げてよいか・・・

何があったかは存じ上げませんが、とにかくご無事でまたここでお会いできる事を願っております。
Posted by まり at 2006年05月16日 11:31
mocoさん、おひさしぶりです。
何があったのかわかりませんが、ご無事を祈っています。
言葉がみつかりません。
Posted by ほしのしずく☆ at 2006年05月16日 23:15
はじめまして
しばらく前から、読ませていただいてました。
うちの母も、まったく同じです。そして、心が壊れても、学会のせいではないと言い続けています。

この記事を読んでいたたまれまなくなりました。
即刻、法律の専門家に相談されることをのぞみます。なによりもまず、身の安全をはかってください。(宗教・カルト問題を扱っておられる人がよいと思います)

このサイトを託されたご友人の方へ
彼女を支えてください、早急に彼女のかわりに相談に行ってあげてください。

必ずまた、ここで、mocoさんの声がきけますように、願っています。
Posted by えるも at 2006年05月17日 10:09
華さんのところから初めて来させて頂きました。
内容を読ませて頂きびっくりしてます。
あの組織とは私の家族も嫌な思い出があります。

Mocoさんはお若い方だと思います。
お母さんに対する気持ちは嫌と言うほど理解できます。私も母親には同じことをしています。
兄弟を大切に、人生は必ず変わります。

10年後の自分と兄弟を夢見て頑張ってください。
Posted by psu at 2006年05月17日 11:34
mocoさん、
どんな言葉をかければ、少しでもmocoさんのお力になれるのか、
そして、どうしたらこの声が届くのか、
それがわからないまま、こうしてコメントを残しています。

上のえるもさんと重複しますが、まずはmocoさんと、できればそのご家族の身の安全を。
そして、宗教・カルト問題に強い専門家の手を借りてください。
弁護士でなくとも、カルト被害救済団体などもあります。

下手な人に相談しても、「被害妄想だ」「大げさだ」などと、余計に傷を広げること言われてしまう可能性もあります。
でも、全ての人が敵でもありません。

何もできない自分が悔しいです。

またお話しができるよう、心より祈っております。
Posted by snow at 2006年05月17日 21:04
主さん頑張ってください
Posted by ラルフ at 2006年05月18日 17:49
こんにちわ。
はったり特急と言うブログをしているものです。
以前からROMさせていただいていました。
今日は大きなショックを受け、言葉もないのです。

どうか、どうか負けないで生きてください!!
どうか、どうか生きてください!!
Posted by kousan at 2006年05月18日 20:05
以前より、ロムさせていただいておりました。

何よりもmocoさんとご家族の皆様の身の安全をお祈りしております。

とても心配しています。一刻も早く、専門家に助けを求めてください。

再び、元気にお会い出来る事が来ることを信じています。

負けないで。
Posted by てんてこ at 2006年05月21日 16:00
mocoさんの怒りは当然です。
【自由の砦】の柏原ヤスと池田の発言を見てみてみれば
会員の様子が手に取るようにわかります。
私も未だに学会を持ってきた祖母親戚を許してません。こころの人生を奪い呪縛してきた創価学会を許しません。知らずにやっている人をも許しません。
それで充分と自分はおもってます。
生涯学会に対する憎しみは消えません。

学会は悪なのですから、微塵も擁護する必要はないのです。
Posted by 道 at 2006年05月27日 21:28
このブログを最初に見たのは数ヶ月前だったと思います。

これほど怒りを覚えることはありません。

創価学会には多くの方が苦しめられているのに
マスコミも警察も政治も企業も連中と癒着をし、誰も手を差し伸べない。

本当に許せない。
出来るかどうかわからないが私は残りの人生で出来れば何か少しずつ行動していきたいとここに覚悟する。

Posted by K at 2006年05月28日 01:43
moco様とご家族の方々にに身の危険など
Posted by 華2乗 at 2006年05月28日 18:25
失礼いたしました 改めてコメントさせていただきます。
moco様とご家族の方々に身の危険など絶対に起こらないことを祈るばかりです。

私事ではありますが2年前人生が大きく変わる出来事がありました。
最終手段の司法というものであってもここまでの力しかないのかと大きく落胆し、後は仏が裁いてくれると信じ涙を呑んだのです。

しかしその半年後、私たちに地獄の苦しみを与え続け自己保身と財産に執着してきた者に死という思はぬ裁きが下りてしまいました。

卑劣が決して許されるはずがないのです!

夫の死後ずーっとその人生を考えてきましたが、家庭崩壊と人間崩壊に創価学会というものがどうしても大きく関わっていたことを痛切に感じています。
moco様の切羽詰ったブログを読んで、ここではじめての告白をし微力ながら私に何が出来るのか考えなくてはいけないと感じています。

moco様どうかお身体を壊さぬように。
Posted by 華2乗 at 2006年05月28日 19:33
今日はじめて来ました。mocoさん、どうか無事でいてください!!命に危険‥というのが大げさな表現じゃないと知っているのでとても心配です。私は経験者ではありませんが…学会員の方、もし見てたら、学会による被害が起こってるのは現実と知ってください。一部の悪い学会員によるものなのではなく、今の創価学会のしくみがそれを引き起こしてるって気付いてほしいです。知らないことは罪です。
Posted by 倫子 at 2006年05月31日 12:42
学会が警察と癒着しているというのは真実なのですか?
私は警察に入り、学会や暴力団と戦おうと思っていたのですが、癒着が真実なら警察内部に入った所で無意味ですよね。
検察になるべきなのでしょうか。
Posted by サム at 2006年06月03日 16:14
創価学会って危険な組織なんだな
まったく知らなかった世
Posted by あsとう at 2006年06月04日 19:20

>学会による被害が起こってるのは現実と知ってください。一部の悪い学会員によるものなのではなく、今の創価学会のしくみがそれを引き起こしてるって気付いてほしい。

私は身をもって経験しました。

倫子さんのおっしゃった事は、本当にその通りだと思います。

被害が起こるまえに!家庭が壊れる前に!人間が壊れる前に!本当に気付いてほしいと私も強く願っている一人です。

Posted by 華2乗 at 2006年06月04日 23:19
日本国憲法第二十条第二項

「何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。」

立派な憲法違反が存在するなら、被害者会の利用をお勧めします。
現にウェブが使えるようですし。
Posted by 川 at 2006年06月06日 06:43
>なぜなら命の危険にさらされているからです。

mocoさんが心配なので、このURlを通報しておきます。
Posted by はる at 2006年06月06日 12:38
もしや電磁波集団ストーカーですか?
Posted by 名無しさん at 2006年06月06日 16:45
現在20の若者ですが、実家の父親がそれなに熱心な学会員だったので
小学校低学年の頃から座談会に出ていたような記憶があります。
私の知る限り父親が学会員として他人に迷惑をかけたのは一度だけでした。
内容は詳しくは覚えてはないんですが学会を辞めた人たち(50人くらい)に
嫌がらせの手紙(誹謗中傷の類ではなく学会から離反した誰かが〜みたいな内容)を
送るってものだったんですが、堂々と自分の住所氏名電話番号を載せてたんですよ。
「ちょ、親父何やってんの?!」って思ったんですが放っておいたら
Posted by 宗教嫌い at 2006年06月06日 19:13

何日かして女の人が泣きながら「もう辞めたのに何故こんなことするんですっ」って
電話をしてきて、「何でこの人こんなにびびってんの?」って当時は思ったんですが
実家を離れて色々な体験談をネットで聞いてきた今は「本気で怖かったんだろうな」
って思います。
全国で言えばもっとあるんだなと実感しました。
もちろん全てのネット記事を鵜呑みにしている訳ではないですが。
さすがに家財全て奪われたとかは半信半疑です。連中ならやると思いますが
私が住んでた所ではそこまで熱心な学会員は居ませんでしたので。
Posted by 宗教嫌い at 2006年06月06日 19:13
私も学会に家庭崩壊させられたものです。そして二十歳まで私自身も学会員でした。でも分裂寸前にしてだんだん学会の内部もかわってきました。今の学会には仏の教えなどありません。あるのは生き神扱いの池田教です。だからといって私は顕正会にも所属してません。もう私が幼い頃に学んだ宗教の教えなど組織にはありません。あるのはエゴと支配欲と狂信です。私もかなりたてついていたのでマークはされているでしょうね。お互い生きていきましょう
Posted by まり at 2006年06月06日 20:46
公○党が存在することが、もう創価の爪がぐっさりこの国に刺さってる事を象徴してると思う。あとは食われるだけ。
ありとあらゆる宗教は金儲けの為に興された。
本当に神さまがいるなら、神が作ったとされる、人間が作り出した取るに足らない紙切れ(金)などを欲しがる訳がない。
仮に神がいるとすれば、神を騙るあらゆる宗教に関わる人は彼らお得意の天罰を自ら喰らうだろう。
Posted by 宗教は金儲け at 2006年06月06日 21:43
一連のエントリーに関して、それが真実であるという客観的な証明は、できているのでしょうか?
それができないのであれば、残念ながら、本人が意識できないところでの、空想の産物かもしれないし、意識している上での、壮大な釣りの可能性も否定できないと思います。
Posted by 釣りの可能性は? at 2006年06月06日 21:47
学会員キター!
ネット上の匿名日記に証拠をもとめることを考える時点で、頭がオカシイとおもいます。
でも学会員による選挙活動は、選挙権をもつ日本人なら共通の体験だと思われます。
でも聖教新聞一回でも読んだことがあれば、ありうる話しか書いてませんよね。

ブログ主さん、お体に気をつけておつかれさまでした。
Posted by とおりすがりですが at 2006年06月06日 22:05
自分の回りに創価関係がいなかったのは運が良かったのか
もしくは気付かなかっただけなのか

やっぱり宗教がらみが、力を持つとろくな事にならない
とっとと潰れてほしいが、確実な手段は構成員の減少ぐらいか
末端の構成員なんて上の食い物にされていることに早く気付いてほしいものだ。
Posted by へひゃひゃひゃ at 2006年06月06日 22:14
頭がおかしいかは別として、それが匿名ブログの恐ろしいところだとも思います。事実とも虚構ともつかない話が一人歩きをして、しかもそれを検証する手段がない…。そうなれば不安と怒りだけが一方的に増長していくだけだと思います。
Posted by 釣りの可能性は? at 2006年06月07日 00:03

会員ってすごいな。
この記事にそんなコメントできるなんて。
このブログを読んで恐ろしく感じるってことは
やっぱりそれだけのことを創価学会はしているってことなのかな。


あと、ただのアンチだと思われるといやなので補足させてもらうと、
いくら議論をすりかえても、
この記事が虚構だとする合理的理由の欠如より、
虚構だというあなたが何らかの意図をもつ蓋然性の方が明らかに高い。

単なる記録のひとつが事実として注目され、
自分がここに到った確率の方が、
こんなところで虚構を組み立てるアンチ創価に出会う確率より明らかに高いと思う(←ここは個人の感性に因るが)。
Posted by 釣りの可能性?はぁ? at 2006年06月07日 04:05
さっきの最初の5行のコメントはこのことを踏まえた上での意見。

上のひとのコメントを読んで、「あぁその可能性もあるかもな」とか思うひとが出てくるのを狙う
政治的なアジテーションの臭いがプンプンしたので、
真実は常に認められるものではないということをお忘れなく。
領土問題然り、慰安婦然り、実は科学も論理から
ではなく事実を曲げた信仰から生まれた論理だったりって
ぅゎあ、さっきから長文失礼・・・


mocoさんのご無事を祈って。
Posted by 釣りの可能性?はぁ? at 2006年06月07日 04:08
とりあえず証明とまでは行かないかもだが、
http://www.toride.org/
グーグルで検索して二番目にこれが来る時点で相当アレだろ。(Yahooでも三番目)

まぁ学会員は都合の悪い事はスルーするみたいだから、知らん人だけ見てって。
「所詮匿名、所詮ネット」が狂信者の脳には刷り込まれてるみたいだし。
Posted by アンチ儲 at 2006年06月07日 04:35
中学の時の友達が『創価大学』に入学し、あきらかに人間(人格)が変わっていました。凄くあやしかったです。

人を幸せにする宗教だったらいいのですが。
人を不幸にする宗教なんてこの世の中に必要ないですね。
一人では、たいしたことはできないかもしれませんけど集団になって人を落とし入れて不幸にするなんて最低ですね。
学会員、一人ひとりが自分でものごとを判断する能力をもってくれることを願います。
Posted by inota at 2006年06月07日 12:42
mocoさん

かわいそうに。
大丈夫かな。

俺も3世だったけど
そんなに危険なことには遭ってなかったよ。

俺はきっと運が良かったんだね。

ちなみに財務も選挙も一度もやったことありません。

逆らってばっかでした。

Posted by 心配 at 2006年06月07日 14:23
私は小さい頃から父親から創価の悪事を色々聞かされて育ったので「やばい宗教なんだな」って知っていましたが、普通の人たちは創価がどんな事をしているかもしらない、公明党=創価って事も知らない、そんな感じでした。
そういえば小学校のとき「大作」っていう男の子がいたなぁ・・・きっと学会だったんだろうな。

mocoさんが無事でありますように。
Posted by yko at 2006年06月07日 15:41
moco様大丈夫でしょうか?
まず身の安全だけはきっちり
守ってください
Posted by 心配 at 2006年06月07日 16:04
層化キモス
Posted by   at 2006年06月07日 17:51
せっかくなんで置いておきますね。
http://www.youtube.com/watch?v=D4f1mpjGwhw
Posted by   at 2006年06月07日 18:09
moco様 はじめまして。

層化嫌いのサイトでここを知ってやってきました。

ブログ読んで見て、ありそうなこととは思いつつも酷いですね。>学会

我々には層化=凶悪チョンカルトの方程式がありますが、我が家の親のように『ただの』熱心な信者たちの集まりだとか思い違いしてる人間も少なくありませんね。

まずはあの、糖尿病の教祖のXーDAYが来ることを待ち、真実が天下に晒される日が来ることを願い、moco様の無事をお祈りします。

Posted by アンチ層化 at 2006年06月07日 18:16
ソウカ怖ぇぇぇぇぇぇ
Posted by   at 2006年06月07日 19:34
>政治的なアジテーションの臭いがプンプンしたので、
これはアジテーションという意味合いをよく考えれば、ベクトルを逆にしても同じ事がいえると思います。
ついでいうと、「可能性」を提起するコメントをしてはいけないというのは、なにか不都合でもあるのでしょうか?
>グーグルで位2&Yahooで3位
それぞれ1位は学会公式サイトですが何か?…。4位以降も関連サイトと反学会サイトが交互に出てくるので、まぁフラットな対応かと…。
Posted by 太公望 at 2006年06月07日 20:05
創価はホント糞だね
Posted by   at 2006年06月07日 21:16
創価人って、ほんとうに「かわいそう」な人たちなんだと思いました。

昔、酔っ払っている時に宗教の勧誘に会い、
勧誘「神様を信じますか?」
俺「信じる信じる だって俺が神様だもん」
勧誘(哀れむような顔)
俺「え?信じられないの?」
勧誘「そんな偽者、信じられませんよ」
俺「バカモン!神様に向かって偽者とは何事じゃ!」
と真顔で言ったら逃げてった。

本当にいざ神様を目の前にしても同じなんだろうになーと思ったよ。
先生の生まれ変わりって言っても信じないんだろうね。(仮に仮に本当だったとしても)
あ、まだ死んでませんね
Posted by 生きていてください at 2006年06月07日 21:36
最初から日記を見てれば真贋つくはず
この状況で可能性と言う神経をが怖い
Posted by 飛熊 at 2006年06月07日 21:37
www.j-cia.com/
↑こちらのサイトに相談してみるのも
いいかもしれません。
頑張ってください。
Posted by 大和 at 2006年06月07日 22:39
mocoさん おつかれさまです。
私も色々ありますがマンションに入居間もない頃

新聞の勧誘で「自分だけが幸せになっていいの?」で? マンションでペット飼うの禁止なのに
この団体会員様たち 犬や猫 鳥 飼ってます。
なぜ?自分だけの幸せを考えてるんですよね・・

この団体は 悪口多すぎです。

大変でしょうが がんばってください!
Posted by 泰阜力弥 at 2006年06月07日 22:48
今や創価についてはネットで検索すればアホさとヤバさが分かるわけで
創価の末端は良い様に使われてる事なんで気づかないかね?きっと脳みそ溶けてんだろうな〜
ってか在日の犬作は朝鮮帰れよ(笑)日本で活動せず北朝鮮行って布教してこいよ(笑)金正日のかわりに総書記になれるかもしれんぞ(笑)
Posted by 通りすがり at 2006年06月07日 22:54
数年前に辞めました元学会員です。
学会員が有り難がるあの高い紙切れを切り刻んで焼きましたが別段昔と変わりません。(苦笑)
カルトの恐ろしさは身をもって知っています。
ウチの弟などは『お守りご本尊』をさも神社で売っているお守りのように渡され、よく分かっていないまま会員にされていました。

実態が分かっていない人は害の無い組織だと思っていますし、年老いた祖父母は比較的好意的に見ています。
規模が大きいとカルトですら有り難がられるという状態がとても恐ろしいですね。
あの組織は地域や部ごとで物凄く格差がありますよね。
組織の人の質や方針、物の考え方まで大きな開きがありました。
比較的マトモな人からまさに妄信の人まで。組織としても欠陥だらけだと思います。
ハズれを引いた。と言う表現では失礼だとは思いますが、人生悪い事ばかりではないという言葉くらいしか出てきません。

頑張って、生き抜いて下さい。
Posted by 廃人28号 at 2006年06月07日 23:22
ネット上に流れる情報全てが真実かどうかわかりません。
ですが真実出ないという証拠もありません。
私の家族も創価学会です。
私もかってに登録されていました。
もうぬけたというのに会員名簿には私の情報も入っているようですしマークもされています。
たまーに人間的にいい人(創価のはなしさえしなければ)はいますが。そうでない人は結構ひどいですね。学会にはいって何か嫌な思いでもしたのか?などときかれ今非常に不快感を感じているとかいったら、きれれらましたが(これは私が挑発したようなものですが)
おかげで顕正会にもねらわれたっつーの。だのにおまいらは何もしなかったし(たよりたくもなかったが)
むりやり入信させようとするのは顕正会とかわらないですよ。
といったのに毎週来ます。
あーでも個人営業してるひとは入信すれば手っ取り早いかもしれません。奴らは買い物をしてくれます。

Posted by 通り at 2006年06月07日 23:31
なぜ宗教にこだわるのだろう
ひとりひとりが信仰を大切にしていれば
宗教という大きな渦に巻き込まれないで良いのにね


むかし代作せんせーがJALの事故の時に
『祈らなかったからああいう事故にあうのだ』
と、おっしゃって下さいました

のちに
学会員が搭乗者リストに乗ってると判明すると
『祈ったから苦しまずに逝った』
と、これまたおっしゃって下さいました

学会員が信じる宗教なんてこんなものです


どうかあなたの無事を願ってはやみません
Posted by いち at 2006年06月08日 00:26
学会員です。(2世)

私は就職して3年前まで1年ほど活動していました。
結果論から言わせてもらうと、別に宗教をしなくても本人と周りにいる人が幸せだったら別にかまわないと思う。
幸せの定義ってないけど、それを決めるのは自分だし、学会が苦になるのであればやめたって問題ない。

学会員が行おうとしていることが犯罪であったり、迷惑行為であるとするならば法的措置をとるというのも当然だと考えてみたり。

活動は地方より都会のほう(東京・大阪)が活動的には過激ですw上記に記載されているような行動や発言は、地方の私は聞いたことがないようなことが多数。ちょwwwwまっwwwwって言う感じのもありますね。

場の空気を読めないような発言に不快を覚えた方には失礼しました。
私にはどうすることもできませんがお母様と3世様の健康と幸せを祈らせていただきます。m(__)m
Posted by 宗教の必要不必要 at 2006年06月08日 01:31
自分の感じたことを感じたままに表現する。
この当たり前のことをしたmomoさんに、
敬意を表します。
Posted by sage at 2006年06月08日 01:36
大学は諦めたらいかんとです。
まだ最終手段、通信制大学があるとです。
やろうと思えば、早稲田や慶應ですらあるとです。
自分はそれに入って、卒業後学士入学制度を使って通学の大学に行こうと思ってるとです。
詳しくはググルさんあたりに聞くといいとです。
諦めたらいかんとです。
絶対諦めたらいかんとです。
Posted by 友人が公明党支持者 at 2006年06月08日 01:53
あたしは創価学会員です。
まだ中学生なのですが、親に入れられていました。
小さい頃からよく分からない集まりに参加させられていて、
小学校中学年の頃からおかしいと思い始めました。
高学年の頃にはほとんどその集まりに出席しませんでした。

あたしもすぐ辞めてしまいたいです。
本当にずっと前から悩んでいました。
しかしどうしたらいいのか、全く分からないんです。
創価の事を調べると辞めれば犯罪的嫌がらせをもらう、等の文章がよく見られ、
不安な気持ちでいっぱいです。
未成年でもあるので、辞められるのかも分かりませんし。
両親は信仰者であるので、こんな事滅多に言えません。
あたしは宗教で何かに頼って生きたいと思わないんです。
自分の力で頑張りたいんです。


頑張ってください。
創価学会になんか負けないでください。
心から応援しています。
頑張ってください。
Posted by たら at 2006年06月08日 03:14
いまは正宗信徒ですがね。
一般になった人と正宗信徒になった人とでは、学会の嫌がらせのレベルがケタ違いです。
自分が学会員をやめたときは中1で家族揃っての脱会・移籍だったけれど、
それはもうひどい有様だった。尾行・無言電話・連日の多数押しかけは当たり前。

一番ひどかったのは、うちの今は亡き祖母は目が見えなかったんですが、脱会する前までは毎日
「○○さん、いらはる?」
と訪ねて話し相手にきていたおばさんが、脱会したことを知るや連日24時間無言電話を祖母宅にかけてきていたこと。
そのおかげでで祖母はノイローゼになり、一時は大変危なかったんですが、
無言電話の相手がそのおばさんということを突き止めて、母といっしょにおばさん宅へ詰め寄りに行ったところ、無言電話のことを認め謝罪し、もう二度とやらないということに署名したぐらいです。
Posted by 自分も元3世 at 2006年06月08日 11:59
追記:
とりあえず現在は学会員からの押しかけとかは皆無ですね。
正宗信徒とくに妙観講と知ると一目散に逃げていく&家から出てこないのが現状です。
法論しても話にすらなりませんし。

ああ学会員の非常識さのエピソードとして
とある団地で地区部長が出てきたときですが、その部長が車を止めたのが団地の路上で「駐車禁止」の札が立てかけてある前でしたんで、自分が
「そこは駐車禁止ですから動かしたほうがいいんじゃないですか」と言うと、
「うっさいわ! おまえにンなこと言われる筋合いはないんじゃボケェ! 関係ないこと言うなや!」
と大声で恫喝されました。
まあ案の定、宅配便のトラックが通行できなかった事態になったんですがね。
あの時の部長の顔は見ていておかしかったですが。

Posted by 自分も元3世 at 2006年06月08日 12:07
残念ながらどこの社会に出ても
おかしい人はいっぱいですよ(´・ω・`)

学会の人だから頭悪いとか頭がいいとか常識人だとか非常識人だとか

アンチ学会の人だから頭が悪いとか頭がいいとか常識人だとか非常識人だとか

成り立たないことくらいあたりまえだよね。
お互い敵側の人がバカじゃないと困るっていうのもまぁわかるけどねw

ネットの個人ブログの内容を
そのまま鵜呑みのするのも
事実無根のガセだと言い張るのも
どうかと思います正直。
Posted by ぽろすけ at 2006年06月08日 12:56
「neverlose」
Posted by VIP at 2006年06月08日 16:01
私みたいに一向で何百年も来てる家の人間からすると
大変だなぁと感じます。
宗教は人生を助けるもので、人生を圧迫するものは
宗教とは言わないですよね。
Posted by ムル若 at 2006年06月08日 21:26
池田先生は男の子はみんな大学に行けっていっとるでしょう。だから俺はいったよ。金はなかったよ。うちは生活保護でしたから。中学の先生は工業高校に行けっていったけどそれじゃ大学にいけないから公立の進学校を受験したよ。大学は国立に入れたからバイトしながら行きました。高校卒業と同時に俺の生活保護はきれたからね。奨学金とバイト代だけで苦しかったね。やっぱりいってよかったかな。親の面倒を見なくていいんだったら行ったほうがいいよ。

Posted by 2せい at 2006年06月08日 22:08
手術代の決断、立派だと思います。私は貴方を支持します。
Posted by ふむ at 2006年06月09日 01:04
もっと早くにこのブログの存在を知っていたなら。。。
私も学会員です。
親・親戚が皆、学会員ゆえに生まれた時から
学会員という呪いの下に生まれました。

自分と同じ様な境遇で
同じように悩み、
同じように苦しんでる人がいる。

祈るだけで幸せになれるのなら
どうして我が家はこんなにも
苦しい思いをしなくてはならないの?


Posted by 3せいさん at 2006年06月09日 01:08
頑張ってください。
本当に頑張ってください。
無事を祈っております。
Posted by まかろん at 2006年06月09日 01:46
クタバレ ソウカガッカイ クタバレ イケダ ダイサク 自民党が公名党と連立解消しなければこの国に本当の明るい未来はこない・・アンチのみんな立ち上がって学会を潰そう!
Posted by ハーツ at 2006年06月09日 02:21
はじめまして。
私も親戚の中に学会員がいてなおかつ
以前の彼女が非常に熱心な学会員でした。

私の一家は学会によって財産を失ったり
家族を失ったりすることは幸いありませんでした。
うちの祖母が昔親戚に騙され学会に入りかかったことがありますが、
それを止め救ったのは私の母でした。
その母は今は亡き人(学会がらみではありませんが)です。
…葬式の時にその学会親戚も来ましたが
ここでもうざったい学会話をやらかしてくれたので
文字通り「うざい」という汚い言葉で
一言返してあとは相手にしませんでしたよ。

Posted by げん at 2006年06月09日 02:36
そして私の以前の彼女は
ふと宗教にちょっと関係するお話になり
彼女が「宗教とか私嫌いだから」と言ったので
私が「だよね、創価学会とか本当ヤバいもんね」と言ったら
なんと激怒し必死に学会を擁護しはじめました。

その彼女は「子供の時に顔に焼けどを負って
治したいならお祈りとか、お経唱えたりしなさいと
言われて本当にしたら治ったので
池田先生には感謝している」など意味不明なことを
半狂乱、泣きながら喋りだし最後に
「学会のことは悪く言わないで」と言ったので
そこで私も「ああ…じゃぁもういいや、さようならするか」
と言いそれで分かれました。

Posted by げん at 2006年06月09日 02:40
焼けどが治ったのも自分の体の強さに感謝すべきなのに
池田などという北朝鮮の金日成ソックリの豚野郎に感謝している
彼女をみて、私は恐怖すら覚えたのです。

創価学会は恐ろしい集団だと思います。
北朝鮮顔負けのマスゲーム、裏切り者は死あるのみで嫌がらせは当然下手すれば殺人まで犯す
共産主義国家並みの監視体制、
もはや宗教団体ではありませんよ。
こんな集団が日本の与党と考えると恐ろしいのです。

創価学会には破防法適用がふさわしいと思います。
それと外患誘致罪なども場合によっては必要でしょうね。

私が老人になる頃に果たして学会が消滅しているか
逆に学会が乗っ取り学会国家になっているかは
わかりませんが…なんとかしたいです。

長文および乱文でこの場を乱してしまい申し訳ない。
mocoさん、そして同じ境遇にある被害者の方々のご無事を祈ります。
Posted by げん at 2006年06月09日 02:44
チョン作は何処に住んでるんですか?
できることならあっしがぬっころしに行きやす。
Posted by ヒットマン at 2006年06月09日 03:20
以前、弟が勤めていた会社の社長が学会員で、弟も強制的に入信させられた。
その会社を辞める際に脱会しようとしたら、連日学会員が押しかけてきて何時間も弟を説得。

あれにはほんとにキレそうになった。

どうにか脱会できたけど、狂信者っているんだな、と実感した。

Posted by いぬさく at 2006年06月09日 12:17
カルト集団はやっぱ怖いね。
頭の中が逝っちゃってるのかな
Posted by 創価ウザイ at 2006年06月09日 13:37
>>それぞれ1位は学会公式サイトですが何か?…。
>>4位以降も関連サイトと反学会サイトが交互に出てくるので、まぁフラットな対応かと…。

何だこの期待はずれな答えは…。
おまえ「〜ですが何か?」って言いたかっただけちゃうんかと言うくらいの低レベル返答。

やっぱ信者って都合の悪い事は見ない&考えないのな。
少し勉強になりましたっと。

「どこが低レベル?」とか「なにが?」とか言うなよ。学会員だって人間並みの知能を持ってると
少しは考えてやりたいし。
Posted by アンチ儲 at 2006年06月09日 16:37
みなさんこんばんわ。
いま仕事から帰ってきて一杯終わらせたところです。ワールドカップ楽しみですねー。俊介の活躍が鍵ですからね学会員以外の人もアンチも応援よろしく。

私も小一からの会員ですがこんな悲惨な話は聞いたことないですね。男子部のときに所帯持ちのリーダーが広布部員の話を持ってきたことがありました。私も一応毎年やってましたからやるつもりだったんですがね。ところがそのリーダーが今年は保険を解約して寄付(広布部員になるということね)するっていうから、俺もカッとしてね”何考えてんだ、家族犠牲にして鉱泉流布(さすがに変換で金ね)なんてできんのか”なんていった事があるよ。低脳の一途な会員が上にいると迷惑するよね。だけどそんなのにだまされて何千万も寄付してたとしたらそれは家族が悪いね。
Posted by 2せい at 2006年06月09日 23:27
これが本当なら鬼頭弁護士に相談して返金訴訟(交渉)を起こせば帰ってくるよ。統一教会だって裁判で負け続けてるんだからね。ほんとならね。


創価もいまや池田教だからどこに行きたいのかさっぱりわからんね。池田家に相続させるために必死なんだろうがやることが馬鹿すぎで老醜紛々だね。早く自民と手を切って民主と一緒に政権取りに行けよこの馬鹿。
Posted by 2せい at 2006年06月09日 23:28
上の人が釣りだと思ったのは、多分展開が急だったからでしょ。

俺もおかしいと思ったのは、家を売るほど財務した母親なのに、何で座談会で無視されるんだろうと。4桁やったら普通英雄視されるんじゃないの?

まあ、あの池田キモエロダヌキ先生を信望する変態集団だから何が起きるのか予測不可だけど。

奴らには何を言っても無駄なので絶滅するのを待つしかないのが歯痒い。
Posted by 元カノがガカ-イ at 2006年06月10日 02:09
>やっぱ信者って都合の悪い事は見ない&考えないのな。
逆に学会に都合の良い話は、アンチ信者の人には見えないワケでしょ。結局フィルターの種類が違うだけで、どっちも同じ世界の人種なんじゃんw
Posted by なんだかなぁ at 2006年06月10日 02:29
>逆に学会に都合の良い話は、アンチ信者の人には見えないワケでしょ。

学会に都合の良い話が見えるからアンチなんだろう。
Posted by ui at 2006年06月10日 03:17
>学会に都合の良い話は、アンチ信者の人には見えないワケでしょ
見えないと言うか、
そもそも人を善くする宗教のハズなのに
あんま悪い所がこうやって見えると良いとこ台無しと言うか。

同じ世界の人種に関してはむしろ同意するが
俺はそのフィルターで善良な一般市民に直接的な迷惑をかけた事はないからなぁー。
騙されて高額寄付とかもしないし。

宗教そのものはその人が信じて幸せな人生を送れるのなら肯定せざるを得ないけど、
不幸な人も沢山生み出す宗教ってのはいかんよな。

それなら無宗教の方がマシってもんだ。
Posted by アンチ儲 at 2006年06月10日 08:27
創価は押し付けがましいところが嫌だよね
何信じてようがこっちに関わらないならいいけどさ
しきりに勧誘してくるし頑張れ頑張れってうるさいし
本当に迷惑だよ
Posted by 強いて言えば神道 at 2006年06月10日 12:39