2006年07月26日

名港盃予想

久々の書き込みです。
今日の名古屋メインは第10回名港盃SP
重賞路線を歩むためにもここははずせないウイニングウインド
園田フレンドリーカップ勝ちなど実績光るケイアイダンシング
名古屋に戻って初戦を迎えるタカラアジュディ
長い休み明けの元中央馬シアトルリーダー
その他にもタイガーロータリー、モナクカバキチ、ロンドンピストルといった
東海公営を代表する馬達に加え、兵庫からトーコーカント、金沢からマヤノオスカーと好メンバーが揃いました。
注目は丸野騎手騎乗のウイニングウインドでしょうか。
今、名古屋で一番勢いのある馬ですし、ここは万全を期しての鞍上交替でしょう。
対抗は実績十分ケイアイダンシング。穴で金沢のマヤノオスカー。
シアトルリーダーやタカラアジュディは休み明けということでここは様子見。
サラ相手にひけはとらないモナクカバキチを抑えで。

◎▲Εぅ縫鵐哀Εぅ鵐
○ケイアイダンシング
▲.泪筌離スカー
△┘皀淵カバキチ

howahowa_dinasour at 14:18|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)

2006年07月13日

「怪童」マルブツワールド地元復帰初戦

今日の名古屋最終アマリリス特別A2 に、かつて名古屋で「怪童」と呼ばれたマルブツワールドが久しぶりに出走します。
久しぶりと言っても名古屋で走るのが久しぶりということで。中央では名古屋で見せていた力強さが嘘のような凡走が続き、使われつづけたせいか馬体重も減る一方。
どういう経緯があったのかは知りませんが結局古巣の名古屋に戻ってきたわけでして。
今回は減っていた馬体も戻してきているようで、力強いレースを見せてくれるかも。
単勝馬券を買って応援しようと思います。

howahowa_dinasour at 17:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月11日

ジャパンダートダービーは・・・

内田博幸から買おうと思う。なんせ今年の交流G1は総取り状態。今もっとも勢いのある騎手なのだから。
騎乗するフレンドシップも今回のメンバーの中では勝ち負けしておかしくない馬だろうし。
人気次第によっては単勝1点で勝負したいところ。4倍以上ついてくれれば・・・
1番人気のナイキアースワークはユニコーンSで後続につけた着差からもここでは抜けた存在なんだろうが、追い込み馬で最内をひいたのは嫌な感じだし鞍上に対する不信感も拭い切れないのであえて切ってみる。
それよりも前走出遅れながらもなかなかの末脚を見せたヤマタケゴールデンやクラシック戦線で揉まれた経験が活きるであろうナイアガラを相手として狙ってみようと思う。
特にナイアガラはクラシックに駒を進めたせいもあって戦績もぱっとしないのだけれど、並んで抜かせない勝負根性には非凡なものがあるのではないかと感じている。

◎フレンドシップ
○ナイアガラ
▲ヤマタケゴールデン


現時点ではこんなところかな。フレンドシップの単勝オッズが安いようなら馬連2点で勝負しようと思う。

howahowa_dinasour at 20:13|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)レース予想 

2006年07月09日

プロキオンS&七夕賞は1点勝負!

プロキオンS
○リミットレスビッド
○シーキングザベスト

七夕賞
○コンゴウリキシオー
○グラスボンバー

どちらも1,2番人気の組み合わせになるんだけど、他の組み合わせも考えられない。
どちらも馬連1点勝負でいきます。どうせ当たらないんだろうし。


howahowa_dinasour at 08:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月04日

スパーキングレディーカップ

グラ・レマ一座の巡業公演やってきました川崎競馬場ってんで、まともに予想するのもいい加減馬鹿馬鹿しくなってきた牝馬限定交流重賞。
それでも馬券を買って観戦せずにはいられないウマ馬鹿な私でありまして。
今回ちょいとスパイス効いてるのが2歳チャンピオングレイスティアラ嬢の参戦。
距離がちょいと厳しいJDDには目もくれず、古馬に挑戦状を叩き付けにきました。
ここでマンネリ一座のグラ・レマその他相手にG1馬の底力を見せ付けて欲しいもの。
というわけで本命は当然グレイスティアラ・・・
としたいところだったんだけど、明日は全国的に雨なんだそうです。
特に九州から東海まで大雨だそうで、川崎でも18時頃には強く降るかもという予報。
泥んこ不良馬場まではいかないかもしれませんが、馬場状態の変化には注意が必要でしょう。
もし重〜不良なんてことになれば展開的に怖い馬が2頭います。内枠に収まったトーセンジョウオーとオルレアン。
奇しくも昨年の1,2着馬ですね。この2頭のいったいったがあるんじゃないかと思うわけで。
さらに3着にこれまた昨年と同じくグラッブユアハートが突っ込んできたりしたら・・・

◎トーセンジョウオー
○オルレアン
▲グラッブユアハート


なんのひねりもなく昨年と同じ着順濃厚と予想しました。
ただし関東はまだ雨降ってませんなんてことになった場合は

◎グレイスティアラ
○グラッブユアハート
▲レマーズガール


これでいこうと思います。

さて、函館SSなんだけど・・・やっぱ回顧するのやめておこう。
シーイズ軸で函館得意な馬に流すだけでよかったんだよなあとぼやくだけでして・・・

人気blogランキングへ 続きを読む

howahowa_dinasour at 19:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)レース予想 

2006年07月02日

函館スプリントステークス

今のところ本命はシーイズトウショウで揺るがないつもり。
しかし、実際のところ14時30分まで予想してはいけないレースなんだろうなあ。
なんせシーイズトウショウは馬体重が全ての鍵を握っているので・・・
今回は函館に入厩して日も浅く、(中2週のローテだし)しかも入厩当初は輸送熱があったというんだから、どのような仕上がりで臨んでくるのか気をつけないといけないだろう。もっとも、シーイズトウショウはこのレース以降のサマーシリーズには見向きもぜす、スプリンターズSに直行するとのことなので余裕仕上げなんてことはないだろうし、勝った前走から間隔が空いていない分、良い状態を保っていてくれているのだろう。怖いのは輸送熱の影響だけだ。

シーイズトウショウが勝つと考えた場合、参考に出来そうなのが昨年、一昨年の同レース。
直線シーイズトウショウが逃げる○○を交わし先頭へ出る。○○もなんとか2着には粘ろうとするところへ後から△△が突っ込んできて2着。逃げた○○は3着。
(一昨年前の○○はカルストンライトオ、△△はゴールデンロドリゴ、昨年の○○はディープサマー、△△はボールドブライアン)
2着も3着も全く同じパターンで決まっている。だったら今年も同じ型の馬を2着3着に狙えばいい。
○○(逃げ)はギャラントアローでいいだろう。単騎逃げの見込めるメンバーでテン乗りの木幡騎手も逃げ宣言を出していることだし、3着固定で。
またプリサイスマシーンも逃げかあるいはシーイズトウショウより前で競馬をするかもしれない。こちらも3着固定。
△△には函館得意なな馬を選択。トールハンマー、タニノマティーニ、ブルーショットガン、ビーナスラインで。

3連単Βき┃→Л
馬単Βき┃

以上で勝負したいと思う。


howahowa_dinasour at 14:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月29日

今年の帝王賞も取れなかったわけで・・・

◎→○→△→▲→△で決まったということは読みはよかったんだよね。
しかし、肝心の馬券はかすりもしなかった。サイレントディールが3着に来たときの馬券を買ってないんだよなあ。
欲をかきすぎなんだよと昨晩はひとしきり反省。
それはさておき、今年の帝王賞はレース発走前で途端に難しくなってしまった。
有力馬の馬体重が軒並み大変動。アジュディミツオーなんて-16Kg。
カネヒキリなんてあきらかに太め残りだったし、タイムパラドックスに到っては休養明けにも関わらず-10Kg。
それで唯一変動がなかったサイレントディールを有力視したんだけど。
サイレントディールはよく頑張ったと思う。実績がなかった左回り、それも東京大賞典で人気を裏切ったことのあるコースで3着ですから。
しかしながら直線に向いてアジュディミツオーとカネヒキリの追い比べについていけなかったということは、現時点での力量差は今後も覆せそうに無いでしょうね。
残念だけどサイレントディールにとってG1戴冠の機会は永遠に失われたのではないかと思わせるほど、アジュディミツオー、カネヒキリの力は抜きん出ていることを印象付けたレースだった思います。

人気blogランキングへ

2006年06月28日

今宵は帝王賞

宝塚記念は完敗だった。

と回顧は一言で済ませてしまって帝王賞を考えたい。
見所はやはりカネヒキリ対アジュディミツオーの一騎打ちなんだろうし、この2頭で決まる公算も高いのだろう。
ホームの利、順調に使われている点からアジュディミツオーが一矢報いるのではと思っている。
一方のカネヒキリも3歳の身でJCDを制しダートの頂点に立った馬なんだし、ドバイ帰りとはいえども2着ははずさないだろう。
1着2着は堅いとして問題になるのは3着争い。なんせ人気通りに決まったことがない帝王賞。
3番人気に落ち着くであろうマイネルボウノットなんだけど、初大井の外周り、初ナイター、そして一線級の相手とのレースも初とあっては3着は堅いとまでは思えない。
実績馬タイムパラドックスをここでは信じてみたいと思う。
昨年JBCクラシックを制して以降は不甲斐ないレースが続いていたが、久しぶりの休養を挟んでリフレッシュできただろう。
上位2頭には及ばないだろうが、他のメンバーからは一歩も二歩も抜きん出ている。
サイレントディールも前走久々の勝利で並んでからの勝負根性を見せてくれた。一応抑えておこうと思う。

◎アジュディミツオー
○カネヒキリ
▲タイムパラドックス
△サイレントディール
△クールアイバー
△ボンネビルレコード


その他地方勢ではクールアイバー、ボンネビルレコードが馬券に絡めるかどうかと判断。
特にクールアイバーの森下騎手にはいつも馬券を割られている印象が強いので今回は抑える。
人気blogランキングへ 続きを読む

howahowa_dinasour at 08:14|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)レース予想 

2006年06月25日

宝塚記念は・・・

コスモバルクに賭けたいと思う。
海外の地で悲願のG1制覇から、あらぬ疑いから帰国足止めとなったが禍福は糾える縄の如しというか、
現地京都で調整できた点を大きく評価したい。

◎Ε灰好皀丱襯
○┘妊ープインパクト
▲ゥ魯奪肇肇螢奪


少頭数でもあるし、印をつけるならここまで。
リンカーンは買わない。

などと書いていたら馬体重発表でバルク-10Kg・・・

howahowa_dinasour at 14:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月24日

大沼S予想修正

今日も馬体重に惑わされるのか・・・

◎▲瓮謄バースト
○Д皀鵐謄織ぅΕ
▲タガノゲルニカ


柴公はいらん
タガノこれは戻りすぎだろう
1回叩いて次回の勝負と見た
メテオバーストが逃げ粘り軽量のモンテタイウンがじりじりと
2着までには来るのではと予想修正

馬連2−7 500円
3連単2→7,3→7,3 各100円
3連複2−3−7 300円続きを読む

howahowa_dinasour at 14:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)