株式会社ハウエル | 社長から一言

簡単自己査定 | 建築写真トラックバック

メールマガジン(6月中旬頃から配信開始!) 



【永遠のQ&A →あなたの想像する「部屋」を教えて下さい。


■2005年07月29日

メールマガジン「住まいづくりは、夢づくり。」

当BLOGのランキング状況はこちら

                                   発行日:2005.07.29.  
                                                                                    No.00005
                                                                                                                                 
        ハウエルの「住まいづくりは、夢づくり。」 です     
            
            ■配信元:株式会社ハウエル 
      住まいづくりは、家族みんなの夢づくり。私たちが力になります。

   
 
 今、アスベストが大変な問題になっておりますが、今日はシックスハウス症候群について、少しお話します。
 
 
シックスハウス症候群とは、家屋内で発生するダニ、カビ、埃(ハウスダスト)、気化性の化学物質などが原因で、からだが不調になることを言います。
 
そして最近では、住んでいる住宅が原因でおこるアレルギー症状も含むようになりました。
 
仙台の寺澤医師によりますと、このアレルギーの最大の原因は、「食」ではなく、「住まい」にある。  と言うことです。 
 
理由は二つあります。
 
その一つは、人間がその一生涯で、自分の体内に取り入れるものの量は、重量換算で 空気が約85%、食べ物が約7%、飲み物が7% と
断然 空気が多いことです。
 
もう一つの理由は、食べ物、飲み物に含まれる有害物質は、肝臓である程度 分解、消毒されて全身に運ばれます。
 
これに対して、空気に含まれる有害物質は肺を経由し、そのまま血液の
中に運ばれるため、肺から吸収した物質は微量でも強い症状を引き起こす可能性があります。
 
 
これで、今吸っている空気の状態がいかに大事であるかがお分かりか
と思います。
 
 
 
    今すぐできるシックスハウス対策  
    
    
  1、換気に気をつける  
     朝、必ず窓を開け空気をいれかえる。
     夜間、寝室のどこかを開けておく。     
   
  
  2、室内が高温多湿にならないようにする 
     天気の良い日は窓を開け放ち、部屋を乾燥させる。   
     エアコンのドライを使って部屋を低湿度にする。          
     良く掃除をして、ハウスダストを少なくする。
       
 
  3、原因になるものを、身の回りに置かない
     家具、カーテン、フローリングなどに気をつける。
     虫除けスプレイ は室内で使わない。
     本は、寝室には多量に置かない  
     (本は虫がわかないように化学薬品処理がしてあ   
           るし、埃がたまりやすい)                       
  
 
  4、健康的な生活を心がける       
     適当な運動をして、汗をかき老廃物を放出する。
     できるだけ添加物のすくないものを食べる。   
 
  
   
 
 
   ●配信元: 株式会社ハウエル
   ●連絡先: howell@silver.ocn.ne.jp
       (eメール)
     ●担当者: 志摩健作
    ●URL  :  http://blog.livedoor.jp/howell/
    ●配信の登録、解除: http://www.mag2.com/m/0000159624
  

ところで、 ↓あなたなら、どの家を選びますか?↓


Posted by howell at 09:18Comments(1)TrackBack(0)くらし

■2005年07月25日

メールマガジン「住まいづくりは、夢づくり。」

当BLOGのランキング状況はこちら

                                                                                   No.00004
  konnitiha!!
                                                                
        ハウエルの「住まいづくりは、夢づくり。」 です     
            
            ■配信元:株式会社ハウエル 
      住まいづくりは、家族みんなの夢づくり。私たちが力になります。
 
 

        
      暑中お見舞い申し上げます。
 
  
   猛暑の候、皆様には益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
 
 
 さて、本年も半ばを過ぎましたが、お住まいの点検は お済で
 しょうか?
            
 
 
 住まいを長持ちさせるには、雨風などに対する備え、早期の
 修理が大切です。

 ご不便な点やお困りの事がございましたら、いつでも私ども 
 ハウエルにご連絡ください。
  ( eメール:howell.silver.@ocn.ne.jp   TEL:072-822-2600)
 
 係員が早速お伺いしお住まいの点検をさせて頂きます
 ただし、大阪、京都、奈良近辺とさせて頂きます。
 
     
  まだまだ暑い日が続きますが、皆様方におかれましては、
  お体に十分ご注意され、一層のご自愛をお願い申し上げます。
 

  
        平成17年     盛夏
                      
                       株式会社ハウエル

       
 
 
 
  ●配信元: 株式会社ハウエル
   ●連絡先: howell@silver.ocn.ne.jp
      (eメール)
   ●担当者: 志摩健作
   ●URL  :  http://blog.livedoor.jp/howell/
   ●配信の登録、解除: http://www.mag2.com/m/0000159624
    


  
  

ところで、 ↓あなたなら、どの家を選びますか?↓


Posted by howell at 13:44Comments(1)TrackBack(1)くらし

■2005年07月13日

メール

当BLOGのランキング状況はこちら

                          発行日:2005.7.13.
                                                     No.00003
konnniha! 
 
          メールマガジン「住まいづくりは、夢づくり。」です !
            配信元:株式会社ハウエル
     住まいづくりは、家族みんなの夢づくり、私たちが力になります。   
 
       《 森さんが森を作ったお話し 》
 
  京都 嵯峨野の森さんが、40年かけて本当の森を作ってしまった話し。 
 
森さんは、サラリーマンをしていた40年前の二十歳代に、京都嵯峨野の
畑だった広い土地を手に入れ、木 を植えました。  
 
まず最初に柿木を、それも 「富有柿」と「じゅもん柿」の2種類、それぞれ  
5本づつ、そして 栗の木を5本植えました。  
  
これは、ただ木を植えるだけではつまらない、実がなって食べられる 木を  
と考えたからです。  
 
それから、杉の木と桧をそれぞれ10本。これは、将来子供や孫たちが家を         建てるときのためでした。
 
 
こうして森りさんは、サラリーマン生活をしながら40年にわたって、次々と    
いろんな木々を植え続けました。  
 
そしてまた、こうして植えた木にいろんな小鳥たちが集まり、落とした糞から
次々と草花や木が生えてきました。  
 
森さんが、最初に「富有柿を」を植えてから40年以上たった今、立派な森が  
出来上がったのです。  
 
森さんは言っています。「私は最初からこんな立派な森を作ろうとしたのでは        ありません。ただ 木を植えて住みやすくしたかった、そしてどうせ植える
のなら、実際に役立つ木を と考え「ただけです。」 と。
 
 
こうして木を植えていくうちに、どうせならこの畑で自給自足ができたらと思う        ようになりました。
   
成った木の実は 食 に、小枝は炊きつけに、木の幹は なた で割って薪
(たきぎ)に、そして落ちた木の葉は集めて積み上げ、堆肥を作る。         
 
 最初に植えた杉の木や桧は、今や樹齢40年の立派な樹になっている。
新しく家を    建てると時には立派に使える。   
  
 
 森さんは、この嵯峨野の地で自給自足の生活を目指しているのです。
 
   
 
            
     ■配信元 :株式会社ハウエル
      ■連絡先 :howell@silver.ocn.ne.jp
     (eメール)
      ■配信の登録、解除:http://www.mag2.com/m/0000159624   
  

ところで、 ↓あなたなら、どの家を選びますか?↓


Posted by howell at 15:57Comments(0)TrackBack(0)くらし

■2005年07月01日

メールマガジン 「住まいづくりは、夢づくり。」

当BLOGのランキング状況はこちら

                                    No.00001
  
   
   メールマガジン 「住まいづくりは、夢づくり。」
 
 
●「木の力」
 
木は、呼吸しています。
 
木は、伐られて木材になっても まだ呼吸しています。
 
木は、湿度の高いときには、空気とともに 湿気を吸い込み、
乾燥しているときは、水分を 空気とともに放出します。
 
木の伝導率は、石の9分の1 鉄の約500分の1です。
耐熱性に格段にすぐれています。
 
以外や以外
 
木は、鉄よりある程度 火事に強いと言われています。
 
木材は、ある程度の厚みがあれば、火がついても木の
表面だけが焼けて、炭化して 断熱材のように木材の
中心に熱が伝わるのを防ぎます。
 
木は空気を浄化します。
 
ヒノキ、スギ、ヒバには 蚊やシロアリを寄せ付けない
防虫・殺虫効果があります。
 
木には また、 木そのものに殺菌作用がそなわっています。
 
ユーカリ、ポプラには、流感ウイルスの菌を寄せ付けま
せんし、カシやカバの木は風邪やバクテリヤ菌を寄せ付け
ないと言われています。
 
木は、私たちにとって、自然からの大切な贈り物 です。
  
>>続きを読む

ところで、 ↓あなたなら、どの家を選びますか?↓


Posted by howell at 11:32Comments(0)TrackBack(0)くらし
株式会社ハウエル

〒572-0831 大阪府寝屋川市豊野町17-17
TEL:072-822-2600 FAX:072-822-2646

・新築、リフォーム
・住宅、店舗、事務所の定期点検の実施
・設計、管理業務、不動産に関する土地の賃貸・売買

関西で新築・リフォームをお考えの方は是非ご相談下さい。
>>もっと詳しく
>>社長から一言
>>簡単自己査定