2005年07月02日

指をポキッと鳴らすとなぜ気持ちよいか

指には沢山の神経が集まっていて、第二の脳とも呼ばれています。

結論を言うと、指は鳴らすことが気持ちよいのではなく、そのストレッチ効果によって気持ちよいというだけです。したがって、ポキット鳴らさなくても、ストレッチすればその快感は同じことです。

指をポキッと鳴らすと、骨が少しだけ太くなります。これは、指の骨が少しだけ傷ついて、それが少しだけ太くなって再生されるからです。指を太くしたい人意外は指を鳴らす必要はないと思います。

わざわざポキッとさせなくても、指をストレッチしたり、マッサージしたりするだけで十分に気持ちよさを味わうことができます。

暇なときはストレッチやマッサージで指の感覚を鍛えることができます。したがって、ギターやドラムなど、指を使う楽器は、いつでもどこでも練習することが可能です。指へのマッサージやツボ押しは、速読のトレーニングなどにも使われる、簡単で有効な脳への刺激方法です。

注意点として、ストリッチはなるべくデリケートに、ゆっくりと行ってください。


howtomusic at 00:05│Comments(0)TrackBack(0)clip!脳と神経 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
コメント
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/howtomusic/
アクセスカウンター