2005年07月21日

目標設定の自己暗示

脳は暗示にかかりやすいです

例えばですが、毎日朝鏡を見て「自分はカート・コバーンの生まれ変わりである」と言うことを習慣にすると、数日後には本気でそのように考えるようになります。鏡を見て自分に言い聞かせる方法は自己暗示の一種です。


自己暗示は、自分の頭の中に目標を刷り込むときにも使えます。

例えばライブが近くなったら、「私は次回のライブでビョークの様に振舞う」と毎日言い聞かせておけば、そのための効率の良い努力を行うようになります。


howtomusic at 23:01│Comments(4)TrackBack(0)clip!脳と神経 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りさ   2005年07月23日 13:02
>そのための効率の良い努力を行う

りさの脳さんが、じどうてきにそうやってくれるっていうことなんでしょうかぁ???
2. Posted by サラマンダーマツモト   2005年07月23日 21:53
本気の目標ができれば、ほぼ自動的に行ってくれます。
本気で意識することが大切です。

目標のイメージを頭の中にイメージして練習することは、普段の練習を楽しくすることにもつながります。


目標に対する情報の不足によって、的確な努力ができないと感じたときは、目標までの道のりや、必要な要素を紙に書きだして整理することで、必要なものがわかることもあります。
3. Posted by りさ   2005年07月25日 12:28
うぅん...、ちょっとムツカシイけど、こころざしをもって頑張ればすべてうまくいく!って事ですよねっ☆きっと!
4. Posted by サラマンダーマツモト   2005年07月25日 13:09
意識的な部分と無意識的な部分があり、こころざしを無意識的な部分に認識させることです。

例えば、朝は特に意識せず毎朝歯を磨くと思います。意識して行動した結果、無意識に歯を磨かなければならないと認識しているからです。

歯を磨くことを忘れてしまうと、その日はなんとなく気分が乗らないと思います。逆に歯を磨くことで、落ち着き快楽を得ることができるはずです。

少し難しくなったので、いずれわかりやすい形で記事にします。


いつも良い質問をありがとうございます!!
記事を書く上でとても参考になります。

こころざしと行動があれば全てうまくいくと信じています☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
コメント
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/howtomusic/
アクセスカウンター