2005年08月10日

考える力を磨く

考える技術
音楽という創作活動をするときに、自分オリジナルの理論や方法論を発見し、
ゼロからオリジナルを構築する能力は大切です。


バンドマンは音楽に関する新しい情報を常に取り入れる必要があります。流行や周りの状況などの最新の情報をもとに判断しなければ、変化に置いていかれることになります。
それを意図してやっているのであればよいのですが…


新しいもの、楽しいもの、興味があるものを
貪欲に取り入れ常に脳細胞を若い状態に保つことが重要といえます。


日常のささやかな行為から、思考力を磨くことができます。
例えば、コンビニのドリンクコーナーで新商品を発見した場合、知的な好奇心をもって試してみることが重要です。もちろんおいしくない可能性もありますよ(笑

脳は成長のために常に新しい刺激を求めています。ですからそんな小さな訓練を繰り返すだけで、常に脳が若くなるのです。
そして、音楽も常に新しく成長することができます

写真は大前研一氏の著書考える技術です。良い本なので興味があれば読んでみてください。

howtomusic at 16:17│Comments(0)TrackBack(0)clip!脳と神経 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
コメント
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/howtomusic/
アクセスカウンター