カーリー・サイモンの色っぽいジャケットに惹かれて買ったアルバム「Torch」です。でも、ジェイムス・テイラーと離婚した直後に出したアルバムで、トーチ・ソングとは失恋の痛みを唄った歌のことを言うそうです。これまでポップスの歌手だったカーリーがジャズ・ヴォーカル・アルバムとして出して成功を収めますが、これに刺激を受けたのが以前ご紹介したリンダ・ロンシュタットです。

プロデューサーは、マイク・マイニエリで、ミュージシャンは、マイク・マイニエリの他に、デヴィッド・サンボーン、ウォーレン・バーンハート、アンソニー・ジャクソン、リック・マロッタ、ヒュー・マクラッケン、ドン・セベスキー、リー・リトナー、マーティー・ペイチ、フィル・ウッズ、エディ・ゴメスが参加しています。

Blue Of Blue」「I’ll Be Around」「I Got It Bad And That Ain’t Good」「I Get Along  Without You Very Well」「Body And Soul」「Hurt」「From The Heart」「Spring Is Here」「Pretty Strange」「What Shall We Do With The Child」「Not A Day Goes By」が収録されています。


人気ブログランキング
ON the ROAD特設サイト  

CarlySimon