ON the ROADのblog

96khz/24bitの ハイクオリティなサウンドをUSBに収録した作品「ON the ROAD』シリーズのブログです。 現在JAZZ File、BLUES File、SOUL Fileを発売中です。

ジェフ・バクスター

「Sneaker」/スニーカー

空前のAORブームの中でデビューしたスニーカーのファースト・アルバム「Sneaker(想い出のスニーカー)」です。プロデューサーは、スティーリー・ダンやドゥービー・ブラザースにいたジェフ・バクスターです。バンドのメンバーがメインで演奏していますが、アディショナル・ミュージシャンの中にデヴィッド・フォスター、エド・グリーン、ポリーニョ・ダ・コスタなどの名前が入っています。この頃のAORのアルバムにデヴィッド・フォスターの名は欠かせなかったようです。ほとんどはスニーカーのメンバーが書いた曲ですが、「Don’t Let Me In」は、スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーによるものです。メンバー全員がビートルズに影響されているそうですが、ウェスト・コースト・サウンドに仕上がったアルバムです。「Don’t Let Me In」「More Than Just The Two Of Us」「One By One」「Jaymes」「In Time」「Get Up,Get Out」「Looking For Someone Like You」「Millionaire」「No More Lonely Days」が収められています。「More Than Just The Two Of Us(想い出のスニーカー)」がヒットしました。


人気ブログランキング
ON the ROAD特設サイト     
 
Sneaker

「Home Bound」/浜田省吾

スティーヴ・ルカサーが関わっているということで日本のアーティスとのアルバムを買ったのが浜田省吾の「Home Bound」です。昔「愛奴」というバンドにいて、TVKのテレビでそのバンドの演奏を観たのを覚えていましたが、ドラムはもしかしたら浜田省吾では無かったかもしれません。このアルバムは浜田省吾にとっても転機の作品で、すべて海外録音、バック・ミュージシャンもほとんどがアメリカのスタジオ・ミュージシャンで行われています。私が名前を知っているミュージシャンだとルカサーの他にジェフ・バクスター、ニッキー・ホプキンス、グレッグ・マシソン、マイケル・ブディッカー、レニー・カストロ、ジェリー・ヘイ率いるシーウィンド・ホーン・セクションです。豪華ですよね。彼の気合いが入ったアルバムだと思います。「終わりなき疾走」「東京」「丘の上の愛」「あばずれセブンティーン」「傷心」「今夜こそ」「反抗期」「ガラスの部屋」「明日なき世代」「家路」収録されています。


人気ブログランキング
ON the ROAD特設サイト     
 
HamaSho