king of persia
SYMPHONITY / King Of Persia (2016)

1. King Of Persia
2. The Choice
3. In The Name Of God
4. Flying
5. A Farewell That Wasn't Meant To Be
6. Children Of The Light
7. Siren Call
8. Live To Tell The Tale
9. Unwelcome
10. Out Of This World

SYMPHONITYの8年振り、通算2枚目のアルバム。
Limb Musicからのリリース。

チェコ出身のメロディックパワーメタルバンドです。
前作リリース後、Baが2012年に逝去したためメンバーチェンジし、さらにSINBREEDの
Herbie Langhans(Vo)が加わってツインVo体制になっています。
確か5年前あたりからニューアルバムを作ってる作ってるもうすぐ出来るもう出来るって言ってた気がしますが、やっとですね。
でもどれだけの人がこのバンドのことを覚えているんでしょうか?
もしかしたら前身のNEMESISにピンとくる人のほうが多いかもしれない。DARK MOORやHEAVENLYなどと同じくクッサいクッサいB級メロスピバンドとして注目を集め日本盤もリリースされました。Voが結構歳のいった人だったんだよね。今聴いてもなかなかのクサさ。演奏の稚拙がまたクサさダサさを引き立たせているという奇跡的なバランスの上で成り立ってるメロスピ界の裏名盤ともいうべきアルバムです。それからVoがチェンジしてバンド名を現在のSYMPHONITYに改めてリリースされた1stはNEMESIS時代のクサみが減ってSTRATOVARIUSタイプの、よりメジャー志向のメロパワへとシフトしました。個人的にはクサさが落ちてしまったのは残念に感じつつもSYMPHONITYになってからもそこそこ好きだったりします。
んで今作。
作風がガラリと変わっています。
前作のような北欧的透明感や軽やかなスピードがなくなって、ゴリゴリに硬いヘヴィネスやムンムン漢臭いミドル&ファストが支配的なパワーメタル要素が色濃くなりました。
更に曲調も幅が広がって、KAMELOTのような重厚シンフォメタルや少しだけメタリックなFrontiers Records系のメロディアスハードなども取り揃えていて、純粋にメロスピしている曲のほうが少ないです。
そして2人になったVoなんだけど、これ、2人にする必要あったか?Voが2人になるってことは当然、掛け合いやハモりなどを期待すると思うんだけど、2人で歌ってるのは#1と#9だけで他の曲は完全な分担制。デュエットしてる2曲にしても2人のVoを効果的に使えているとは思えない。Herbieの熱いVoは現在のSYMPHONITYのサウンドには問題なくマッチしているけどそこまで明確な”違い”を発揮出来ているわけではないし、Olaf Hayer(Vo)だけでも良かったんじゃないかと思う。

#1はいきなり9分超え。荘厳なオーケストレーションと共にエジプト系のメロディが鳴り響くシンフォメタルナンバーで、ヘヴィなスローテンポでシリアスムードを演出し、男声ツインVoに加えて女性ソプラノVoなんかも交えて展開。コーラスではメロパワらしく疾走するもののメロディが弱くて盛り上がりに欠けます。なんでオープニングをこんなイマイチな曲にしたんだ?
#2は前曲より幾分も”らしい”ポジティヴなクサメロと適度な疾走感を持つメロパワナンバー。ただHerbieの暑苦しいVoやヘヴィネス高めの演奏がガチなメタル感を出してて北欧的な透明感はないです。
#3は武骨なミドルテンポに神秘的Keyを被せた曲。勇壮なオブリとシンプルな歌メロが絡むコーラスは最近のストラトっぽくて良いね。
#4はFAIR WARNINGばりの狂おしい哀愁を放つメロハーナンバー。このバンドに期待してた音じゃないんだけど、この曲がアルバムで一番良かったという。
心電図の音とピアノで幕を開ける#5はおセンチなメロディをスケールたっぷりに響かせる、クサみが減ったROYAL HUNTって感じのパワーバラード。
#6はクラシカルなKeyを組み込んだストラトタイプの疾走から初期MASTERPLAN風の熱さを持ったメロパワになるスピードナンバー。
#7はクラシカルなアコギとVoがネオクラ的叙情を醸すアコースティックナンバー。
メロハー感のあるポップな哀愁を醸すミドル/アップテンポに熱いVoを合わせた#8。
#9はキラキラした疾走感が気持ち良いものの暑苦しい歌メロにあまり魅力を感じない勿体無い曲。
ラストの#10は温かみのあるリードをメロハーっぽいKeyと共に泣かせるインスト。

迷走。
とりあえずVoは1人でかまわんよ。

評価:★★★