HRDidee

日々の作業、商品のご案内など

_DSC4257

またしても、パーツ持ち込みにてブレーキキット製作のご依頼です。

今回は、新型エルグランドにGTRのキャリパーとメーカーはわかりませんが400パイのディスクを装着するためのブラケットとベルハウジング、ブレーキホースの製作依頼です。
お客様は遠方の方でしたので、お車はそのままお乗り頂いて、完成したらお手元にお届けし、お取り付けもお客様の方で行う事が可能です。

E52系はデータがあるので、ナックル等のパーツは不要になりお客様のご負担も軽減されました。

HRDでは数百種類の蓄積された車両データから、現車が無くてもあなただけのワンオフブレーキシステムが製作可能できます。

_DSC4258


今回は、はるばる三重県からお越し頂きましたBMWの純正ロックナット取り外しです。

一般的には、ホイールを壊すか、足回りごと取り外してからハブ部分を破壊して外す他には取り外し不可能と言われているスピンシュラウドタイプのロックナット(ここではヨーロッパ車ですのでロックボルト)です。
通常は、純正ホイールに純正ロックボルトの組み合わせの場合、比較的容易に取り外しが出来ます。

しかし、今回のロックボルトはものすごく硬く締まっており、当然のごとくテーパー部が焼きつきを起こしさらに強固に固着していました。

以外に手こずりましたが、もちろん取り外し完了です。
_DSC4265

_DSC4225


ホワイトボディの車両のため、頼れる車体情報が年式のみ・・

こんな車の純正部品を購入する場合、一か八かの賭けをしなくてはいけない場面が時々あるものです。

今回はエアコンの修理でしたが、古い車の為部品は在庫がほぼ無く、あってもメーカー在庫の為注文してしまうと違っていても返品が出来ません。

案の定2種類部品が出てきてしまい、一つは数日で入荷、もう一つは納期未定という事で、たとえ違っても同じ車だからなんとかなるのが普通です。



しかし

似て非なるものとはこの事でした。

矢印の部分が全てちょっとだけ寸法と取り付け方法がちがいます・・・

仕方がないので、もう一つを発注する事を選択したが、未だ納期未定!?

さぁどうする??




_DSC4149


今回は、割と簡単に外せるタイプ

キーソケット破損にて取り外し不可となったロックナットの取り外しです。

固く締め付けられ固着した事例ですが、ホイールのナットホールとナットの寸法がほぼ同じためホイールを無傷で取り外しには、意外と難易度は高いようです。

_DSC4161

しかし、ご覧の通りHRDでは無事取り外しに成功です。

ついでに、お客様より突然エンジンチェックランプが点灯してしまったという事で、専用スキャナーにて点検。
_DSC4169

O2センサーの異常が判明です。
交換をしないと燃費がどんどん悪くなり環境にも良くありませんね。
当然在庫は無いのでひとまずエラー消去で対応です。

このような一般的なトラブルでもあるO2センサーは、近日中にあらゆる車両用に常時在庫で対応出来るようにしよう!


38


HRDでは、日本生成品に比べて低価格で群を抜いて高性能な為に以前より(主に)アメリカ製のオイルを好んで使用しております。

しかし、急速な円安により価格面でメリットが少なくなりましたので、カストロー◯やニス◯など代表的なメーカー品オイルの生成工場よりノウハウを生かし、パッケージや宣伝には一切予算をかけず、純粋に性能と低価格を目的とした「無印良品!?」オイルを発売する事にいたしました。
※現在ご好評を頂いております厳選した輸入オイルは、とても良い物なので引き続き販売してまいります。

モチュー◯レベルの性能はクリア出来たと思います。

低価格版〜超高性能車用、低燃費ECOカー用のエンジンオイル・ギアオイル・ATオイルなどを幅広く設定いたします。

各ショップ様オリジナル品としてもお使い頂きたいと思っております。
ペール1缶より承ります。
小分け用に4L缶の販売やドラム単位での販売ももちろん可能ですので、各方面のお客様のお問い合わせをお待ちしております。



例)今使用中の◯◯社の△◇◯オイルと同じ性能で今の仕入れ金額より安く仕入れたい!
  慣らし専用なのでとにかく低価格で洗浄成分の多いオイルはないか?

  など様々なご要望にお答えいたします。
  データの無い物に関しましては、成分分析の後、お打ち合わせの後生成いたします。
  
  もちろん一般ユーザーの方でもOKです。

_DSC4188


先日、NSXのAT車にワンオフにて

オールステンレスマフラーとスポーツ触媒を装着いたしましたが、今回は、タコ足(EXマニ)を追加いたしました。

エアコンも壊れていたため、マフラー製作の時にコンプレッサーを交換しているのでそこだけ奇麗です。
今回同時であれば手間が省けて楽だったのに・・
とは言いません。

これで、排気系は完璧ですね。

HRDでは、どんな車両でもワンオフ、既製品問わずあらゆるパーツの装着が可能です。
ご希望通りのアイテムを製作いたします。

次回は、3.2L化かな!?

_DSC4195



必ず、数万キロほどで漏れの始まる日産スカイラインGTR

この車両は、パワーステアリングの他に、同オイルポンプでHICASにも油圧供給している為、同系統のゴムホースは非常に多く使われています。

日産車の多くは、昔からオイルにじみや漏れの起こりやすい箇所がパワステホースと決まっています。

なぜか、硬化しやすいホースに、柔軟性の無いホースバンドが使われている為、すぐにユルくなり漏れだします。

バンド位置を変えて閉め直すなど、ディーラーではおなじみ作業も数ヶ月もすればすぐに漏れ出す。

結局交換するもやはり何年もは保ちません。

折角のGTRですから、ここは耐久年数の高いサムコ製(特注品)のシリコンホースKitとトライドンより耐久性の高いステンレスホースバンドに、オイル吹き返しも無くなり、ハンドルが軽くなり、燃費向上のも繋がる優れもののレース用パワステフルードに交換です。

画像では3カ所(ブルーの細いホース)しか見えませんが、この他に3カ所交換します。

あなたの大切なGTRはHRDへ

このページのトップヘ