HRDidee

日々の作業、商品のご案内など

DSC00764


今回は、古いビモータというオートバイに装着されている純正のブレンボキャリパー用ピストンのワンオフ製作のご紹介です。

ご覧のように、純正品は、ひどく傷ついてしまっている為、再使用が不可能な状態です。

古いバイクである事、純正標準装着である事などからパーツ供給が無く、修理困難ですが、HRDでは、このようなケースも対応可能です。

たとえ、パーツ設定のない場合でも純正以上のクオリティと強度を持たせた物をワンオフで製作いたします。


キャリパー本体にであってもワンオフにて製作が可能です。

手前の2個がワンオフ製作した品になります。

DSC00725


以前にブログでご紹介いたしましたが、ヘッドライトのくすみ、曇り、よごれ、黄ばみなどを綺麗にし、ガラスコートで長持ちをさせる施工という物がありました。

本日、専門の業者!?が訪問し、ヘッドライトのくすみもボディーのコーティングも出来ちゃう海外製のマルチクリーナーのような物を自信満々に持参し試すので見てくれとの事。

赤いナスカーも絵が描かれた缶で以前にも何度か見た事があります。

名前は忘れました・・

そこで、先日簡単に少しだけ磨いた車があったので、それの片側をやらせてみました。

なんと、元の状態よりあきらかに曇ってしまい・・・

これ、左右比べると分かるだろうけど、施工間より曇ってるじゃない!?

当然ながら、業者も引き下がれないようで、うちでご紹介した施工をみたいとの事。

仕方がないので、少しだけ今磨いたライトを、軽く磨いてあげると、あきらかにピッカピカ☆に

肩を落として帰って行きました。

ちなみに業販価格2800円?だかと言ってましたが、そんな価値は・・・・




そもそもナスカーってヘッドライト付いてたっけな〜??

DSC00763


ブレンボ製のキャリパーではありますが、今回は純正オプションのSTIブランドの6ピストンキャリパーのオーバーホール依頼です。

距離を乗られてるという事もあり、メインのピストンがやや固着ぎみでしたが、概ね良好のため、通常にO/Hとご依頼を頂きましたブリーダープラグとキャップの交換もし、完成です。

ブレンボ製、純正、社外品問わず、HRDではすべてのメンテナンス、パーツ製作等を行っております。
旧車やレース用などパーツ設定の無いパーツもすべて製作いたしますので、困った時はぜひ当社にご相談ください。

DSC00756


今回は、タイヤのパンク修理のご依頼です。

このような簡単な一般修理も当社では喜んで承ります。

タイヤショップではタイヤ脱着を行わず修理するため、タイヤを傷め、時間もかかります。
また、費用もそれなりにかかるのがデメリットです。
HRDでタイヤ脱着を必要としていないため、タイヤを痛めること無く、安価で確実に短時間で完了します。

DSC00761

修理後のエア漏れ点検中

DSC00736


DSC00735


DSC00738


当社のお客様がお乗りしてた最終的な素性のはっきりしたたいへんお得な中古GTRの販売です。

画像で判断出来ると思いますが、とてもボディーの状態は良く、永く乗り続けられる安心の一台です。

簡単に仕様をご案内します。

エンジンは、ニュルスペックN1をベースに強化オイルポンプ・wポンプ・N1シリンダーブロック・ピストン・コンロッド・クランクバランス取り・ハイカム・強化バルブスプリング・オイルパンバッフル加工・ブローバイ、ヘッドオイル→オイルパンリターン加工、N1-TWIN TURBO・オールステンレスフルマフラー90φ・高負荷時排気バイパスレース用ウエストゲート加工にて排気効率UP・サイドフローレース用ラジエター+電動ファン+コントローラー・水回り高効率化(ワンオフリザーブタンク新設・アッパーチューブワンオフなど)メインハーネス新品引き直し後HKS f-conVPROにて現車あわせセッティング済みetc...
HRD入庫以前の仕様は確認出来るものは当社でそれ以外はオーナー様にて確認の内容です。
レース用エンジンとしてもストリート用エンジンとしてもパワフルで全域ハイレスポンスな仕様でとても扱いやすく、サーキットタイムアタックにも適しております。
最高出力:600PS
最高速:310km/h以上

その他、車高調整サスペンション(ご予算に応じて選択可能)・ピロテンション・HRD EVObremboブレーキキット・LSD・カーボントリプルプレートクラッチ・デフオイルクーラー

純正キセノンプロジェクターヘッドライト・純正N1リップスポイラー・LEDテールレンズ・ワークメッキ18インチアルミホイール(BBS鍛造等ご予算に応じ変更可)
などなど書ききれない程のお得なアイテムと高バランスのセットアップが特長です。

一番台数の少ないBCNR33GTRですが、現在相場が高騰中です。

今回は、短期間サービス価格で販売いたします。

どうぞこの機会をお見逃しなく!!


他ショップセッテイングのフルコンチューニング車でありがちなエンジン始動困難や高地や寒冷地でも普通に走るV-PROマイスターHRDのセッティング車両です。



気になるお値段は、車両本体価格159万円+諸経費と納車前点検代(オイル代などの消耗品含む)、車検整備代になります。
このお値段でお届け出来る最後のチャンスです。

DSC00720

たいへん珍しいお車ですが、たしか同じ車種は3回目くらいのご入庫です。

本日は、純正のロックボルトが外せなくなった為、取り外し依頼です。
DSC00722
DSC00721


今回のロックボルト、特にリアはかなり奥まった所にボルトがあるため、通常よりも若干難易度は高くなりますが、特に問題無く取り外し、作業完了です。

DSC00724


DSC00723

DSC00725

これは施工前の曇ったヘッドライトレンズです。

せっかくのGT-Rですが、精悍な顔つきもこれでは台無しです。

夜間のライト点灯でも視界は暗く危険ですね。

これを簡単に新品に近いほど蘇らせる事が出来たら素敵です!

HRDでは、このような嬉しい施工が可能です。

それで施工後の画像をみてください。
DSC00732

どうですか?

レンズクリーニング・磨きあげ・ガラスコートの長持ち仕上げを行いますので、市販品やコンパウンドなどと違い、レンズに細かい傷もつける事が無く、すぐに曇ってしまうような事もありません。

お時間も1時間ほどで完成です。

今回は、ご自身で出来るように施工セットの販売も行いますので、DIY派も遠方の方もどうぞご利用ください。
価格は、30台〜60台分の施工が可能なセットで19800円(税別)
1〜3回分程度の施工セットも販売検討中です。

施工の方は、5000円〜10000円(税別)にて承ります。

ブログネタ
どんな花火が好きですか? に参加中!
DSC00684


86及びBRZ用のブレンボブレーキシステムですが、以下の画像の通り、小さな純正ブレーキに対してキャリパーもディスクも大幅に大きくなりますが、かなりの軽量化になります。

ハンドリングのスタビリティも上がり、ブレーキ性能もさることながら車全体のバージョンUP
につながります。
バネ下重量が落ちる為、理窟上乗り心地も向上する事が見込めます。

27


26


56


09



DSC00715

DSC00711


今回は、トヨタ86にブレンボブレーキシステムを装着しました。

取り付けは、ホイールサイズに合わせてフロント4ピストン345φ、リア2ピストン316φの組み合わせをチョイスしました。

このホイールは、18インチというサイズのわりにクリアランスが厳しく、フィッティングに苦労しました。

あらゆる手を使い、出来るだけホイールセット位置を変え無いように配慮し、絶妙なクリアランスでセットアップしました。

これは装着前のノーマルブレーキ
49



そしてこちらがブレンボブレーキシステム装着後
28


重量も純正より大幅に軽量化し、パフォーマンスも大きくUPしました。



このように、
ホイールの制約で装着を諦めていた方は、HRDにご相談ください。


次回は、純正ブレーキとブレンボブレーキの重量比較をいたしますので、お楽しみに。

DSC00585


以前に、フロントを流用、ワンオフ製作したお客様の車両です。
DSC00580

旧型5シリーズのブレンボGTシステムをお持ちで、車両入れ替えにより新型5シリーズに移植をご依頼頂きました。

フロントは、通常通り合わ無い部品の製作で難なく完成でした。

問題はリア
今回は、最近の車両で主流となりつつある電動パーキング内蔵キャリパー車に、ブレンボを着けるという例です。

実はこれがなかなか面倒で、今の所は純正キャリパーをパキング専用に残し、メインをブレンボキャリパーに変更する、ツインキャリパー仕様となります。
もちろんパーキングなしであれば、通常作業で終了ですが、今回は、車検も問題無く、ノーマルの使い勝手は損ね無い事が重要ポイントです。

しかし、始めてみるといろいろと難点が現れます。

キャリパーが2つ付く事になるので、
まず、裏側に大きく張り出すモーターの着いた純正キャリパーを移動する場所を模索します。
次に元々無い場所に移すので、ブラケットをどうやって作るかが大問題です。
見た目も非常に重要な為、着けばどこでも良いわけではありません。

次に使用するディスクの厚みが異なる為、純正ではそのまま装着が不可能です。
パッドもそのままでは無理なので、これらの加工をします。

これで、作業は完了!

剛性も十分確保し、テスト走行し、完成しました。
DSC00572


このように、純正が電動なので、リアにブレンボを装着出来ないでいたお客様は是非HRDにお越しください。
今回は、中古パーツの流用でしたが、もちろん全て新品のブレンボパーツで製作可能です。

HRDは全てのニーズに対応いたします。

このページのトップヘ