ブログネタ
日記 に参加中!
 みなさん、御無沙汰してます。

 GWから全く更新していなかったので、心配してご連絡いただいた方がいらっしゃいました。ご心配をおかけして、申し訳ございません。

 以下、近況のご報告をさせていただきます。




 簡単に書くと、こんな感じです。


 5月8日 父が亡くなる。

 5月20日まで、葬儀、遺品の整理等で、実家の弘前へ。

 5月22日、抑うつ状態に。

 6月15日まで残務整理。

 昨日(6月18日)から休職(9月末まで)。

 7月1日付で、札幌に異動。
 
 今は、引越しの準備中です。


 
 と、さらっと書きましたが、普通のことじゃないですね(笑)


 実は、昨年7月に転勤してきてから、初めての仕事内容に加え、上司、担当の代理店とあわず、思い悩む日々が続いていました。

 9月の終わり頃、出社途中のバスの中で、つり革を持つ手が震えていたので、ヤバイと思い、精神科へ通院。
 その時、「抑うつ状態」と診断されました。
 (うつ病ですね)

 その頃は、やる気が失せ、記憶力・判断力も低下、猛烈な肩こり、全ての行動が遅くなっていく感じでした。

 
 でも、発症したばかりだったので、まだ症状は軽かったと思います。
 加えて、LOUD PARK 06で、そんなものを全て忘れることができたので、自分でも深刻に考えていませんでした。

 薬の服用を止めないようにと言われていたのですが、仕事中の睡魔や、頭がボーっとする感じが、余計に仕事の効率を下げていました。
 さらに、夜に服用する薬なのですが、アルコールと一緒だとダメなので、ついつい職場の人たちとの飲みを優先する結果に…

 うつ病は、午前中全くダメですが、夕方は元気になるので、飲み会には行けちゃうんですよ。
 職場の他の人たちや営業の人とは、うまくいっていたから、逃げてたのかもしれませんけど…


 症状が好転するはずもなく、職場の人にも話せずにいたので、上司からは

 「やる気が無い」「なんでこんなのも出来ないんだ」
 
 「辞めても良いぞ」

 と叱責される日々が続いていたんですね。


 
 そこへ追い討ちをかけるかのように、父の死。



 それは何とか受け入れられたのですが、忌引休暇中も上司からは何度となく電話がかかってきて、電話口で怒られてました。

 
 出社日の前日、強烈なうつ状態になったので、病院へ。
 その日、上司から電話があったのですが、怒っていた上司に対する返答が変だったみたいで、上司からも病院へ行けといわれました。


 5月23日、出社し、上司に9月からの話をして、一緒に病院へ。
 その場で、主治医から言われたが、

 「3ヶ月間の休職を要す」
 「職場の変更が望ましい」


 異動は予想していましたが、休職が3ヶ月というのは驚きました。
 また、その長さにショックを受け、落ち込んでしまったわけです。



 「うつ」というのは、何にもやる気が起きなくなってしまうんです。
 嫌な仕事や家事だけでなく、食欲などあらゆる欲がなくなるんです。
 好きな音楽を聴いていても楽しいと思えず、とりあえずかけているだけ。
 ひどい時は、メタルに限らず、どんな音もうるさいと感じる日も…

 それで、これまで頻繁に更新していたブログも、旭川に来てからは、頻度がだいぶ落ちてしまったわけです…


 
 
 とは言っても、CDはちゃんと買ってるんですよ。
 BON JOVI、MEGADETH、PORCUPINE TREE、WITHIN TEMPTATION等々。
 DREAM THEATERの『Systematic Chaos』は、通常盤と限定盤を両方買いましたし(笑)

 皆さんのblogやmixiもチェックしてます。

 能動的に動くことができない、といえばいいのでしょうか。
 今日は調子がいいので、筆も進んでます(苦笑)

 
 
 札幌の新居は、中島公園の近くです。
 
 父の四十九日等々あるので、実家にも帰ることが多いですが、散歩したりして、ゆっくり休みながら、静養したいと思います。


 
 休職期間中は、これまでなかなか聴けなかった音楽をいっぱい聴きたいです。
 (新居では、スピーカーの角度調整からスタートというのが気が重いですが…)
 
 ずっと一人でいるのも良くないので、なにかしようかとも思ってます。



 ライヴ参戦ですが、サマソニは見合わせますが、THRASH DOMINATIONは行きたいな。


 DTの欧州ツアーも頭をよぎりましたが、行ったらさすがに顰蹙なので自粛します。

 来年初めと予想される来日公演に、新職場から何回参戦できるかな?

 I&W完全再現の可能性を考えると、やっぱり5回くらいは行かないとダメかな(爆) 



 追伸

 北斗星組、よろしくです。