こんにちは!




今年の2月から、
ホルモン注射の種類をネビドに変更しました。




変更した理由などなどについては、




をご覧下さい。







今回は、

・1本目の経過

・2本目を打った時・2本目の経過

・3本目を打った時

・ネビド変更のメリット、デメリット

を記録していきます。











まずは、
ネビド1本目の経過をまとめたいと思います。



当たり前なのかもしれませんが、
これといった体の変化はありません。



ニキビがすこーし落ち着いたかなという感じはありますが、
生活環境も変わったので、ホルモンが原因だとは断定できません。




2ヶ月とちょっと経った時に、
長時間眠れなくなる
(といってもばっちり8時間は寝てるんですけどね...)
など、そろそろホル切れかな~という気配がありました。



そして、
3ヶ月経つちょっと前に、
下腹部の鈍痛があり、限界か...?と思う日がありました。



その後は、睡眠の違和感も鈍痛もなく、
いい調子で過ごせました。




これらの症状が、もしホルモンの影響だったら、
多少の波はあるのかもしれませんね。



ただ、
エナルモンの頃から、ホル切れの症状は軽かったですが、
2週に一度のホル切れがあるよりも、
波はすごく少ない状態で過ごせた気がします。















ネビド2本目は、
3ヶ月と1週間ちょっと経った日に打ちました。

前回の記事で書いたように、保険証を一旦返却しなくてはいけなくなったので、
予定より早くなりました。


痛みは、1本目よりはマシになった気がしましたが、
翌日もなんとなく痛みは残りました。








2本目を打つ前に、
血液検査をしました。



結果は、

テストステロン値は、
2週間に一度のエナルモンを打っていた時と同じぐらいでした。


エナルモンも、
2週間経った時に血液検査をして、一番値が低い時に検査していたので
今回も、切れかけていたということなのでしょうか?


2本目を打つタイミングとしてはちょうど良かったのかもしれません。






そして、
保険証の性別欄が男性
になっていたので、

いつもなら女性登録で、
血色素量やクレアチニンが基準値以上と出てしまうのですが、

今回は男性登録だったので、
全ての値が基準値以内でした。



不思議ですね。

今の自分の体は、
血液検査的には、性別どっちと言えば良いのでしょうか










2本目の経過としては、
2ヶ月半経った頃に、下腹部の鈍痛がありました。



そして、
不思議と等間隔に、1週間に一度の下腹部の鈍痛がある日が3週続き、
ちょうど3ヶ月経った日に不正出血が


生々しい表現をして申し訳ないのですが、
「これって血?」と思う程度の、拭いたら赤いのがつく、
ということが、1日1回ぐらいある程度が3日間続きました。




6年半ホルモン治療をしていますが、
私の記憶では、不正出血があったのは初めてです。















3本目は、
2本目から3ヶ月と1週間経った9月に打ちました。



今まで通っていた病院より、少し安い病院を見つけたので、
3本目はそこで打ちました。




不正出血のことを相談すると、

「エナルモンは、ガンと数値が上がることで
 月経の機能を止めていたところもあると思うから、
 ネビドでゆるやかな上昇になったことで出血があったのかも」

と言われました。




3本目を打った後も、
「これって血?」ということが何日かありました。



しばらく続くかも、
ということだったので様子を見ていきたいと思います。















ここからは、ネビドに変更したことによるメリット・デメリットをまとめます。

あくまでも私の場合ですので、
個人差があることはご承知おきください。




◎メリット


①波が少ない

先ほども少し書いたのですが、
もともとホル切れの症状が軽かった私も感じられるぐらい
ホル切れの波が少なくなりました。


ネビドに変更した方がおすすめしていた理由がわかりましたね。





②通院が少ない

2週間に一度の通院がなくなったことで、
格段に楽になりました


その分ゆとりをもって予定も入れられるし、
その面でのストレスも減りました。






△デメリット


①不正出血が起きた

残念ながら、今までなかった不正出血が起こってしまいました。

私が調べた限りでは、
ネビドに変更したことで不正出血が起こったという方は見なかったので、
私にはネビドが合っていないのかな?


生活に支障がないレベルなのですが、
あまりにも続くようだったら、
具体的な手を打っていこうと思います。





②経済的な負担が大きい

これは、覚悟をしていたことなんですけどね...。

4ヶ月に1回のつもりだったのですが、
3ヶ月に1回ペースが合っているようなので、
経済的な負担が想定以上に大きくなってしまいました


エナルモンに比べて、
4ヶ月ペースなら年間数千円高くなるだけだったのですが、
3ヶ月ペースだと年間数万円の差になってしまいます…。


高いな〜とは思いますが、
この便利さには代えられないかなぁ…。







メリット・デメリットありますが、
私はメリットの方が大きいので、
しばらくはネビドを打っていこうかなと思います。


何かあったらまた更新します!




最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


↓良かったら、応援クリックお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村


性同一性障害(FtM,MtF) ブログランキングへ