ボーダーコリー マリンと一緒 &リボン♪そしてチェリー♪♪

ボーダーコリー マリンの、親馬鹿&どたばた日記です♪ 妹ボーダー、リボンも加わって、もう大変!

今年の1月30日、この日曜日も、寒いけどとても良いお天気でした。

リボンとチェリーを連れていつものモグラ公園へディスクの練習に行きました。
代わりばんこに練習をしているうちに陽が傾いて、空が鮮やかな茜色に染まって来ました。
マリンが元気だったころも、こうやって練習しに来ていたっけ・・・何だか寂しいな・・・
IMG_3438
『マリン、帰るよ〜〜〜』
今は虹の橋のたもとにいるマリンに思わず声を掛けた瞬間、バサバサバサ
私に向かって大きな鳥が
IMG_3458 (2)
(この写真は実際は飛び立った時の物ですが、こんな感じでした)
クルマの横、私の立っている前に着地するととことこ歩き、クルマに乗り込もうとするではないですか
えっえ〜〜〜っ
先にクルマに乗っていたリボンは吠えもせず、チェリーに至ってはクンクンと甘え鳴きを始めました。
他の動物にはキビシイ2頭なのに・・・
もしかして、本当にマリンだったりして・・・

一緒に乗って帰るわけにはいかないのよ。
そう声を掛けたらくるっと振り返り、ゆっくりと歩き初めました。
IMG_3442 (2)
IMG_3441
IMG_3443
IMG_3444
IMG_3440
IMG_3446 (1)
IMG_3445
IMG_3447
IMG_3448 (1)
IMG_3456 (1)
そのままひとブロック先まで一緒に幸せなお散歩をしました。
逃げることも飛び立つこともせず、歩を緩めると振り返って待っていてくれるよう。IMG_3455
そして、もう一度振り向くと静かに河原の方へ飛んで行きました。IMG_3461

今はちょうどお盆の時期。
生まれ変わりとかが本当にあるのか。
マリボンチェママには本当のことはわかりませんけど、この子は本当にマリンだったかもしれない。
亡くなった後夢に出て来て、『このおうちに帰って来ても良い?』って聞いたマリンのことを、ずっと待っている気持ちなのです。
mixiチェック

明日11月13日はマリンの命日です。
旅立ったのは深夜1時32分だったので、あともう数時間ですね。 
信じられませんが、もう2年になります。
IMG_0466 (3)
う〜〜〜ん・・・ここまで書いて、2時間経っちゃいました。
もっとかわいい写真がいっぱいあるはずなのに、見つけられない
IMG_0015
あれからずっと、リボンは朝のお散歩の前にいつもマリンのお気に入りの2階のソファまで迎えに行っています。
もういないのに・・・
親子?
マリンがしっかり躾けたチェリーは、家の決まりをまじめに守る子に育ちました。
IMG_0028
お空の上から見ていてくれるかなぁ
マリンのテーマカラーのピンクのシクラメン。
image3 (2)
逢いたいなぁ〜

逢いに来てくれた夢のお話は、また明日。
mixiチェック

73237999_2412653742329053_5080986907198881792_n (2)

今年の肌寒いハロウィン、楽しんでますか?
IMG_2944 (2)

右;リボン 左;チェリー 微妙な関係です
IMG_2935 (2)

リボンです。11歳になりました。
IMG_2959 (2)

チェリー、3歳。
mixiチェック

もうずいぶん前になりますけど、『今夜夢の中、どうか逢いに来て・・・』というフレーズのMISIAの名曲がありましたよね。
あの歌が流行っていたころ、ラジオで聞いたお話がありました。

恋しい人に夢で逢うためには、真新しい(洗いたての、だったかも)寝間着を裏返しに着て眠ること。

おまじない、ですね。
本当のところはわからないけど、気になる方はお試しください。
夢で逢えますように。

この子たちも、もしパジャマを持っていたなら、裏返しに着たかったかも。
お空のマリンも、きっと。
IMGP0025 (2)


zzz


どこからか出て来た写真。
数年前に届いた、薔薇の形のリンゴのケーキ。
花びらが薄切りのリンゴで出来ていて、美味しかった
でもなぜ今頃?
IMG_0376 (2)



mixiチェック

七夕のその深夜、というか、明け方近くのことです。
  🍈メロン、まだ? ねぇ、メロンまだ?
そんな声が聞こえた気がして、ふと目を覚ましました。
メロン? 何のこと
そこで、ハッと思い出しました。
奮発してマリンの大好物のメロン(この日はちょっと高いもの)を買い、夕食後に切ってお供えするつもりでいたのです
あ〜〜〜っ、忘れてた
大急ぎで階段を下りて、キッチンに飛び込みました。
『はい、マリンの分よ。』
IMG_2368 (3)

起き出して来たパパに事情を話すと、大笑い
あまりにもマリンらしい、マリンに違いない言い方に、笑いがこぼれて仕方がないのです

昨日の今日ですから、作り話だと思う方もいらっしゃるかもしれない。
書くのをちょっと迷いましたけど、これもひとつの思い出。
大切に残そうと思います。

・・・あ〜幸せ
mixiチェック

↑このページのトップヘ