ひら 〜東京湾が生きがい〜

ひらちゃんの爆笑つり日記

雨の中今回もヤリイカ 〜ピンクの大事さに気がついた〜

2015年11月8日(雨)

昨日、布良沖、白浜沖共にさばが多く今一だったようで、なんと今日は沖の瀬スタート。

沖の瀬か〜 釣れても釣れなくても白浜とか布良とか行って欲しいが仕方ない。。。


沖の瀬スタートだが乗りが悪い。
潮周りはそんなに長くなく止まるのだがのりが悪くテクニカルな模様。

最初は直結でスタートしたがさばが居ない模様なのでブランコにチェンジ。
MERA SPECIAL 17本針の一番下にチビヤリイカ1杯は厳しい。。。

IMG_5119

中々イカが溜まって行かない。
「船長に布良行かないの?」 
「あっちもよくないみたいだからここでがんばるよ」

マジか。。。

雨模様で潮も暗いのピンクにばかりイカが乗ってあがってくる。
さばに角を取られてそこに14cmピンクをつけたら乗りがよくなった。

14cmのピンクが集烏賊効果があったのかな?
ピンク主体の仕掛けも作って置かなきゃいかんな〜
なんて考えてると、糸川さんが好調で、結構釣ってるらしい。

今日は糸川さんの日だな〜 なんて軽い気持ちでやってると5杯掛けなどもでて少しイカが溜まってきた。

その後も1〜2杯。 いい時3杯とかの拾い釣り。

そんな感じのまま終了。
川崎のじいさんが平岡さん何杯? 「44」
2はいOX?OX??

「ん? なに?」
「2杯差だ。。。」
「糸川さん何杯?」
「42」

なるほど僕TOPですか。。。

ありがとうございます。 烏賊角はBLUEに頼ってたがPINKの大事さを知った1日でした。

08 - 3

2015スミイカ開幕!! 〜雨の中ガツ〜ン!と爆釣〜

2015年11月14日(雨)

10月終わりくらいから各船宿でスミイカ船が始まり、なかなかいけなかったが、ようやく今年の初スミイカ行ってまいりました。

昨年はあまりかんばしくなく終わってしまったスミイカですが、シリヤケが居なかった分数が伸びなかったように思えて、今年はシリヤケも多少混じっているようなので、少しは数もいけそうだな〜って。。。

11/8日からかみやもスミイカ乗り合い開始してましたが、7,8と満栄にヤリイカ予定入っていたので開幕は顔を出せず、14日ターゲットに仕事のやりくりしてようやく今年の初スミイカ船。

潮も中潮で潮位さ100cmで12時潮とまりだから、なかなかいい潮周りだと思ってると、やはり13日の釣果は数出てたので、潮周りはやはりよさそう。


当日は右とも狙って早めに家をでて右ともゲット! 
よっしゃ〜 幸先いいスミイカになりそうです。

メンバーはスミイカだけかみやに見えるSさんと釣り名人のS君、S君は昨年、鬼カサゴの特餌にスミイカの耳をあげたら45cmUP2匹釣り上げ、今年からスミイカにはまってるらし。

securedownload (1)そんなつわもの達と出船。

中の瀬かと思いましたが、木更津沖でスタート。

エギはバレンシアオレンジ、スッテもオレンジでスタート。
いきなりスッテにヒット、で久々の「ガツン!」に至福のときを味わうとエギにも乗って幸先いい感じです。


その後、スッテには乗らずエギばかり。 エギにはシリヤケ比率が高く、シリヤケがちょっかい出すのかばれやチップが数多く、中々の活性、、、

その後10時にはツ抜け。 
これは一昨年のペース。 なかなかいいかも知れない。

相変わらずエギの方が乗りがよく、エギ連荘なんてシーンもあるが、バラシも多く。 
巻き上げ途中でバラスならまだしも取り込みで「ぽっとん」(´;ω;`)なんてシーンも何度もあり、情けない限り。


11時過ぎからは爆釣タイムでエギにスッテにばたばたばたばた。
スッテで釣って投げなおしてエギ竿持ち上げると乗ってて、エギ竿落としなおして底取り仕様と思うと乗ってて的な感じであっという間に20を超えました。
あたりはその倍以上あり、ヒイカやイイダコも登場。

その後潮とまりか、流し変えても当たり無くなり、あれだけ当たってたエギにも生命反応なし!
ここからは我慢のつりに。。。

上げ潮利くまでの辛抱と思ってるが、なかなか利いてこない。

2時過ぎにやっとぽつぽつ始まった感じで、場所なのか今度はエギには乗らずスッテのみ。

そのころには24,25,26,27,28,29で後30分。 
キャプテンが「何杯?」 「9です。」

その後大台の1杯が来て、「よかった〜。。。」

と思ったらそこから3連荘で終了。


1447488919結果33はい。+ぽっとん6杯+巻上げ途中でばらし多数。。。



シーズン初だから仕方ないけど、うまくやれば40杯いけたな〜  (´;ω;`)

5杯だけ持って帰ってはとは「いいあんべぇ〜」のマスターに引き取って頂きました。

今なら「いいあんべぇ〜」でおいしいスミイカいただけますよ。

マスターいつもすみません。






 











祭りの後の寂しさ 〜今年もそろそろ終了?〜 

2015年5月23日晴れ 24日小雨

今週は午後マルイカからの連荘でスタート
だいぶ前にかみやさんで丸いか2回ぐらいやったかな〜程度でほとんど素人ですが、早めに出かけて
満栄丸さんの午後マルイカ 乗せて頂きました。

出船前の会話
I兄弟:マルイカもやるんだ
H:2回目くらい。。。
I兄弟:難しいよ、小さなあたりとって乗せないと
H:そうなの? ここのマルは簡単なんじゃないの?


出船は13:30分、30分程度で富浦ロイヤルホテル前のポイント到着。

やはりかみやさんでは入らない岸よりのポイント。
一投目から乗りました、 かわいいマルイカちゃん。
24 - 2 (1)
なんだ簡単じゃん。 

その後が続きません。
ぐ〜んとあたるんですが乗らない。

そんなことがありながら結果10杯

ま〜上出来ですよ。 トップは29杯でぺなぺなのやわらかい竿のNさん
この日の午前船も乗船でトップで80杯釣ったらしいスペシャリスト。

今度はやわらかい竿でやってみたいっすね。。。
IMG_4898









その後ばんやでひとっぷろ浴びて宴会。


翌日は今期最後? のヤリイカ船。
雨模様ということで飯島さんと両艫とってスタート

しかし中々乗りません。
大ちゃんには直結がいいよといわれましたが、直結で乗らず、さばがいないようなのでブランコに変えるとさばの猛攻。


なんだか仕掛けが決まりません。
直結→ブランコ→直結→ブランコ→直結

何やってもうらめ裏目です。
海の上は鳥が飛んでるのを見て川崎の爺さんが「さばがいるから鳥が飛んでるんだよ」

そうなんだ。。。 そんなときにするめが3点取れて今日は直結で通そうと決まり、ここから集中できました。


布良沖では8点なんてシーンもありましたが、なかなか船も止まらず厳しい状況でした。


結果はヤリイカ13杯するめ12杯で合計25杯でトップ頂きましたが、なんとなく祭りの終わった後の寂しさが残る感じでした。


今年は本当に楽しませてもらいました。
するめが入るまでは少しの間お休みですかね〜



<5月26日に正式に満栄丸ヤリイカ終了の告知ございました。 なんかとても悲しいです。。。>

6月はからは夏するめかな〜(^^)


今週は一人連荘 〜満栄丸ヤリイカ二日で束越え〜

2015年5月9日(曇り)10日(快晴)

ここのところ落ち着いてしまった満栄丸のヤリイカ。
釣果的には50前後と束釣はしていないが、今週も頑張って満栄丸連荘行ってきました。


前乗りで7時ごろ港到着いつもの18号左ミヨシの“崋茲譴動谿多粥
IMG_4865












オドヤで買い物済ませ車で夕飯。

IMG_4866











なぜか一人車のみが進みダウン。。。

翌朝ひどい二日酔いに襲われるも出船。

洲崎沖で地味ながらも25ハイ取れて布良の手前でいいむれいたのか10杯かけを2回。
最初の10点はチェリー交じりのほぼメス。

次の10点はほとんどがオス、とわけわからんが乗りいい感じ。

11時を超えて76杯と束間違いなしの感じ、しかし。。。  大ちゃん船団から離脱


一人旅状態だがなかなか止まらない。船団もばらけてやはりあのタイミングでいかに異変あったのか・・・?

その後1点づつ追徴、17本バリの「MERA SPECIAL」に1杯ってどんなに非効率なん?
 全体の5.8%ですよ、着イカ率。。。

securedownload







結局87葉で終了。最後2時間で11杯だから。。 大ちゃんいわく反応が小さすぎて船全体に回らないって言ってたのにびっくり、そんなことまでわかるんですね。。。

11205114_879473515445231_5481666577178336927_n







その後満栄丸の宿はなんとオーシャンビュー
IMG_4872











今日の仕掛けを直し早めの就寝。


翌日

朝はサバもいるだろうから13本で開始。
しかし乗りなし。 仕掛けも異常なく回収。

そんな時間が長かった、満栄丸で初めてかもしれません。8時になっても坊主。。。

その後布良沖に移動

やっと乗ってきましたが数つかず、12本バリに少し乗り、いよいよの「MERA SPECIAL」投入

乗るは乗るが数つかず、3〜5杯程度の地味乗り

今日は58杯で終了。


今週は反応あるが乗らないそうで来週の台風以降スイッチが入るかもなんて事もおっしゃってましたので期待しましょう。

イカ自体は結構ピ〜ンとしたいいイカでした。

ちなみに100杯ほど銀座の沖縄料理いいあんべぇ〜さんに送らせて頂きました。
マスターいつもすみません。

 

ウキウキの満栄丸ヤリイカ連荘釣行 〜2日で3束超え〜

2015年4月25日(晴れ)26日(晴れ)

もうすぐ連休突入という4/24日2時ごろ自宅を出ていざ勝山港へ

今から約2日半、満栄丸のヤリイカ三昧という幸せなひと時

港に着き18号船左ミヨシキープ!

ばんやで風呂に入りオドヤで買い物を済ませ港に戻り車で夕飯。

一杯やった後寝袋で車中1泊。

翌朝は土曜日で勝山港は大勢の釣り人でごった返していた。

いつもの南沖へと思ったら大ちゃんの単独行動、周りに船はいなく「少し反応探します・・・」

船をジグザグに走らせ反応探し。。。   (羽田の船を思い出すね〜) なんて思いながら。。。

ぐぉぉぉ〜 船は黒煙上げて急停止、 「ぶ〜〜〜」 投入の合図

140〜160 そこは175m と少し浮いた反応、

しかし中層にサバ。  下まで降りずに巻き上げ。


やっぱり、朝はサバおおいいな〜  という事で、単独直結に変更。


「ブ〜〜〜」 合図とともに投入。 やはり他のお客さんはサバに捕まってる間にするする降りていく。


130mくらい糸が出たところでイカのさわり、あと10m落として止めてシャクルと「かち〜ん」って感じで
乗りました。

あげると9杯、その後何回か直結でやった後、大ちゃんが来て「何杯取った?  今日は当てるよ」
ってすげ〜 やるな〜大ちゃん。

そろそろサバも少なくなってきたところでブランコに変更。
そのころからか風が吹き始め、その後大しけ状態。

予言通り大きな反応にあて流しっぱなし、ここで今回人生初の「MERA SPECIAL」 の登場。
11cmと14cmの混合でプラ角3本ごとに赤帽子入れた17本バリ。

これが良く乗る、がイカが付くと上がってくるまででにクリくりになってしまい、何時もの12本にチェンジ。

これもバッチリ乗るがイカが乗り過ぎて波が高くて幹糸が切れてしまう。

ドラグ滑らすと端物にやられ、やっと上がってきて取り込もうとすると波で船が一気に上がっていくとその勢いで切れてしまうんです。

すったもんだで数伸ばせきれず146杯。 船トップだったが1号船のお客さんが161でこの日のトップ。

翌日4月26日

昨日3:15分の昼の電車で来た飯島さんと合流で18号の両ミヨシでスタート。

昨日の反省から幹糸5号と8号の混合で作り直した仕掛けで挑戦、南沖からスタートで8時過ぎで50杯

その後昨日の暴乗りした布良沖に行くが昨日のうわさが回ったらしく漁船でいっぱい。

しかし昨日ほどの反応はないと大ちゃん、しかしやはり幹糸太くしてストレスなく巻き上げられるのですいすいとイカがたまり166でフィニッシュ。

僕的には今日の方が釣果良かったが、束超えは私含め2人、次頭が100杯ちょうどで次が飯島さんの98杯

2日で312杯の3足越えとは何ともすさまじい釣果だ。

securedownloadしかしMERA SPESIALのパワーはすごかった。今回は落とし込みで乗るのがほとんどで指示棚が「150mから底まで、水深178m」とかの場合、糸で120m位からあたりが出ちゃう感じ、糸ふけ考えると110mくらいで仕掛け分30mで140mにおもりがある状態。そこからサミングしてゆっくりおろして150mで一度止める、そこで親指放しても糸は出て行かない。そこで一回シャクルト間違いなく乗ってるが、また「カチーン」まで行かずもう少し追い乗りさせるべく落とすと少しずつ降りてゆく、そのうち降りなくなり、もういいかな〜でシャクルト「カチーン」で上げてくると10杯前後ついてるって感じでした。 

満栄丸イカ釣り 〜いろいろありましたが束りました〜

2015年4月12日(日)はれ

今週は先週から予約していた満栄丸イカ釣り。
ここのところ束釣が続いている満栄のヤリイカなので期待が膨らんでしまう。

前乗りで16:30には港に着きミヨシ確保、その後、糸川さんと押切君が合流で飯島さんと4人で宴会。
明日の目標は4人で500杯!


「うまかったな〜 住吉飯店の酸辣湯麺」


先週あたりから出船5:30になり30分早く出船。 洲崎南沖


今はサバも落ち着いてるとの事で11cmブランコで開始。

1投目から乗りよく、3点4点と上がってくるが、2回目は乗らない感じ


イカにピンポイントで船を当てて、イカ群れから船がずれると乗らないのだ、と船長。
船長の操船技術に脱帽。さすが大ちゃん。

潮周りも長いのだが止まるとど〜んと乗る流しが続く。


11時くらいかすごい反応出てるとばんちゃん。 マジか。。。

イカの反応が大きいと船が流れてもイカの反応に乗っかってるらしく、「まだ反応残ってるから2回目落として〜!」と船長。
これは2回目ありそうだな〜 といつもより早めにリーディングしてイカを回収。 2回目投げるがなかなか底に着かない。  ?? あれ?   190m前後で、そこに着くはずなのだが240mとか糸が出ても止まらない。   

やっとそこに着いたかと思ったらとなりの押切さんとお祭り。

あらら。。。  今日一のいい場面でのお祭りはいたいな〜

上がってきたら僕の道糸がくりくりで あらら、、、

ばんちゃんがほどいてくれたが、2回分投入出来ず。残念無念。 この2回は今日の一番乗りのいい場面だったので痛い。。。


その後も乗りよく、12:30分を回り釣果は95杯。仕掛けがよれって来たので新品に交換。 


これが良かったのか、ドカ〜ン! と乗って、よっしゃ〜!


これで人生初の束超えだ!とウキウキで巻いてると「プッツン」仕掛け切れ。。。   えっ! 何が起きたの? なんで。。。  

そうです。 そのころ風が出始めて波が出てきて朝のうちよりも船の上下が激しくなってきたのです。
そこにいかが「ごてっ」と付いてしまって船が波で上がった時に大きいテンションかかり切れてしまったのです。

(いつもそうなのですが、切れるときは一番上の角だけついててその下が切れますね。。。)

前回サバが付くと切れてしまうので8号で仕掛け作ったのですが、8号のせいか乗りが悪く5号に戻したばかり。。。   マジ悔しい。。。  

これで終わったら話にならないっすよ。(涙)



次が最後の1投かな〜。 「ぶ〜」っと合図 
 乗った!5杯はついてそうだな、と思ったら4杯!

なんだかな〜 99杯かい!  



「ぶ〜」投入の合図! これが最後の流しになりますんで。。。


(今日の流しの中で空振りは3〜4回あったかな? 
着底後乗りが無く巻きなおして落としなおしても乗りが無く「あげてください〜」って  なんてことが頭をよぎる。 だって99杯なんだもの。)

最後の仕掛けがそこに着き、恐る恐る竿をあおると「かちーん!」て感じで乗ってる〜〜!(うれし涙)

その後追い乗りさせて恐る恐るあげてくる。 これも乗ってる感じ。 1杯以上は乗ってる、あとは切らないように、ドラグゆるめて船が波で上がるときはドラグを滑らせながら上げてくると。


見えた! 


100杯目のイカです。 


デカイ! 


オスです。  



その下に101杯目102杯目103杯目

やっぱり神様はいたんだ〜  (涙)

110杯目 111杯目 錘 。。。   99杯が結局111杯!


そうです最後の最後に12ハイかけパーフェクト。それも全部オスでした。


トップは147杯
あの2回のトラブルなければと悔やまれますが、今回もいい勉強になりました。 イカ釣りは難しいっすね〜

という事で4人で500杯は達成出来ず、4人で400杯超えでした。
IMG_4812









仲間2人分(200杯くらい)
IMG_4816

J-CASTニュース
ギャラリー
  • 雨の中今回もヤリイカ 〜ピンクの大事さに気がついた〜
  • 雨の中今回もヤリイカ 〜ピンクの大事さに気がついた〜
  • 2015スミイカ開幕!! 〜雨の中ガツ〜ン!と爆釣〜
  • 2015スミイカ開幕!! 〜雨の中ガツ〜ン!と爆釣〜
  • 祭りの後の寂しさ 〜今年もそろそろ終了?〜 
  • 祭りの後の寂しさ 〜今年もそろそろ終了?〜 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
hirachan__
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ