こんにちは、お久しぶりです!ようこです!
無事に秋田から帰還いたしました!
風邪の調子もだいぶ上向きになってきたので、今日からまた通常のルーティンに戻ります。

さて、早速なんですが、ミニマリストらしい記事でも書いてみようじゃないかね。
今回は、2泊3日、夫婦二人で旅行に行く際の荷物を公開します。



上段左から、右へ
1.ipod touch用充電器
2.財布(二人で一つ。実際は主人の)
3.携帯(二人で一つ。実際は主人の)
4.ipod touch(二人で一つ。わたしの)
下段左から右へ
5.化粧ポーチジップロック
(マスカラ、リキッドファンデ、アイライナー、アイブロウパウダー、スクワランオイル、日焼け止め、リップクリーム)
6.みかん
7.コインケース(中身は薬)
8.ゴミ袋
9.ガイドブック(処分済)

大事なのはもちろん、如何にコンパクトで、軽量かどうかです。
わたしたちの旅行は、旅行と言うよりもはや冒険という感じなので、
重い荷物なんか絶対持って行けないのです。
実際は、主人が通勤で使っているリュックに詰めていきましたが、
整理したらハンドバッグにも入るくらいの量が理想ですね。

真冬だから、服の替えは持ってません。汚い…の…?
臭くないし大丈夫だよね☆

靴下と下着は現地で洗って、エアコンやストーブの前で放置。
朝、乾いてなかったら部屋に備え付けのドライヤーが火を吹きます。
お風呂の時にさっと洗ってしまうので、大した手間じゃないです。

旅行中は、何かおめかしの予定がなければ眼鏡が多いです。
おしゃれしたいときは、トラベル用の保存液とケースを、日数分持って行きます。
今回は、でかくて邪魔だけど雪やけが怖くて日焼け止めを持って行きました。
肌の乾燥を感じた時や、ヘアオイルとして一応スクワランオイルも持参。
メイク落としの落ちが悪いときや、備え付けのアメニティが合わない時など、
オイルがあると大体2,3日なら乗り越えられますね。

女性なら、スキンケア用品もっと要ると思われるでしょう。
ここまで減らせるのは、わたしたちが旅行で使うのがラブホテルだということが大きいです。
ふ、夫婦だから恥ずかしくないもん…///
旅先でラブホテルを使うのってけっこうメリットあるんですよ!

1.安い
宿泊代、夕食代、朝食代こみで1泊、大体9000円~10000円くらい。
会員になると割引になるとこが多いので、一泊しかしなくても会員登録します。
ウェルカムドリンクと朝食無料はもはやスタンダードですね。
安っぽいジャンクな炭水化物メニューが逆においしい☆

2.お風呂が快適
安いホテルのユニットバスより俄然疲れが取れます。入浴剤等完備だし。
大浴場だと難しい洗濯ができる。
タオルもたくさんあるので、脱水も捗ります。

3.アメニティがそろっているので、持ち物が減らせる
スキンケアや洗顔、シャンプーなど、部屋にそなえつけのホテル仕様のものだけではなく、
最近はどこも、薬局レベルのものなら無料で貸し出してくれます。
場所によっては、コンタクト用品、鎮痛剤、胃薬なども無料でくれたりします。
今回の旅では、咳がひどかったので、加湿器が使えたのも助かりました。
とにかく、ふつうのホテルや旅館なら、お金をとるようなものでも無料で使えます。

良い宿やホテルを楽しみにしている方や、
そういった衛生面が気になる方には難しいですよね。
わたしたちは新婚旅行からこのスタイルなので、
むしろラブホテル=旅行の醍醐味みたいになってるところがあります(笑)


わたしたちの旅の話は、大体誰にしてもドン引き驚かれる内容です。
今回も夫婦二人で現地警察に職質されたりとなかなかのスリルを味わいましたよ☆
ミニマリズムとか節約とかなんの関係もないけど、旅のはなしもしたいですね!


↓更新が途絶えている間にも、押してくださって、ありがとうございます;;
これからまた、こつこつ更新していきますので、ぜひお力を貸して下さい!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ