89e7f8a9.jpg私の数少ないミュージック・ライブラリから名盤を紹介する『棚から一つかみ』、略して“タナツカ”です。

困ったときのタナツカです(笑)

今回はその5回目。


今日紹介するのは『Bruce Hornsby & the Range/The Way It Is』


Bruce Hornsbyは、54年ヴァージニア州生まれのピアニスト、アコーディオン奏者であり、シンガーソングライター。

その彼が、84年に結成したバンド『Bruce Hornsby & the Range』。

ボーカルでもあるBruce Hornsbyが奏でるアコースティックピアノをフィーチャーしたデビュー・アルバム「The Way It Is」がいきなり大ヒットし、シングル全米No.1を獲得。

「The Way It Is」を含め、同アルバムから計3曲の全米トップ20ヒットが生まれ、また、1986年のグラミー賞で最優秀新人賞も獲得。


軽やかなピアノ、流れるような旋律、とても気持ちのいい楽曲で今でも好きなアルバムです。

とてもオススメです。