facebook

2012年07月

お助け支店今週の人気記事ベスト5

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

7月の人気記事ベスト5はこちら!

1位: 13年ぶりの台風シグナル10発令。今日のHSBC営業状況

2位: 香港非居住者にも人民元建て金融サービスを解禁

3位: 日本円をユーロに両替しておこう

4位: インターネットバンキングの送金限度額は?

5位: 日本のATMで引き出せない理由は?



海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

共同名義口座のインターネットバンキングIDとパスワードは共有できるの?

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は共同名義口座のインターネットバンキング登録についてのご質問にお答えいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長への質問支店長さん、こんにちは。


お尋ねしたいことがあるのですが、
HSBCインターネットバンキング登録情報メモシートの入力の際に、父と娘でジョイント口座を作る場合ですが、登録するメールアドレスとログインIDとパスワードは、それぞれ別のものにしたらよろしいでしょうか。

それとも同一のものにしたらいいのでしょうか。
よろしくお願いします。



香港HSBCお助け支店 支店長回答
ジョイント口座を開設すると、それぞれインターネットバンキングの登録をすることができます。
1名のみの利用(登録)でも構いません。

登録の際は同じEメール、パスワードは登録はできますが、ログインIDは2アカウントで利用することはできません。
登録しようとしても、登録済みIDのためエラーとなってしまいます。

また、セキュリティデバイスも1アカウントに対し1デバイスとなるので、ジョイントアカウントでは2つのデバイスとなってしまいます。





海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBCは本当にクロスレートを適用しているの?

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は香港長期滞在者さんからのHSBC為替レートについてのコメントをご紹介いたします。

聞いてください支店長
支店長殿

今年に入ってからですが、同様のケース(円からユーロへの両替)についてプレミアホットラインで尋ねたのですが、円とユーロの間にはクロスレートがあるので、香港ドルの為替レートを介さなくても円からユーロへの直接の為替レートで両替できる旨アドバイスを受けました。
(デポジットプラスをした際のみ直接レートが適用できるのかと質問しました。)

そうしたら支店長が本文でアドバイスされてる内容と異なり、私がアドバイスを受けた円からユーロへのクロスレートとは香港ドルを介する為替レートを含んだものだったのかと考え、もう一度プレミアホットラインに電話して確認してみました。

前回同様に円からユーロへのクロスレートあり、との回答だったので、ちなみに一万円をユーロにそのクロスレートで両替するとユーロはいくらになるかと、同時に一万円から香港ドルに両替し、その香港ドルをユーロに再び両替するといくらのユーロを受け取れるのか尋ねました。

すると、受け取れるユーロの額は同額です。

それでは円からユーロへのクロスレートとは何なのかってことになるのですが、HSBCカウンターで円からユーロへのクロスレートを使うと発行される両替スリップは1枚、香港ドルへ一旦両替してその後ユーロへの場合は両替スリップが2枚発行されるとの説明で、受け取れるユーロの額は同じとのことでした。

つまり、HSBCの言う円からユーロへの直接のクロスレートとは、そもそも香港ドルを介した為替レートを含む、ただ単に両替スリップを1枚にするだけのものだったのです。

よい勉強になりました。

まずは支店長に報告申し上げます。


関連記事
日本円をユーロに両替しておこう 



海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

詐欺商法に注意! 「ブックメーカー」使う投資、突然の配当中止に

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

読売新聞

7月27日(金)9時6分配信



 英国政府公認の賭け業者「ブックメーカー」を使った投資で、高配当をうたって出資金を集めていた投資会社「スピーシー」(大阪市)が、今年5月以降、会員への配当を中止し、解約にも応じていないことがわかった。

 同社関係者によると、出資者は少なくとも全国約6000の個人・法人、出資金は計約360億円に上る。出資者の一部は8月中にも返金を求めて集団訴訟を起こす予定で、代理人弁護士は「出資法違反などにあたる疑いが強い」と指摘している。

 同社関係者や内部資料によると、同社は前身の会社時代の2008年頃から、英国でスポーツの勝敗を賭けの対象にするブックメーカーを使った投資を企画。同じ試合でもブックメーカーごとに賭けの倍率が異なることに目を付け、「分散して賭ければ、どんな試合結果でも必ず利益が出る。香港で数千人を雇って賭けを行っている」などと説明していた。月に出資額の3~10%という高配当のほか、新たな会員を紹介するとマージンも受け取れる仕組みなどが口コミで人気を呼び、出資者を急速に増やした。

 昨年末~今年4月、キャンペーンと称して期間中に800万円以上出資した人に、配当の2%上乗せやシンガポール旅行に招待するとして、さらに出資を募った。

同時期だけで数十億円を集めたが、翌5月に突然、配当金の支払いが止まり、解約の求めにも応じていない。旅行も実現しなかった。


<あおい法律事務所>
株式会社スピーシーが関与している「スポーツブックアービトラージ投資」などと称する詐欺商法被害についての当職らの現時点における見解及び集団訴訟参加希望者の参加申し込み手続等について

http://www.aoi-law.com/sportbook.htm


海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

香港非居住者にも人民元建て金融サービスを解禁

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

香港当局、非居住者への人民元サービス提供を8月1日から認める

[香港 25日 ロイター]
 香港金融管理局(HKMA)は25日、非香港居住者に対し、1日あたりの制限なしに人民元の交換を認めると発表した。

市場ではオフショア人民元市場の活性化につながり、人民元自由化に向け一歩前進したものと受け止められている。

香港居住者は人民元口座を開設し、1日あたり2万元(3100ドル)を上限に人民元を購入して一定の人民元資産に投資することができるが、非香港居住者には認められてこなかった。

HKMAは適格金融機関を対象に、非香港居住者の個人顧客への人民元サービス提供を8月1日から認めるとした。

非香港居住者に対する人民元サービスの資金は、5540億元を含め約半分が外貨建てとなる7兆香港ドル(9024億ドル)超の香港の預金が利用される。

複数のアナリストは今回の措置について、香港におけるオフショア人民元の流動性を高めることが目的だと指摘。

人民元の対ドルにおける上昇は最近スローダウンしており、投資家の意欲を削いでいる。
香港におけるオフショア人民元の流動性は過去6カ月間のうち、月間あたりで5カ月減少した。

DBSのエコノミスト、ネイサン・チョウ氏は「当局の観点からみると、第三者が人民元取引・決済を行う場として香港を利用することを間接的に支援しており、中国政府が海外に人民元決済銀行を設けることは短期的にはなさそうだ」と指摘。
「これは香港のユニークな役割が当面続くということを意味する」と述べた。

オフショア人民元業務をめぐっては、シンガポールやロンドンも興味を示している。

HKMAの朱立ギョウ(カルメン・チュー)総裁補(外事担当)は、香港居住者に対する人民元交換上限の見直しについては、需要と今後の動向次第だと指摘。

「現行の交換上限で香港居住者の需要を満たすことができていると思う」と述べた。

海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

日本円をユーロに両替しておこう

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

11年半ぶりの安値となる94.09円を付けたユーロ。香港で日本円預金をしている読者の中にはユーロ建てで外貨預金をしたい人たちも多いのではないでしょうか?

今回はHSBCで日本円からユーロに両替をするケースについてのご質問にお答えいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長への質問支店長様へ質問です

現在HSBCの円預金をユーロに両替したいと思っています。

この場合、円預金からユーロ預金に直接変換することは可能でしょうか。

それとも一旦円預金を香港ドルセービングに移してから、ユーロ預金に振り替えるのでしょうか。




香港HSBCお助け支店 支店長回答
インターネットバンキングなら日本円からユーロに直接両替できますよ。
香港ドルセービングに移す必要はありません。

しかし、為替レート上は日本円→香港ドル→ユーロで計算されます。

ユーロの最安値は2000年の88.98円でした。





海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

13年ぶりの台風シグナル10発令。今日のHSBC営業状況

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

2012年7月23日夕方に台風シグナル8が発令された香港ですが、その後シグナル9と警報レベルが上がり、深夜には1999年以降となる最高レベルのシグナル10が発令されました。

台風通過により現在はシグナル3となりましたので、香港内の交通機関も正常な状態に戻り、HSBCも12:30より通常営業となります。

20120724ap02y











_24ga013__new_07_2012











_24ga006__new_07_2012

















海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

インターネットバンキングの送金限度額は?

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回はインターネットバンキングの送金限度額のご質問にお答えいたします。


香港HSBCお助け支店 支店長への質問支店長さま

HSBC HKからHSBCマレーシアへ500万円相当額のUSD送金したいのですが、限度額をSecurity Deviceで引き上げて、一回の送金指示で済ませることはできるでしょうか。

それとも、別途、申請書類で限度額引き上げをしなくてはならないのでしょうか。



香港HSBCお助け支店 支店長回答
セキュリティデバイスでは1日10,000香港ドルまで、5日間で50,000香港ドルまでしか送金限度額を引き上げることができません。
申請書類で送金先を登録すれば500万円相当の送金ができるようになります。


<インターネットバンキングを利用した個人口座の送金限度額>
 ・未登録の送金先へは1日50,000香港ドルまで
 ・登録した送金先へは1日1,000,000香港ドルまで(希望の限度額を設定)



口座開設後の必需品!
インターネットバンキング登録マニュアルもセットになった活用マニュアルです。




海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

お助け支店今週の人気記事ベスト5

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

2012年7月第4週のお助け支店人気記事ランキング
ベスト5はこちら!


1)インターネットバンキングで送金が出来ないのはなぜ? 

2)HSBC本店でしか口座開設が出来なくなった? 

3)プレミアキャンペーンと口座維持手数料の関係は? 

4)HSBC香港口座開設~セントラル(中環)本店編 

5)日本のATMで引き出せない理由は?



HSBC香港で香港法人BVI法人、セーシェル法人法人口座を利用されている方へ

HSBC香港法人口座活用マニュアル好評発売中! ←詳しくはこちら





 

海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

デバイスのアクティベーション期間が過ぎてしまったら?

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回はフォンバンキングを利用したセキュリティデバイスのアクティベーション方法についてお答えいたします。

香港HSBCお助け支店 支店長への質問
お助けください。

(状況説明)
①2009年からインタネットバンキングを利用し、今年4月までベトナムに勤務してましたが、途中でSecurity Deviceが使用できなくなりました。
現在は、日本に滞在しています。

②日本に帰国後、”日本のHSBCで口座開設”と考えましたが日本での営業をやめる方針とのこと。

③再度、香港で復活させようと6月14日に香港のHSBCに行き、Security Devaiceの紛失届と新しいSecurity Deviceの支給申請をしてきました。

 ④その後7月3日に帰国して、HSBCから送付された封筒を開封しましたが、6月14日付けの文書で”発効日から17日以内にActivationすること”とあり、トライしてみましたが17日を過ぎていたためできないので、文書通りに852-2233-3000に自宅の固定電話から電話したところ、”英語の場合は2番をプレスしてください”との案内を受け、固定電話で”2”を押しましたが、何度やっても”英語の場合は2番をプレスしてください”の繰り返しです。
 
上記④について、どのようにすべきかご教示ください。

また電話の後のプロセスがわかりましたらご教示ください。



香港HSBCお助け支店 支店長回答
フォンバンキングのユーザーガイドを見るとプロセスがわかります。
5がインターネットバンキングの項目です。
聞き取りにくい単語があっても、このユーザーガイドに沿って手続きをしてくださいね。



《PhoneBanking Hotline》

(852) 2233 3322 (Premier customers)
(852) 2748 8333 (HSBC Advance customers)
(852) 2233 3000 (Other Personal Banking customers)


《プレミア口座専用ホットライン》
 
英語版ダウンロード
 中国語版ダウンロード

《アドバンス口座専用ホットライン》
 英語版ダウンロード
 中国語版ダウンロード

《スマートバンテージ、その他口座専用ホットライン》
 
英語版ダウンロード
 中国語版ダウンロード



海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC セキュリティデバイス設定まとめ
お助け支店長のメルマガ
2016年改訂版『お助けセット』好評発売中!

2016年改訂版がついに登場!新しく「セキュリティデバイス日本語ガイド」が加わり、役立つ情報が満載!絶賛好評発売中!!

■セット内容■
・HSBCインターネットバンキングご利用開始のお手続き(1,000円+税)
・HSBC香港セキュリティデバイス日本語ガイド(1,000+税)
・HSBC香港の活用術 (7,000円+税)
・HSBC香港投資口座マニュアル(5,000円+税)
<特典>
・HSBC香港ラクラク口座開設キット(非売品)

合計:14,000円(税抜)を『お助け支店セット』特別価格 5点セットで9,000円(税込み)、900香港ドル(送料込み)で好評発売中!

HSBCお助け支店 お助けセットの詳細はこちら
発行:CCM香港
HSBC法人口座活用マニュアル2015

HSBC法人口座の基本操作をまとめた活用マニュアルを好評発売中!

■セット内容■
・HSBC法人口座活用マニュアル(10,500円)
・特典1 はじめての海外ファンド投資マニュアル(1,575円)
・特典2 HSBC香港でしっかり儲ける投資術(1,575円)
合計:13,650円を『お助け支店セット』特別価格 4点セットで10,500円で好評発売中!

発行:CCM香港
《CCM香港》香港法人設立・オフショアサービス




<おすすめパッケージ>
・日本に居ながらオフショア法人設立
・オンラインバンキング口座開設。

<法人設立,会計監査ワンストップサービス>
CCM香港は香港法人設立から法人口座開設、会社秘書役、監査・記帳業務・税務申告までサポート。

『HSBC香港法人口座』
『BVI法人、セーシェル法人,香港法人設立』
すべて日本語でサポート。

<香港資産遺産相続サポート>
・HSBC香港ほか預貯金解約手続き
・遺言書作成
・不動産名義変更
・株式譲渡

CCM Hong Kong Ltd


支店長おすすめ書籍
話題の商品
HSBC香港ラクラク口座開設キットプレゼント!

HSBC香港の口座を簡単・無料で開設!
「HSBC香港ラクラク口座開設キット」
無料プレゼント中!!

■セット内容■
・HSBC香港口座開設依頼状
・HSBC香港口座開設申し込み書
・リスクプロファイルアンケート

HSBC香港ラクラク口座開設キットの
詳細はこちら
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
支店長おすすめサイト
mixiはじめました

お助けmixi始めました
お問合せ・ご質問などお受けしています。
Twitterでお助け情報配信中!

お助けツイッタ―始めました
HSBC香港のお得な情報をお届けします!
海外FX口座開設おすすめ会社
BigBoss 口座開設 TradersTrust 口座開設 XEMarkets 口座開設 FxPro 口座開設 アフィリス パートナー募集
支店長クラウド
livedoor プロフィール
ブログランキング
banner_22 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ ブログランキング
ブログ広告ならブログ広告.com