ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

既に読者からの問い合わせも来ている、ATMカード更新レターについて紹介をしたいと思います。

 ・海外でATMカードが利用できなくなる?
 ・2013年3月から香港以外でATMカードが利用できなくなる?
 ・手紙が届いたけどどうすればいいのでしょうか?
 ・ATMカードが利用できなくなり口座が凍結されてしまう?

実際のところはどうなのでしょう?

2012年第4四半期からHSBC香港のATMカードがICチップ入りのカードに更新されることになりました。

<ICチップ入り新ATMカード発行>
2012年第4四半期から2014年3月までに全利用者に郵便で送られます。

更新手数料は無料です。
*HSBCからは更新されることが明記された手紙と、下記の海外利用限度リセットの案内のみの手紙2種類が発行されています。


<提携銀行ATMネットワーク>
現状
 ・HSBC
 ・Hang Seng Bank(ハンセン銀行)
 ・UnionPay(銀聯)
 ・PLUS/Cirrus

新ATMカード
 ・HSBC
 ・Hang Seng Bank(ハンセン銀行)
 ・UnionPay(銀聯)
 ・PLUS/Cirrus(利用できなくなります)

PLUS/CirrusのネットワークでATMカードを利用する場合は、VISA/MasterのクレジットカードにATM機能を登録する必要があります。

<海外でのATM利用について~HSBC香港ATMカード/クレジットカード~>
海外(日本含む)での利用に対し、2013年3月1日以降引き出し限度額がゼロとなります。

<2013年3月以降海外でもATMカードを利用するために>
海外利用制限を解くためのアクティベーションが必要です。

2012年10月~アクティベーションに対応するシステムとATM
 ・HSBC ATM
 ・Hang Seng Bank ATM
 ・インターネットバンキング(個人用) *法人口座は更新時期未定
 ・Mobile Banking(スマートフォン対応インターネットバンキング)

2013年2月~アクティベーションに対応するシステムと支店
 ・フォンバンキング
 ・HSBC香港内の支店

<2013年3月以降日本や海外で出金するには?>
PLUS/Cirrusのネットワークの利用は、HSBCが発行するVISA/MasterのクレジットカードにATM機能を登録する必要があります。
UnipnPay(銀聯)のATMネットワークなら新ATMカードでも出金することができます。


新しい情報は随時公開していきます。



         


■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

ブログランキングに登録してます。 更新の励みになりますのでよかったらクリックの協力をお願いします。
banner_22 ブログランキング 中国関連ブログランキングへ