ブログネタ
HSBC香港口座活用情報 に参加中!
いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

今回は口座凍結のご質問にお答えいたします。

香港HSBCお助け支店 支店長への質問

いつもブログ拝見しております。
今回HSBCのHPにて残高を確認しようとしたところ、通常とは違うものになっておりました


通常、My bank accountsの下に
HKD Savings
HKD Savings
JPY Savings
Time Deposit
Investment Services
と、順に表示されると思うのですが、本日確認したところ
Time Deposit
Investment Services

の二つしか表示されていませんでした。

ログイン自体はできており、13年12月2日の時点での口座の金額も確認できました。

ただ、カードのアクティベートが遅くなり、国内のATMから引き落としが出来なくなってしまっていたので
3週間ほど前に新規のカードの再発行依頼の書類をHSBCに送付しました。
カードが届きしたいすぐにアクティベートの為の引き落としをしようと思っておりました。

香港に行き、口座開設したのが2011年9月、そこから2年間引き落としをしておりませんでした。

現状カードが送られてくるまでの間、口座休止しているのか、それとも実際に凍結されているのかわかりません。

ご教授のほどお願い申し上げます。




香港HSBCお助け支店 支店長回答


口座開設後2年間全く引き出しをしていなければ、口座が凍結されてしまいます。
利用履歴が23ヶ月間無い段階で、HSBCから手紙が届いていると思います。


新しATMカードで引出が出来なければ、香港のHSBC支店で口座凍結解除(窓口で出金)の手続きをしなければ利用出来ないままになってしまいます。

こちらもおすすめ
口座凍結解除の手続きで香港に行く時は?



<2013年最新版>
HSBCに個人口座を開設したら!

インターネットバンキング登録マニュアルもセットになった活用マニュアルです。




<今読みたい>
支店長のおすすめビジネス・経済書籍100冊

投資・金融おすすめ100選

香港ガイドブックセレクション

<海外旅行必需品>

海外旅行お助けグッズ




■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

ブログランキングに登録してます。 更新の励みになりますのでよかったらクリックの協力をお願いします。
banner_22 ブログランキング 中国関連ブログランキングへ